【パンフルート演奏】「もののけ姫」に挑戦してみたよ。ナニコレッ!!Σ(゚Д゚)

カントリーロードが「とりあえず」最後まで吹けるようになったので、調子にのった武之介は新曲に挑戦です!
楽譜の関係上、ジブリものという事になってしまうのですが・・・次なる曲は


『もののけ姫』

に挑戦です!!


ななな、なんじゃこりゃーーーっっ!!!!Σ(゚Д゚;)


※相変わらずの「ヘボ演奏」です。
※特に「もののけ姫」には拍車がかかってます。
相変わらずピーとか出してます。
(笑ってすましてくれると武之介は泣いて喜びます)





























もののけ姫


こちらはいつもの練習曲。



























アメイジンググレイス
(コーネル・パナ氏の演奏を参考に、ちょっと演奏法を変えてみました)





























カントリーロード
(長い!やっぱり後半は唇の維持が難しくて崩れちゃってます)


近くで野球を楽しんでいるボク達、不快音だらけでごめんね。(つД`)


メロディ自体は馴染みがある曲です。
テンポも割と遅めです。
(カントリーロードのテンポ80より遅いテンポ76)
だから
「意外とすぐに吹けちゃうのでは?」(゚∀゚)
なんて考えてました。


甘かったっ!!!




楽譜通り演奏しても、
「はりつめた ゆみの~」
『み』の部分が変だっ!!
「ドソソファソ ソシファファ」
『シ』の部分なんだけど、思っていた音と違う。
お手本演奏と聞き比べても音が違うし、自分の鼻歌を合わせてみても全然違います。



ナンデ?(゚Д゚)



ホワイ?(゚Д゚)



そこでよ~く楽譜を見てみました。
音は間違っていません。
ドから一段ずつちゃんと数えていきましたからね。
では何がおかしいんだ?と再度よく見てみると・・・なんか見慣れぬ記号があるんですが。


20090607_01.jpg
♭(フラット・半音低く)が3つある。
何だコレ?
(とても合唱やっている人間の台詞じゃありませんねっ!!)

どうにも良く分からないので、困った時の教科書。
「パンフルート演奏入門」を開いてみました。
すると・・・♭ではありませんが♯で同じように3つあるものが
『イ長調』
ということで紹介されています。
「い、いちょうちょう?(゚Д゚;)」
(とても合唱やってる(以下略!))

少ない脳みそをフル回転してオーバーヒート気味に活動させた結果、どうも
「このイ長調を演奏する場合は、特定の音を半音下げなければならない」
らしい。
(自宅に戻って調べてみたら、♭3つは「変ホ長調」なんだそうだ!!ナニソレ?)
(「楽譜の読み方こうざ」より)
そういえばちょっと前に読んだ「図解クラシック音楽大事典」で書いてあったけど、
「○長調の場合は、♭や♯のある段の音は半音でだすこと」
ってあったような・・・。

つまり、もののけ姫を演奏するためには
「シ、ミ、ラを吹く場合に半音を出さなければならない」


Σ( ゚ Д ゚ )ナンダッテー!!!

半音の出し方だけは、本を読んで知っている。
パンフルートの管を傾けるんだそうです。
しかしそれは「知っている」だけであり、実際に出したことはありません。
恐る恐る出してみる・・・が、出ねぇ。(つД`)
それでも何度かピーやらプーやらやっていると、何とか半音らしきものが出た。
そしてそれをメロディに組み込んでみると・・・

「さっきよりも合うじゃないデスカっ!!」(゚∀゚)

あーあーメロディだけみて簡単そうだと思っていたら、とんでもないもの選んじゃったよ、演奏中に特定の音だけ「管を傾ける」なんて作業できないよ、満足に音すら出ないヤツなんだから、あー素っ頓狂な音ならピーとかプーとか出てるけどサ。

おまけにド→ソという5段飛びというトンデモない怪物まで出てくる始末。
誰だ?この曲簡単そうだなんて言ったヤツはよ!!


こんな状態で悪戦苦闘すること1時間。
やっと上記にあげた程度には演奏できるようになりました・・・なりましたが
「絶対的に半音の部分がおかしいよね」(つД`)
(それ以外にもおかしいところだらけだけどね)


こ、今週も練習がんばりますですタイ。
(よ~く見直してみたら、カントリーロードもイ長調でした。こちらも半音だったのね・・・(つД`))
スポンサーサイト

Comment

[2162] もののけ姫ですかぁー

頑張ってますねっていうか
楽しんでますねェー。
どんどん音が出るようになり楽しくって仕方がないって感じがとてもよく分かりこちらまで楽しくなってしまいます。
この調子だとあっという間に追い越されちゃいそうです。

[2164] もののけ

■ sumi殿
演奏自体が「もののけ」みたいな変なものになってますが(笑)

今は演奏することが本当に楽しいです。
初めて2ヶ月という状態でもありますし、今はまだ基本練習と
「とにかく吹くこと」
が大事かなぁ~と思っているので、いろんな曲に挑戦しつつ、1曲1曲ごとに何かしらのステップアップをしていければいいなって思っています。

追い越すなんて、とんでもないですよ。(^^;
でも毎日続けることで、少しずつでも進歩していければ嬉しいかぎりですね。

[2166]

小4の時にピアノを放擲して以来、楽譜が読めなくなりまして、五本の線の外に出てしまうと、もう全然分からない世界に・・・(笑)。

楽譜を読めるというのは、目から入った情報を即座に演奏に置き換える能力ですから(辻井伸行君の快挙などもありますが)、この線のここだから「○の音」なんて考え考えやっていたら成りたたないんですよねぇ。

という訳で、掲載の楽譜も「ラとシと高いミのフラットだな、きっと」なんて考えているような私ではもうダメです(笑)。

これは外国語の読み書きなんかにもあてはまるような気がします。一時独習したハングル文字は、一応読めますが、訓練を怠ってからはスラスラとは読めなくなりました(汗)。

と言うわけでスラスラと頑張ってください!



[2168] ハハハハハハハハハ・・・

■ 瑞閏殿
まさに瑞閏さんのおっしゃる通りの状況じゃないですか、私ーーーーっ!!!Σ(゚д゚lll)ガーン


「この線のここだから「○の音」なんて考え考えやっていたら成りたたないんですよねぇ」
ハハハハハハハハハ。
まさにコレ。
私の場合、基本はドとラの音階から数えていって
「ひとつ、ふたつ・・・上だからドだな!」
って数えてました。(ToT)

「ラとシと高いミのフラットだな、きっと」が瑞閏さんであれば、
「ラとシと高いミのフラットだな、たぶん」が私です。
もっとまずいじゃんっ!!!!


勉強だ勉強だ勉強だーーーー!!!!
なんか楽譜恐怖症にでもなりそうです、わからない記号ばっかりなので。(ToT)

[2270] Fluteだいすき!

みぃはFluteを小さい時からしていまぁすi-261
結構譜読みは得意になりましたi-237
やけど・・・・自分的にはまだ②やねi-229っち思うわぁi-201
まだ②いっぱい練習せんとねi-80

[2273] フルートとパンフルート

■ LIO殿
コメント、ありがとうございます。
パンフルートはフルートのご先祖様みたいな位置づけになるので、一応仲間だろうなぁ~って思っています。
パンフルートをやっていらっしゃる方の中には
「フルートを吹いていた」
という方も結構いらっしゃるようで、吹き方などに共通するものがあるみたいです。

小さい時から練習しているというのは、やはり「継続は力なり」なのでしょうね。
素晴らしい。
私なんかは齢30にして始めて楽器を触ったという体たらくなので、どこまで出来るのかまったくわかりません。
でも楽器って楽しいね!今はパンフルートが大好きです!!
機会があれば、フルートもやってみたいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/992-56994203

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する