スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足利フラワーパークで花の甘い香りに酔いしれてきましたよ~

本日は栃木県足利市にある「足利フラワーパーク」に行ってきました。
青い空~♪
深緑の山々~♪
爽やかな空気~♪

とくれば、サイクリングに行くしかありません、ワタシ的には!(゚Д゚)b


20090429_01.jpg
佐野市の栃木市のと境目にて。
雲一つ無い晴天の下、深緑に囲まれているのは本当に気分が良いですね!
気候も穏やかで本当にサイクリング日和でした。
本日の鼻歌はアンジェラ・アキの「手紙 拝啓~十五の君へ」♪
詞が素敵な曲だなぁ~って思います、大好きだ!

ちなみに、めざす足利に行くためには、遠くに見えるあの山を越えていくことになります。
何度も通った道ですけど、毎回
「(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル」
ってなってしまいますね。


20090429_02.jpg
佐野市内にある橋上から。
橋の上からの景色というのは、いつ見てもいいなぁ~って思います。
遠くに見える山に向かって川が流れていくようで、何とも嬉しい気分になりますね。



20090429_03.jpg
足利フラワーパーク付近にて。
会場に向かう道は、車で大渋滞でした。
フラワーパークはかなりの駐車スペースがあるはずなのですが、それでもこの状態です。こういう時に自転車でスルスル~と横を抜けていくと、何だか得した気分になります。(笑)


20090429_04.jpg
足利フラワーパーク到着。
我が愛車・捨吉を激写です。(笑)
右奥にみえるのがチケット売り場なのですが、かなりの人でごった返しておりました。
GW中になったら、もっと凄い事になるんだろうなぁ。



以下、フラワーパーク内で撮りまくった写真達です。
樹齢140年という藤は、とても圧巻でしたし綺麗でしたね。
(でもまだ五~七分咲きといったところかな?来週あたりが見頃かも)
またツツジとシャクナゲがまさに満開で、至るところに咲き誇っておりました。
もうフラワーパークに入った瞬間から
「花の甘い香りがするなぁ~」
って感じたくらいでしたから。
あれは凄かった!!( ^▽^)
花より団子の武之介ですら、花のあまりの素晴らしさに見とれてしまうくらいの素晴らしい光景でした~。

20090429_05.jpg

20090429_06.jpg

20090429_07.jpg

20090429_08.jpg

20090429_09.jpg

20090429_10.jpg




フラワーパークで1時間30分ほど過ごした後、そのまま県道67号を通って、足利市へ。

20090429_11.jpg
足利といえば、足利学校!!
でも前に行ったことがあるので、今回はパスです。
とりあえず門前にて捨吉だけを撮る。(笑)


20090429_12.jpg
鑁阿寺もやっぱり見たことあるので、今回はパス。
捨吉、君は輝いているよ!!(笑)


20090429_13.jpg
足利駅前にて捨吉の記念写真。
祝日にもかかわらず、お客さんがそんなに多くなかったのがちょっと意外でした。
みんな佐野の方に行っちゃっているのかも?


20090429_14.jpg
帰りはJR両毛線を使って帰りました。
たまにはこうやって輪行しないと、やり方忘れてしまいそうだし。(^^;
本日の走行距離は片道だけの62km。
走行時間は3時間30分。
お疲れ様でした、捨吉!!


鼻歌まじりでゆっくり走行が私のサイクリングなので、毎回距離はたいしたことないんですよね。
でも走るだけがサイクリングの楽しみではないはずだろうし、いろんな事に目を向け耳を向け、そして感じることができればそれはそれで嬉しい事だと思います。
今日は本当に気分が良かったし。( ^▽^)
バドミントンや合唱・楽器といった他の趣味にいろいろ手を出してはいるものの、やっぱりサイクリングは私にとっての最高の趣味の一つだなぁ~と改めて思った今日一日でございました。


さぁ、次回のサイクリングは何処へ行こうか?( ^▽^)



スポンサーサイト

Comment

[2095]

おぉ、さすがに圧巻ですね。
mixiのお返事にも書きましたが、栃木はツツジと相性が良いんだと思います。

藤も素敵です。私、こういうラベンダー色の花に弱いです(笑)。

>鼻歌まじりでゆっくり走行
鳥見散歩で近所の川沿いを歩くのですが、サイクリングロードにもなっているのでロードバイクがすげースピードでかすめていくのが恐いです。

「歩行者優先」と書いてあるんですがねぇ・・・。せっかくのロードなのですから早く走りたい気持も分からないじゃありませんが、場所柄を考えて人も自転車も共存したいものですね。

鼻歌ツーリングでゆっくりどうぞ(笑)。

[2097] 満開でした!

■ 瑞閏殿
植物にお詳しい瑞閏さんなら、きっと私以上に喜ばれることでしょうね。
江戸を勉強して以来、こういった植物に興味・・・とまではいかないものの、愛でる気持ちぐらいは芽生えるようになりました。
そのおかげで、サイクリングにも華があるように思います。
相乗効果~♪

>こういうラベンダー色の花に弱いです(笑)
まさに満開でしたよ!
GWぐらいは藤の方までちょうど見頃になっているかと思います。
電車でいけば近くまでいけるので、もし興味があればぜひ。(^o^)

>サイクリングロード
サイクリングロードは、有る意味「走るためだけ」というものですからね~。
びゅんびゅん飛ばしたくなる気持ちも分かります。
でも確かに歩行者もいることを考えると、難しいところがあるなぁ~という気にはなりましたね、私の場合は。

バイクは一つ間違うと、
「被害者にも加害者にもなる乗り物」
であることを自覚しつつ、乗ってもらいたいと思います。
個人的には飛ばしたいのであれば、郊外の方がもっと楽しいよ~って教えてあげたいですね。(^o^)

>鼻歌ツーリング
今後もいろいろ歌っていきます(笑)
可能であれば、パンフルートを持ち歩いて、歌って吹けるサイクリストになりたいものですね。(^o^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/960-dfc9ecd8

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。