スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【パンフルート演奏】左右逆に持ってたよ・・・

パンフルートを逆に持ってました・・・○| ̄|_


これぞ、楽器未経験クオリティ!!ヽ(`Д´)ノ

・・・

・・・

・・・

穴があったら、入りたい・・・(つД`)


パンフルートは、管が長くなるにつれて低音が出るような仕組みになっています。
今までは持ち方なんて特に意識していなかったものだから
「管がもっとも長い低音ドを左手でわしづかみ」
「管がもっとも短い高音ドを右手でぎゅっと握りしめ・・・」
というパンフルート走者が見たら、
『お前面白い事してるな』(゚Д゚)
と真顔で突っ込まれそうな持ち方をしてました。


演奏動画をみていたら、思いっきり左右逆じゃん。(つД`)
http://www.panflutejedi.com/academypage.html
「パンフルート奏者Douglas Bishopさんのフリーレッスン」
(『Holding The Pan Flute』の動画を参照)


オマケにわしづかみしちゃダメじゃん。
■右手
「右手はピストルを持つような形にする」
「手の中に管をいれて、親指で管の端を掴む
人差し指は管の下端にあてる」
■左手
「パンフルートは重いので、左手でそれを支える感じ」(?)
(だめだ、これ以上分かりません!!!)


英語ペラペラはほとんど分からないから、何回も聞き直してやっと上の事だけ理解したよ。全部理解したいけど、私の英語能力じゃ無理だぁ。(つД`)


マウスピースを外して練習し始めたのは良いけれども、壁にぶち当たる以前にそこらのドブに足をすくわれて二転三転って感じ。
まだまだかすれ音ばかりがなる状態で、まともに音がでません。(つД`)
だけど、少しずつ音がなる形がわかってきたので、明日もこの勢いのままに練習を重ねたい。
左右逆にしてねっ!!!ヽ(`Д´)ノ



そういえば、このDouglas Bishopさんにつたない英語で
「動画アップロードありがとう!練習に使わせてもらってます!」
ってメールしたら、
「私のオンラインWORKがアナタの役に立って嬉しいよ!」
という返事もらいました。

ひょんな事から国際交流だ!!(゚Д゚)
(っていうか、あの英文が通じた事自体が奇跡!!)
スポンサーサイト

Comment

[2089]

笑っちゃいました。でも頑張ってますね。ビショップさんとの交流、凄い!来年3月に埼玉でパンフルートの交流会があるはずです。ぜひ、そのときには一緒に壇上で演奏しましょうね。がんばって!応援してます。

[2091] 入門者の特権

■ sumi殿
こういうポカをできるのが、入門者の特権!!ヽ(`Д´)ノ
ビショップさんにメールしてしまったのも、無知ならではの強みというか・・・(--;

えぇえぇ、どんどん笑ってやってください。
本人もそうやって笑えてもらえるのがうれしいので。(笑)
これからもどんどん恥をさらしていく予定ですので、パンフルート入門レポとでもして、いろんな方に眺めてもらえればうれしいかぎりです。(^^


パンフルートの交流会ですかっ!!
わわわ、それは面白そうです!
その時までにはがんばって練習して、とりあえず吹ける程度にまでは上達しておきたいですね。

[2092]

ピアノだってハーモニカだって木琴だって、
左から右に音程が上がっていきますよね。
パンフルートは逆だったなんて、私も目が点です(笑)。

[2093] 言われてみれば確かに・・・

■瑞閏殿
!!!!!
言われてみればその通りです!!
ハーモニカもピアノも左から右へと高音になっていきますし・・・だからこそ、ワタシも無意識のうちに左手に低音部をもってきていたのかもしれません。

何でだろう?
何か理由があるのかなぁ・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/958-cd84ed6f

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。