スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スプリングコンサートでピアノ演奏を聴いてきたよ。ハーブが凄い!!(あれ?)

本日は、栃木県総合文化センターに行われた「スプリングコンサート」に行ってきました。


オーケストラでもない・・・
吹奏楽でもない・・・

「ピアノコンサート」

え?武之介がピアノかよっ!!!Σ(゚Д゚;)

(と、思った方はきっと正しいと思います)


今回の演奏曲は以下の通り。
「ヴァイオリン・ソナタ ト短調」(タルティーニ)
「ピアノ・ソナタ イ長調」(シューベルト)
「コレルリの主題による変奏曲 Op42」(ラフマニノフ)
「連弾おためのワルツ Op39」(ブラームス)
「「版画」より グラナダの夕べ 雨の庭」(ドビュッシー)
「エチュード Op25」「スケルツォ No.1 OP20」」(ショパン)
「鏡」より (ラヴェル)
「バラード No.1 OP23」(ショパン)
「オペラ リイナルドより 私を泣かせてください」(ヘンデル)
「すみれ」(モーツァルト)
「帰れソレントへ」
「オペラ トスカより 歌に生き愛に生き」(プッチーニ)
「つむぎ車・バラード」(ハッセルマン)
「ソナチネ ト長調」(ドヴォルザーク)
「ヴァイオリン・ソナタ」(グリーグ)


すいません、「ソナタ」って何ですか?(゚Д゚)...と、プログラムを見て固まる私(爆)。

かろうじて知っている曲は「帰れソレントへ」だけ。
これも学校の音楽の授業で歌ったことがあるという程度で、到底知っているというレベルではない。
そんな状態でふわふわの状態ながらも会場内に入ると・・・舞台上にはピアノが一台きり。
オーケストラや吹奏楽とちがって、ピアノソロ。
ピアノなんてほとんど興味を持ってなかった私だけど大丈夫なんだろうか?とびくびくしながら曲を聴いて・・・寝てました!(笑)
まだまだ私にとって、ピアノというのは巨大すぎる敵であったようです。(つД`)

とはいえ、全て寝ていたわけではなく、面白いと思った箇所もあった。
数ある曲の中に「連弾」というのがあって、一台のピアノを二人で弾くやつがあったんだけど、こういう形式のものもあるのかぁ~とびっくりする思いで聴いてました。
当然の事なのですが、ピアニストによって演奏の仕方が全然違うのが面白い。
身体全体を使ってトランス状態みたいな形で弾く人もいれば、身体はあまり動かさずにびしっとした姿勢で演奏する人もいる。
どちらが良いというものではないけれども、連弾だとそういった演奏の仕方の違いが如実に比較できるので、曲の方ではなくそういった演奏者の方に注目してしまいました。

またピアノではないのですが・・・ハーブのソロ演奏がすごく良かった!
ピアノコンサートを聴きに来たのに一番印象に残ったのがそのハーブだったといっても過言ではないくらい、素敵な音色だったなぁ~。
「バラララン♪」
「ボロロロン♪」
(上手く表現できない自分が悲しい)
というなめらかで妖艶なメロディがあり、弦が振動することによって起きる倍音による音の余韻がすごく素敵だった。
古代王国の王様が王宮に美女をはべらせて、傍らではハーブの演奏が・・・というイメージぐらいしかなかった(笑)のですが、王様がうらやましく思えてきたよ!!!
ハーブってオーケストラや吹奏楽でも使われていたことはあったけど、楽団の一部と化していたためそれほど目立つことがなかったんだよね。
それで今まで注目せずにいたけれども、ソロだとこれほどまでに綺麗な音を出す楽器だったのかと、今までの考えを一変させられました。
演奏する女性の方も素敵だったしなぁ~。(´∀`*)



ピアノコンサートにきて、ハーブの音色に聴き惚れた武之介。(笑)
ピアノは駄目だったけど、それはまだ経験不足なんだと思う。
引き続き、今後もこういったコンサートがあれば聴きに行こうと思います。
ハーブのコンサートも、見つけたらぜひ行ってみたいなぁ!!!
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/941-eb744e28

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。