スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HP更新「大江戸大川事情」

HP更新しました。(大江戸大川事情
今年の更新はこれで最後かな?
もう一回くらい、時間&やる気があれば更新するかも。(^^;




大川・・・つまり隅田川のことですが、場所によっては呼称が変わるというのがちょっと面白い所です。
本所や向島近辺の人が「大川だ!」とかいっても、浅草近辺の人には「大川??」という事があったりして。(^o^)
まぁそれは言い過ぎだとしても、逆のパターンで
「浅草川っていわれても気付かない人」
は結構いたんじゃないのかなぁ~って思います。
そういった地域によって呼称が異なるということは、それだけ川が生活に密着していたことの現れなのかもしれません。



あと、大川の川開きの浮世絵は何度も見てるけど、あの群衆の数は凄いよね。(^^;
「一体どれだけの人が集まるんだよっ!」ヽ(`Д´)ノ
と思わずツッコミたくなるくらいの群衆が描かれていますから、あれを書いた絵師も彫った彫り師もさぞや大変だったでしょう。(^^;
現代とは違って、大規模なイベントはそんなになかったはずだから、こういった一大イベント起きると、
「それーーーっ!!」
とばかりに、江戸中の人が両国に集まっちゃったのかもしれませんね。
スポンサーサイト

Comment

[1977] 年末です

どうも、年末がやってきました。仕事上年末も年始もないのですが、とにかく寒いですね。トイレのためにコンビニを探すこと三回くらいは当たり前、寒くって困っておりますが不況による寒さは仕事と家があるおかげでしのげております。
大阪では“淀川”が一級河川ですが個人的には淀川に大阪まで行く定期運行バスを通してほしいと感じています。電車で行くのが当たり前な場所に住んでいるので船で行き来するのはどんなもんかと興味があります。たぶん電車と一緒だとおもうのですけども。でも大川でも書いてありましたが水があんまりきれいではないのがネックですね。一時期“納豆菌”で水が浄化するとの話が浮上していましたがこの話もどうなったのか。あんまり即効性はないようですが、地道に努力してもらいたいものです。
今年はたぶんこれで最後となるでしょうけども来年もよろしくおねがします。よいお年を。
……年々年明けというものに鈍感になってきてるのですが歳のせいでしょう。v-16

[1978] 今年一年ありがとうございました

■ 椿三十郎殿
昨今は川を船で上ったり下ったりすることってあまりありませんよね。
それよりも自動車でいってしまったほうがよっぽど楽ですし。
でも江戸時代はそんなものなかったから、物流は川を利用するしかなかったわけで・・・それゆえより庶民に身近なものだったのだと思います。
現代で川を利用することなんて、それこそ遊覧船にのるぐらいしかありませんしねぇ。


師走も終わりが近づくにつれて、寒さも増してまいりました。
風をひかないよう気をつけながら、良いお年をお迎えください。
こちらこそ来年もよろしくお願いします。m(^o^)m

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/892-d1ff5ddb

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。