鳥肌がたったバッハの「マタイ受難曲」

これを聴いていたら、ベートーヴェンに続いてバッハも聴きたくなってきちゃいました。


特に6:00以降あたりからのメロディが凄い。
音楽知識がまったく無いのでどういう事なのかサッパリなんだけど、

「なんて恐ろしいほどに綺麗な旋律なんだ!!」ΣΣ(゚д゚lll)ズガーン!!

と思ってしまったほど。
あまりにも綺麗さにちょっとした恐ろしさ(?)みたいなものを感じたなんてなかなかある事じゃないですよ。
これ・・・生で聴いたら、どれほど鳥肌立ちしてしまう曲になってしまうんだろうか・・・。


バッハってこんなに凄い曲を作った人だったのかぁ~。
音楽室の壁に肖像画が貼ってあったのをよく覚えているけど
「すましたカツラオッサンじゃねーか」
ぐらいにしか思ってなかったーー!!ヽ(`Д´)ノ


小難しいことは考えずに、ひたすら
「良いなあ~」
って思ったものを聴き続けてみることが、クラシックの入門者にとっては一番良いことなのかもしれないね。
宗教曲かぁ~。
「ハレルヤ」「Ave maria」ぐらいしか知らなかったけど、もっと聴いてみたくなってきたかも。
っていうか、一度生で聴いてみたいねーー!!
どこかでやっていないものだろうか?
スポンサーサイト

Comment

[1969]

マタイ受難曲はおっかな過ぎて近寄りがたいのですが、やっぱりバッハの作品は大好きでございます。

{G線上のアリア」「主よ、人の望みの喜びよ」などは有名なメロディですからどこかで耳にされているかもしれないと思いますが、奇跡のように美しいメロディだと思うのでした。

http://jp.youtube.com/watch?v=TNVnrPRNjXQ&feature=related

http://jp.youtube.com/watch?v=qOVwokQnV4M&feature=related

[1970] バッハバッハバッハ

■ 瑞閏殿
確かにおっかないですね~、マタイ受難曲は。(^^;
バッハの作品というと、合唱で歌っている曲ぐらい(たった1曲)しか知らなかったので、バッハという名前程度しか知りませんでしたが、こういった興味が持てる曲からバッハを好きになっていければいいなぁって思いますね。


youtubeの方は、自宅に戻ってからさっそく拝見してみます!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/886-ff68e7d2

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する