HP更新「大江戸大家事情」とめぞん一刻の音無響子

HP「大江戸大家事情」を更新しました。

現代における大家さんと、江戸時代における大家さんは、ちょっと意味というか感覚が違うみたい。

現代でいう大家さんは、
「アパート等を所持し、住人達の管理もしている」
というパターンが多いように見受けられます。
それに対し、江戸時代の大家さんは
「長屋は地主が所持している。その地主に雇われて、住人達を管理している」
という形態が多かったそうです。
つまり、現代の大家さんは、江戸時代における地主さんに近い存在だったと言えるでしょう。

となると・・・
めぞん一刻の音無響子さんは、江戸時代でいうと大家さんになるのでしょう!!(笑)
音無響子=大家って言われると、ちょっと妙な感じに聞こえます。
やっぱり
「管理人さぁ~ん♪」
の方がしっくりきますね~。(笑)


江戸時代の大家さんは、今で言う管理人さんの感覚に近かったのかもね。

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/882-878944ff

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する