スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「歓喜の歌」を歌え!!交響曲第九番・第4楽章を歌ってきました( ^▽^)

うへへへ。
完全燃焼してきましたぜ、交響曲第九番。

すげぇ、気持ちが良いわぁ~!!
第九最高っ!!!(≧▽≦)



約4ヶ月もの間、約一週間に一回ずつの練習を経て、ついに本日が本番となりました!!最初は楽譜すら満足に読めない状態でしたが、テノールパートのCDを聴き続け、練習で何度も歌い直した結果、なんとかなりましたっ!!
最初の練習では
「本当に歌えるようになるのだろうか」
という心配しまくりの難しさでしたが、今ではその難しさ自体が面白さに変わってます

第九は第一・二・三・四楽章の4つがあり、第四楽章から合唱が入ります。
第一・二楽章は客席で聴き、第三楽章が始まったら合唱の人たちは舞台裏に集合。
廊下で演奏を聴きながら、第四楽章が始まるのを今か今か!と待ちわびます。
この待ち時間の間、やたらと緊張していたなぁ~。(^^;
そして第三楽章が終わると・・・合唱・ソリスト達が入場。

男性の正装は、黒のスーツに黒蝶ネクタイ。
女性の正装は、白ブラウス・黒スカート。
そして眼下には、様々な楽器を奏でるオーケストラが広がっている。
厳粛とも言えるような緊張感に満ちあふれた中で、指揮者の指揮が振り下ろされ、オーケストラの演奏が始まります。
そして、バスのソリストの独唱によっていよいよ
「歓喜の歌」
である第四楽章が始まります!!!


Deine Zauber binden wieder was die Mode・・・

全力。
とにかく全力。
一語一語をしっかりと出すよう意識しながら、力の限り歌えよ歓喜の歌を!!!ヽ(`Д´)ノ
オーケストラ・ソリスト・合唱すべてが一体となる第四楽章は、まさに迫力満点!!
周りを取り囲む合唱の力強い歌声に励まされながら、武之介も持てる力をすべて出し切って、歓喜の歌を歌いました。



歌い終わった後はもうヘロヘロ。
合唱ってこんなに体力消費が激しいものなのですか?と思うくらい、もうフラフラ。
そんな疲労感の中にも、
「オレはやり終えたぜーーー!!」
っていう全てをやり終えた爽快感のようなものがじわじわ~と広がってきて、もう嬉しくって嬉しくってたまりませんでしたね!
周りの皆さんも同じような思いだったようで、近くにいる人たちみんなに
「お疲れ様でした!!」
って嬉しそうに挨拶しまくってました。


第九って本当に気持ちが良いね!!
広いホールに向かって、全力で歌うのってこんなに気持ちが良いものなのか!!!って思い知らされた。
たくさんの曲を歌ってきたけど、その中でも第九の気持ちよさは格別!!!
もう嬉しくって楽しくってそういう事ばかり言ってたら
「第九は一種の麻薬のようなものだね。一度やったらはまって抜け出せなくなる」
っていうお言葉を頂きました。
まさにその通り!!
あぁ~、癖になりそう!!っていうか、こんな癖なら毎年来いや!って本当に思ったね。
みんなそういう気持ちを持つからこそ、何年も継続して歌い続けているのでしょう。
私のそんな人々の中の一人になれたのかな?


第九楽しい~!!
合唱楽しい~!!!
音楽ってすっげぇ楽しいぞ!!!
音楽の世界って本当に広いなぁ。
もっといろんな曲を聴いていきたいし、歌っていきたいって、マジで思いました。
もっと合唱の技術を磨き、来年の第九は更にレベルアップした形でぜひ望みたい!
今後も合唱、がんばるぞ!!!ヽ(^∀^ )ノ



あぁ~、年末のNHK第九放送が楽しみで仕方ないや!!!
スポンサーサイト

Comment

[1950]

合掌の入りのちょっと手前に、
盛り上がりかけて「タター 
タター」って気を持たせるところが
ありますでしょ。あそこから一気に
「フロイデシェーネルゲッテル
フンケン」ってたたみかけるのは
もうカタルシスですね(笑)。

[1951] これこそがカタルシスなのか

■瑞閏殿
合唱が入る前の
「タター、タター」
っていう瞬間はもう
「いよいよ始まる!!いくぜぇぇぇぇぇええええ!!!」
って感じでした。それまで待ちに待って体内に溜め込んでいたものを一気に吐き出すかのように歌い始めましたね。

あー、これこそがカタルシスなのか。(^^;

あの歓喜の瞬間は、まさに第九の醍醐味なんだなぁ~って気がします。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/871-e07c5fdf

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。