スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「太陽の黒点が約100年ぶりにゼロ」・・・おおおぉぉぉぉΣ(゚Д゚)

太陽の黒点が約100年ぶりにゼロに、地球の気候に大影響か

という記事を見つけました。
にわか天文好きにとっては、結構ビックリネタかも。Σ(゚Д゚;)


太陽には「黒点」とよばれる周囲より温度の低い場所があります。
温度差によって黒くみえるわけですが、この「黒点の多い少ないが地球の気候に影響を及ぼすことが知られています。
CO2増加などで昨今いろいろ騒がれていますね。
しかしこれらの出来事よりも、「この太陽運動のほうが影響は格段に大きいらしく、その事で今回の「黒点0」という事が騒がれている模様です。





「黒点は11年ごとに活動がゆっくりになり、数もゼロに等しいレベルまで落ちていくとのこと。しかし、通常はすばやく活動サイクルが元に戻るため、あまり問題にならないそうです。」
ということで、黒点の数がゼロになること自体は珍しいことではないのですが、今回はその「期間が問題になっているようで・・・どうなってしまうのか、ちょっと心配です。(゚Д゚;)



スポンサーサイト

Comment

[1926]

10年ごとに新型インフルエンザが流行るのは、
黒点活動による放射線量だかの影響で、
ウィルスの遺伝子改変が起きるため、
なんて俗説もございますね。

官界ないですが、昨夜の「歴史に好奇心」を
ご覧になったでしょうか。
北方謙三が水滸伝について語っていますよ。

[1928]

■ 瑞閏殿
黒点活動による影響ってまだ完全に解明されたわけではないところが、難しいところですね。一説によれば、人間がいくら温暖化対策などを施したとしても、太陽の活動如何では桁違いの影響がでるみたいですし。
様々な俗説が存在するだけに、今後の研究に注目ですね。


「歴史に好奇心」・・・見逃した(つД`)
水滸伝について語りは聞きたかったかも・・・

私が大好きな田中芳樹氏も中国の歴史が大好きで、やはり中国を舞台とした様々な作品を書いておりますけど、人によって中国の歴史に対する認識が違うはずなので、その辺りを作品を通して知ることができれば面白いだろうなぁ~なんて思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/852-77169f8a

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。