Windows XP搭載のマシンが消えつつありますね~

我が父上殿が、本日新しいノートPCを買いました。(^-^)

今までは、5~6年前のノートPCを使っておりました。
マシンの能力自体は非常に貧弱!!
Windowsを立ち上げるのですら5分くらい掛かってしまいます。
そんなPCでありましたが、寂しかろうとセットアップの際に一緒に購入して入れてあげた
「東大将棋」
に、父上殿は見事大ハマリ。(^^;
ノートPCを手に入れた頃はマウス操作すらろくに出来なかったのに、今では縦横無尽にマウスを操り、敵COMに向かって攻め立てる毎日です。
しかし毎日使っていると、流石に数年前のノートPCの非力さが目立ってきたようで
「もうちょっと早くならないのか?」
などと言ってくるようになりました。


そして先週の日曜日・・・


(父上殿)『新しいノートパソコンを買う』


(武之介)Σ(゚Д゚;)ナンダッテー!!!

そんなお金があるなら、私に投資・・・う、嘘です!イッツ!アメリカンジョーク!!Σ(゚Д゚;;)


というわけで、近くにあるショップを巡り歩いて三千里・・・もとい三十Km、いろいろなPCを見て触ってこねくり回した結果、要望にそったPCをGETすることができました!!
セットアップをしてあげた後にWindowsを起動したら
「おお!早い!!」
と父上殿も満足の模様。
将棋ゲームの他にも、最近ではネットを利用した株取引などにも興味津々のようです。
私も負けてらんね~!!ヽ(`Д´)ノ


ところで、販売店で様々なノートPCを見て回ったのですが・・・もうすっかりWindows Vista一色になってしまったようですね。
父上殿に勧めたのは、WindowsXPを搭載したマシンだったのですが、XPを搭載したマシンというのはメーカーでは既にラインナップから外されており、現状は在庫のみというのが販売状況のようです。

別に父上殿が使用する程度であればWindows Vistaでも問題ないのですが・・・仕事を通しても、Vistaに関してはあまり良い話を聞かないため、使い慣れた&安定しているXPにしてしまいました。
(実際使ってみても悪くないのですが、ファーストインパクトがあまりにも悪かったと思う・・・)
XPに関してはSP3の噂もちらほらと出てきているみたいですし、次期OSであるWindows 7の情報も見受けられます。
まだVistaはSP1すら出ていない状況なのに・・・大丈夫なのか?Vista。


あー、XPのマシンが欲しいという人は、早めに動いた方が良いかと思います。
今ならまだ何とか手に入る時期でもありますからね。

それにしてもノートPCも安くなったなぁ~って思います。
予想していた予算の2/3で購入できたのには、ちょっとオドロキです。




余ったノートPCは、ワタクシメが有効利用させてもらいますぞ、父上殿。
ウッシッシ。(  ̄ー ̄)
スポンサーサイト

Comment

[1793]

MSが一部を除いて期限を切ってしまいましたしねぇ。

わたし的にはXPの機能で十分なので、
肥大化したようなVISTAは使いたくないです。
グーグルあたりで、すっきり使いやすいOSを
無料配布してくれないものでしょうか(笑)。

[1795] クラシック

■ 瑞閏殿
私もXPで十分という人間です。
というか、職場においてもVISTAは毛嫌いされていますからね~。(^^;
とはいえ、いずれはVISTAの案件に携わらなければならないとなると、早めに触れておいたほうが良いのかもしれません。

すっきりとしてシンプルなOSって、確かにいいですよね。
すっきりしすぎて、昔のMS-DOSのように戻ってしまうのはさすがに困りますが。(^^;

そういえば、XPを使っているときも、デスクトップやコントロールパネル、スタートメニューなどは、すべて
「クラシック」
を選択して、昔のOS風に直して使っているのですが、瑞閏さんはさすがにそこまではやりませんよね?(^^;

[1796] Google OS

http://enterprise.watch.impress.co.jp/cda/infostand/2006/02/13/7203.html

 GoogleがUbuntuベースのOS(Goobuntu)を提供するなんて話がありますね。2006年のニュースですが...。

 二人とも試しにUbuntuを使ってみて、僕に「使い方わかんねぇ~!!」って悲鳴を聞かせてくれたら楽しいなぁと思います(笑)。

 MP3の再生やらiPodの制御やらといった無理をしなければ、Ubuntuは充分に簡単なので、案外馴染めるかもしれませんけれど。

[1798]

>クラシック
98からXPになったので、
新しさを満喫するためにもクラシックには致しません(笑)。
導入当初は軽々と使えたのですが、
いろいろため込んだせいか
最近は起動もレスポンスも重くて重くて・・・。


>志田さん
こういうニュースもあったんですね。
ubuntuには興味ありつつも
Win環境から放れる決心が付かないというところです。
Dellが載せるなんて話も聞いたように思いますが・・・。

ただ、グーグル製OSだと、個人情報を
提供しなくてはならないんじゃないかという
疑念が生じます(笑)。

[1800] GOOGLEのOS!!

■ 志田殿
GOOGLEのOSだんて冗談だろうって思っていたら・・・本当にあったのかっ!!Σ(゚Д゚;)って驚いています。
GOOGLEって本当に「何でも屋」になってきたなぁ~。
GOOGLEが出始めたころにWEBのニュースサイトで
「検索結果が良好な検索エンジンだよ~」
という投稿を見て依頼、ずっと使い続けているところだけど、年をへるごとに、その驚きの量が大きくなっていくように思えるね。

私のPCには、大量のMP3ファイルが存在していて、ミュージックボックスとしても使っているため、「MP3の再生」は必須条件だなぁ~。
Ubuntuの利用は、 瑞閏さんにお任せします。(笑)

■ 瑞閏殿
「新しさを満喫するためクラシックにはしない」
ですか、なるほど~。
確かにそういうのはあるかも。
そういえば2000からXPに乗り換えた当初、初期表示はXP標準だったので
「これがXPか!!」
って驚いたものですが、その翌日にはクラシック表示に切り替えていたので、その驚きもなくなっていたような・・・(^^;

デザインよりも軽快性を重視してしまうため、当分はこのデザインから離れなれないかもしれません。
壁紙ぐらいかなぁ~、XPになって変更になったのは。
私の壁紙には、画面一杯にユージが躍動しております!(笑)

[1802] おもわず反応

> 私の壁紙には、画面一杯にユージが躍動
> しております!(笑)

それってOS関係ないじゃないですか!ww


おまけ。

> 私のPCには、大量のMP3ファイルが存在していて、
> ミュージックボックスとしても使っている
> ため、「MP3の再生」は必須条件だ
> なぁ~。

僕もそうなんですよ。

知っているかもしれないですけど、MP3は仏Thomson社がライセンスを保有しているので、Ubuntuのようなフリーソフトウェアで利用するのは難しいのです。

逆にAppleやMicrosoftのOSでMP3が使えるのは、AppleやMicrosoftがThomsonにライセンス料を支払っているからです。

参考:
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/USNEWS/20010419/11/

iTunesに似たインターフェースのMusicBox(だっけな?)というメディアプレイヤは標準で付いてくるし、MP3のコーデックを追加することもできますが、自己責任ということになります。法的には黒でしょう多分。

単純な使いやすさでいえば、WindowsよりUbuntuのほうが上という気がします。

いろいろあってWindowsも手放せないんですけどね。

Google OSは真面目に話すと、Googleが開発用にUbuntuを使っているというだけの話で、OSそのものがリリースされることはないんじゃないかと思います。

これまでOSが行ってきたことを、Webで行おうとしているのがGoogleで、そのインターフェースは原則としてブラウザだからです。

[1803]

■ 志田殿
>>それってOS関係ないじゃないですか!ww
気づいた?(笑)
( ^▽^)デモ. ジュウヨウナコトナノダ-

MP3のライセンス問題は、一時期話題にあがっていたよね。
そのおかげあってか、MP3に変わる様々なフォーマットが生まれたけれども、以前としてMP3の需要は強い。
ライセンスどうのこうのという問題も確かにあるのだろうけど、私自身の問題として
「大量のMP3ファイルをわざわざ別ファイルにしなおして、ミュージックボックスを再構築する気力がない」(笑)
というところが、Windowsを使い続けなければならない要因の大きな一因かもしれないね。(^^;

>Google OS
なるほど!WEBベースなわけですか!
OSとまではいかないけれど、現在でもWEB上で様々なことができるようになっているしね。
この動きが加速して、インフラなどもしっかり整備されるようになれば、いよいよもって、OSという存在が問われる時期がくるかも。
(ブラウザだけあればいいじゃん的なことに)


それにしても、いろいろな事しってるなぁ~。
同じ業種の人間としてここまで違うと、ますます自分のヘボさがよ~くわかります。(^^;

[1805]

MP3に特許があるのは知りませんでした。
ウェブ標準の仕様にはGNUな感じが望ましいです(笑)。

[1807]

>瑞閏殿
特許問題って、様々な分野で問題になっているけど、WEBやPCの世界においては、他分野以上にピリピリせざるをえない状況になっていると思います。

GNUには共感を覚えますね~。
でもそういったソフトウェア開発で飯くっている私が言える言葉ではないのかもしれませんが。(^^;

[1808]

オープンソースやGNU的な考え方と、
独占的な技術に特化したものが同居しているのが
ウェブ業界でしょうかね。

GIFの問題もありましたが、
業界標準みたいなものはフリーで、
先鋭的な技術は特許で、というのが
望ましいです。
ほとんどフリーの方の私ですが・・・(笑)。

[1813]

■ 瑞閏殿
ITの世界は確かにそういうことが如実に入り乱れているように思えますね。
オープンソースという考え方自体、他の分野にはなかなか無いものだと思えますし。(^^;
業界標準というのがあると、作り手としては非常に助かるところがありますね。
ただあまりにも標準めいた部分は面白くないなぁ~って思えるところもあるので、そういった楽しさを求められるような所を残してもらえると嬉しい・・・って思っていると、やっぱりぐちゃぐちゃに入り乱れてしまうのかも。(^^;
う~ん、難しいです!!

私だってほとんどフリーですよ。
現に、HP作成している環境は、オールフリーソフトです。(^0^)
それでも十分にASP.NET2.0の世界を堪能できるわけですから・・・一昔前の「プログラミング言語を買う!」という事自体がなくなってきたことに、オドロキを隠せませんね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/785-318f6887

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する