スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土曜時代劇「オトコマエ」と柴田恭兵キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

土曜時代劇「オトコマエ!」を見ました。
なんか時代劇をみるのがかなり久しぶりな感じがするのですが、さぼっていた証拠なのかもなぁ~。(^^;



今回の「オトコマエ」。
今までの時代劇にはない様々な要素が盛り込まれております!!


まず土曜時代劇っていうのがもなかなか凄いことですが、それに加えて放送時間30分というのにはビックリしたなぁ~!!
これって時代劇初の試みではないでしょうか?
(お江戸でござるは、お芝居部分は約30分だったけど、あれは除外)
そして、1話完結。
そういうこともあって、シナリオにもスピーディさが感じられます。
その展開の早さに加え、若さあふれる主人公達の元気ハツラツさが凄かった。
元気100%っていう言葉が似合うかも。(^^;
非常に明るい時代劇だなぁ~って思いましたね。


様々なコメディ要素も盛り込んでいたことも、時代劇を物々しく感じさせない効果があったと思います。
「遠山の金さん」や「桜吹雪」なんていう時代劇で生まれたネタを時代劇で取り入れてるあたりにはビックリしましたね。
(史実には無い)
こういった所からも、元気な時代劇という印象を感じさせるのでしょう。



ただ、あまりにも斬新なためか、昔の時代劇を好きな方にはちょっと抵抗があるかも。
シナリオのスピーディさがある反面、内容に浅さを感じます。
特に、殺しの犯人と思われた人物があっさりと白状したところには拍子抜けだったかも。放送時間とのかねあいなどを考えるに、不要な説明部分を極力省いたといった所でしょうか。

殺陣のシーンが最後のウリとばかりにありましたけど・・・う~ん、微妙。(^^;
柔術&槍術という珍しいコンビには驚いたけど、あれは同心との1VS1くらいで良かったんじゃって思います。
(まぁ盗賊の仕業という見せ方のために大人数が必要だったから仕方ないのかもしれませんが)
1VS多勢という殺陣は・・・正直見飽きたかも。(^^;
柔術という珍しい戦い方なのだから、それをじっくり見てみたかったなぁ~って思いましたね。
無理な立ち合いは不要。
それよりも物語の内容を充実させて欲しいな。



昔からの時代劇に馴染みがある方には
「なんだこりゃ~!!」ヽ(`Д´)ノ
っていうオドロキの時代劇だったかもしれませんね。
この斬新な内容が果たして功を奏するか?
今後が楽しみな時代劇であります。




そして何より・・・・



恭平さぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん!!!!!(≧▽≦)


もうこれだけで、毎週見るのは確定だったり。(^^;
コミカルで不思議な魅力のある遠山のユージを見て欲しいねっ!!(笑)


スポンサーサイト

Comment

[1782] 柔術

ポンポンポンと話が進んで一時間ものの弱点?を突くような構成だったように感じました。柔術が主人公の殺陣というのは初めてではないでしょうか。若手の演技を見るのもちょっと気恥ずかしく見えたりするんですが、それが新鮮味ということでしょうか。個人的に小説などでも柔術の使い手の話がよく出ています。一番覚えているところでは藤沢周平の短編集“大きな木”に出てくる心形刀流の“手詰”と呼ばれる柔術。数行だけの扱いですが興味をかきたてられました。さて柴田佐衛門尉さま、控え目でべたべたな金さんでないのがよかったと思います。今後見守っていきたいものであります。v-66

[1783] 訂正

“個人的には小説などでも……”この部分少しおかしいですね。失礼。v-56

[1785]

■ 椿三十郎殿
小説などでは剣術以外の人物を扱うのは良く見かけますが、時代劇の主人公として登場させる(しかもTV番組)となると、結構久しぶりなんじゃないかなぁ~って思います。
ましてや武器を使わず自らの体で戦う柔術ともなれば、私は初めて。
それゆえ、驚きでしたね~。
最後まで柔術でしあってくれたら、もっと良かったですけれども。

いろんな意味で今後が楽しみな時代劇です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/780-0386aaca

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。