スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「惑星◎恒星●星の大きさ★比較☆」に驚いた

ここ最近、科学番組にハマッています。
(まぁ、前からこういう番組は大好きでしたが(^^; )

「ピタゴラスイッチ」
といったほんわかのんびりとした番組もあれば
「怪しい伝説」
というネタなんだけどもの凄く面白くそして笑える番組も多数あり、科学や物理といった様々な原理を面白楽しく学べる時間に、子供のようにワクワクしちゃっています。


今宵も何だかんだでそういった番組を見ていたのですが、中でも驚いたのがコレ。



地球と他天体の大きさを比べていくという映像なのですが、如何に宇宙が大きいものなのか?というのが如実に分かります。
太陽系においてもっとも大きな天体である太陽。
その太陽ですら、宇宙の中においては小さな天体に思えてしまうから凄い。

宇宙にきらめく様々な天体達。
それらの姿を少しでも多く、この目で見てみたいなぁ~ってますます思いました。(^o^)


科学や物理って、本当に面白いなぁ~。
スポンサーサイト

Comment

[1768] 星の大きさ

星というと“惑星”を想像してしまいがちなのですが、“恒星”ということになると比較するのがばからしいくらい差がありますね。もし間違ってなかったらオリオン座の“ペテルギウス”は太陽の千倍?だったかな?質量だったか大きさだったか忘れましたがそれくらい差があったと記憶しております。v-86

[1771] アンタレスが凄いですよ!

■ 椿三十郎殿
確かに惑星と恒星とでは、大きさもぜんぜん違いますからね。
惑星の定義自体にも
「恒星の周りを巡る軌道にあって、かつ恒星でも衛星でもない 」
ってあるくらいですから。


ペテルギウスも非常に大きな天体ですが、さそり座のアンタレスは、さらにその上を行くんだそうです。
そしてそれ以上に大きな天体も発見されているらしく・・・
そういうのと地球を比較すればするほど、自分自身がちっぽけなものなんだなぁ~と感じてしまい、いう壮大なスケールに圧倒されてしまいますね。(^^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/775-6d1ecab7

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。