久しぶりにみた「大岡越前」

月曜時代劇・・・申し訳ないけど、一番見ていない時代劇枠かも。(^^;
「水戸黄門」「怒れ!求馬」シリーズといった作品が放送されていますが、どうも武之介的にはあまり魅力が・・・。
「どうせ 『この紋所が・・(中略)へへぇ~』の展開じゃん!」
と高をくくっているからなのですが、本日ふとTVを付けると、なにやら北大路欣也がなぜかお白州に・・・。
あれれ?と思ってみていたら、なんと!!「名奉行 大岡越前」じゃないですかっ!!!Σ(゚д゚lll)
北大路版は、お白州の見せ方がかなり凝ってますね~。
お白州にて相手をとっちめるための証拠集めや聞き込みなどを行っていき、少しずつ事件のあらましがわかってきて・・・ようやく犯人に対する手がかりを得る。
そしてそれを元に、お奉行様が証人達との問答をし、うまく相手のボロをはき出させて、
「お前が犯人だろう!!」
という、探偵物っぽい展開

最終局面でもある「お白州」の見せ方も、昔の大岡越前とはちょっと違っているようで、いろんな方法にて、この「お白州」を盛り上げているんだなぁ~と感じました。

実際のお白州は
「罪人の刑などは、与力達が協議した上ですでに決まっており、お奉行様は、その決まった刑を申し渡すだけ」
がほとんどだったそうですが、それだとおもしろみがまったくないですからね~。
でもかといって、ここまで元気なお奉行様がいると、周りの役人達は大変そうです。(^^;
そういうところももっと描いたりしてくれると、新たな大岡越前が描けるんじゃないのかなぁ~なんて思っているのですが、どうでしょう?

なんだかんだ言いながらも、結局全部見てしまったので、来襲もみるかもしれません。(^^;
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/75-1674f826

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する