佐野厄よけ大激走 in 2007 and ラストサイクリング2007

日曜日は、今年の走り納めと称して、栃木県佐野市にある
「佐野厄よけ大師」
にまで行って参りました。

何度も行っている場所でもあるため
「楽々じゃん♪」
なんて気楽に考えていたけれども、まさかあれほどまでに苦戦することになろうとは・・・ふ、不覚。(つД`)


今回も写真付きで、その大激走を紹介です!

去年の記事:佐野厄よけ大激走! [2006/10/22]


20071216_01.jpg

朝9時に出発です!
空は綺麗に晴れ渡っております。
オマケに寒いっ!!
めっちゃ寒いっ!!
ペダルをこいでいないと、身体がブルブル震えるほどに寒いです。
風もビュービューと吹いてきているため、体感温度は気温以上に下がっている模様。


でも、心の中はウキウキ気分でスタートいたしました。



ネコ様登場!

「今日はさい先イイカモッ!」
と思わずにやけてしまったネコ様登場っ!!

この寒さにめげず、元気に外をお歩きになっている模様です。
近寄ると逃げられると思ったので、ズーム機能を使っての撮影。

あぁ~、近寄りたい近寄りたいっ。
でも我慢だっ!!ヽ(`Д´)ノ



霜が降り立つ畑

見て下さい、この畑に降りた霜をっ!!
太陽の当たらない場所は、こんな風にカチンカチン状態になっております。
どうりで寒いわけだよなぁ~。



THA 迷子

ま、迷子になりました・・・(つД`)
何度も走っているコースでもあったし、
「まぁ、地図を見なくても行けるだろう♪」
なんて気分良くハレルヤなんて歌っているから、こうなるんだーーーっ!!
見知らぬ場所に、
「イラッシャーイ」(三枝風に)
です。(つД`)


・・・

・・・

困った時の
「Where is this?」
を発動っ!
RPGでは必須です。(笑)
「This is 吹上」
「吹上? Where is 吹上? on this Map.」
「This point」

全然違う方向に来てるじゃねーーか・・・。
まぁこういう迷子もイベントの一つだと思って楽しむことにしてはおりましたが、これが後々響いてくることになろうとは・・・(つД`)



愛車・捨吉

途中に立ち寄ったコンビニにて。
サイクリングは自分の体力・脚力が原動力となるため、無理は禁物です。
適度な休みを取り入れつつ走るというコントロールも重要になっております。
(帰りも自転車に乗って帰るわけでもあるから)

ホットコーヒーを購入して、ちょこっと休憩です。
愛車・捨吉をバシッと撮影。
あ、お店の窓にカメラを構えた変な男が映ってるーーーっ!!!(笑)



20071216_06.jpg

川・・・のハズなのに、まったく水がありません
この時期には良く見られる光景ですけど、よっぽど寒いんでしょうね~。
カメラで写真を撮っている間も、耳元では風キリ音が
「ビュービュー」
とうなっております。


20071216_07.jpg

と、ここまではルンルン気分での走行でした。
上の写真の奥には、山々が写っておりますよね~??
そして、目指す方向といえば・・・

ハハ、ハハハハハ・・・。(^^;




20071216_08.jpg

行けども行けども、山ばかり♪
四方八方、山ばかり♪
登る先にも、坂ばかり♪
戻ってみても、坂ばかり♪

前門の山、後門の山・・・山、山、山っ!!!!ヽ(`Д´)ノ

オマケに知らない道だったものだから、不安で不安で一杯でした。


20071216_09.jpg

あの山を越えろってことですね。
あー、もう笑うしかありません。
頑張りますと、この老骨に鞭打って!!

しかも前方からは、山から下りてくる風が
「ビューーーーーーーーッ!!」
っていうもの凄い音を立てて、立ちはだかってくれます。
こいでもこいでも、時速20kmを保つのがやっと。
寒さで身体が震えるけれども、ちょっとでも気を抜くとハンドルを持って行かれるほどの強烈な横風・向かい風のコラボレーション!!(泣)

た、助けてぇ~。(つД`)



20071216_10.jpg

ヘトヘトになりつつも、何とか目的地であった佐野厄よけ大師に到着しました。
もう到着したときは、まともにハンドルを持てないほどの疲労困憊状態。
とりあえず記念撮影ということで、捨吉を激写。

今年一年の報告と、来年における厄よけを祈願いたしました。
また来年も来たいものです。
今度はちゃんと地図を見て来よう・・・。



20071216_11.jpg

到着したのがちょうどお昼頃であったためか、腹ぺこ状態。
参拝もそこそこに(おいっ!(笑))、大師前にあるラーメン屋「大師庵」に突撃です。
佐野といったら厄よけ大師ですが、それと共に「佐野ラーメン」も有名だったりします。
門前に店を構えるこのお店は毎回利用しておりますが、塩味のスッキリとした味がなかなか美味でした。
(毎回食べてるかも、コレ)
寒い時期に食べるラーメンは、身体の芯から温まりますね!
これで元気回復です!!



20071216_12.jpg

ラーメンを食べた後には、甘いモノが食べたくなってきます。(笑)
今回は「志まん焼」なるものを買ってみました。
大判焼きをちょっとより楕円形にして、中身の餡を多めに詰め込んだようなものです。
白あんを頼んでみたのですが、甘さも控えめになっていて、大変おいしかった!!

甘いモノに目がない武之介としては、大満足なお菓子でございます!(  ̄ー ̄)



というところで、デジカメの電池が切れたぁ~。(つД`)
控えに2パックほど持っていったのですが、その2パック電池も切れてる・・・。
ということで帰りは何にも写真を撮れず・・・。

帰りは帰りで、北風に立ち向かうような形で3時間走行を強いられました。
よく自転車は
「風との戦いだ!」
ということを聞くのですが、それを身を以て体験いたしましたとも。
こげどもこげどもスピードは出ず・・・寒さに身は震えるし、目にごみも入る。
良いことが全然ありません。
ツール・ド・フランスなどのプロツールでは、選手の影に入って風よけにするのが当たり前になっているけども、これ以上の空気抵抗を相手にするわけだから
「そりゃあ、風よけも必須になるよなぁ~」
という思いに駆られました。


無事、自宅に到着したときは、行き以上にヘトヘト状態。
歩くのも億劫になるほどでしたとも。




あーーーー、疲れたっ!!!
でも天気は良かったし、思う存分走れたことは非常に気持ち良かったです。
バドミントンや水泳も大好きだけど、やっぱりサイクリングは
「私にとって特別な趣味の一つ」
となってくれているようですね。
きつかったけど、また乗りたい!っていう気持ちに代わりはありません。


これで今年におけるサイクリングは終了となります。
後は年末の時間があるときにでも、愛車捨吉のメンテナンスをやってあげようと思います。
いろいろと苦労を共にする最大の友であるだけに、きっちりといたわってあげて、来年も一緒にがんばりたいものです。


サイクリングはやっぱり楽しいね!
やっていて本当に良かった!( ^▽^)
また来年もがんばります!
いろいろな所に行ってみたいね。


本日の走行距離:93.97km
本日の走行時間:5時間20分
スポンサーサイト

Comment

[1658] お参りしたい

年末なので来年を占う“おみくじ”を引きたいと考えていますが、どこにもいく時間がなく行く気も起こらず近所の神社ですまそうかなぁと考えております。まぁ気休めなんですが。

[1661]

北関東の空っ風ですね。自転車には辛そうです・・・。

空っ風と言えば上州ということで、
無理矢理「猫絵」につなげますが、
新田岩松家の殿様が、
猫絵という余技で副収入を得ていたという話が
今朝の新聞に出ていました。
群馬大学にコレクションがあるそうですが、
可愛いような剽げているような不気味なような(笑)。
http://www.lib.gunma-u.ac.jp/nitta-funpon.html

[1663]

■椿三十郎殿
私の場合、おみくじは「初詣」もしくは「何か特別なことがあったとき」しか引かないようにしています。(^^
まぁ別にいつ引いたって良いとは思うのですが、そんな風にして期間を限定することで、ありがたみのようなものを増したいなぁ~と。

時間がないということで大変お忙しいようですけれども、たまには普段行かないような神社仏閣に参拝するのも悪くないと思いますよ。

■瑞閏殿
去年の走り納めの日記を読んでみたら、やっぱり同じように空っ風に悩まされておりました。
この時期の走行には、風との戦いがつき物なんでしょうね。(^^;


URL先の画像を拝見しましたが、確かにおっしゃる通り、可愛いような剽げているような不気味なような(笑)ですね。(^^
余技というのはいろんなものがあるんだなぁ~って思い知らされます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/732-7a715829

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する