スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘年会は楽しむもの??

今週末は、前の会社の友人達との忘年会でした。
飲み終了後には、徹夜カラオケに突入したわけですが・・・やはり年々年を意識せざるを得ませんね~。(^^;
といっても、歌うことが大好きな武之介はカラオケが大・大・大好き。
最後まで元気に「The Blue Hearts」を歌いきりましたとも。(  ̄ー ̄)

「The Blue Hearts」サイコーッ!!ヽ(`Д´)ノリンダリンダー



それにしても、この時期の新宿というところは、本当に凄い状況になりますね。
「忘年会シーズン」
「週末の土曜日」
というダブル効果も加わってか、現地はいつも以上のもの凄い混雑ぶり。
オマケに徹夜明けの早朝5時にもかかわらず、駅前は人混みで混雑しているのですから・・・
「眠らない街」
とは良く言ったモノだと感心してしまいます。
早朝5時の新宿の状態と、午後8時の我が地元の混雑ぶりを比較すると、悲しくなってきますが。(^^;


この「忘年会」ですが、実は今のように騒いで楽しむようになったのは
「明治時代から」
という事をなんだそうです。
Wikipediaにて調べてみると、忘年会自体は鎌倉時代から始まっていたようですが、和歌を詠んだりするような厳かな忘年会だったようです。
どちらかというと、クリスマスのミサに雰囲気としては近かったのかもしれませんね。


ということは、庶民達が大いに活躍した江戸時代においても、忘年会は馬鹿騒ぎでは無かったということになりますね。
でも、本当の所はどうなのだろう
大勢で集まって飲み食いのバカ騒ぎはあったでしょうが、せいぜい町内程度どまりだったのかもしれませんね。
仕事繋がりなどもあったのでしょうが・・・う~ん、どうなんだろう?
後で「東都歳時記」あたりでも読んでみようかなぁ~。


江戸時代の忘年会の雰囲気を表した日記とかって、どこかにないものかと気になってまいりました。
久しぶりに、江戸に対する興味がわいてきたかも?


スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/727-75baf5e8

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。