スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国立能楽堂で狂言を見てきました

金曜日は、江戸の会の活動の一環として、「国立能楽堂」に行って参りました!
(江戸の会会長さんのBLOG:日本橋住吉町日記


久しぶりにお会いした江戸の会の皆さんと一緒に、これまた久しぶりの狂言鑑賞。
ここ最近、江戸方面を大いにさぼり気味にしていた武之介でしたが、狂言は相変わらず面白かったね!!!


「能」や「歌舞伎」などは耳にした事はあると思います。
でも、「狂言」ってあまり聞き慣れないものではないでしょうか?


狂言は、簡単に言えば
「昔話の笑い話」
なんです。
ボケ役とツッコミ役ではないですけれども、登場人物にある程度役割が決まっていて、それに注目していれば、自ずと狂言が作り出す笑いの世界に入っていってしまいます。
歌舞伎や能よりも、ずっと簡単なんです!






20071123_01.jpg

そんな狂言が行われる舞台といえば、能楽堂。
今回は、JR千駄ヶ谷駅近くにある「国立能楽堂」にて行われました。

ここに来るのはこれで5回目くらいになるのですが、いつ来ても、能楽堂自体が持つ独特のビシッとした緊張感のようなものを感じてしまい、無意識のうちに私自身も緊張してしまいます。
狂言自体はまったく緊張とはかけ離れたものなのですが。(笑)




手ぶれが酷い・・・(つД`)

能舞台
基本的には、左側の通路の方から狂言師の方が登場してきます。
狂言の場合、いきなり通路奥にある幕が上がって、何の前触れも無しに始まったりするので、
「うぉっ!いつの間にか始まってる!」Σ(゚Д゚;)
とビックリすることが度々です。(^^;


慣れていない方には、昔の語り口調で話される台詞などが聞きにくい場合がありますが、笑い話ですから難しいものではありません。
まれに昔の人の笑いの感覚と、現代人の笑いの感覚のずれにより
「今の話の何処が面白いのか?」
と戸惑ってしまう場合がありますが、大抵は「ぷっ」と思わず吹き出してしまうくらいの笑いがたんまりとあります。
「コメディお江戸でござる」を昔口調で演じたモノといえば、わかりやすいかもしれませんね。




久しぶりの狂言に緊張していたこともあってか、これだけしか写真がとれなかったーーっ!!!ヽ(`Д´)ノ

狂言終了後は、江戸の会の方達と軽く食事しながら、久しぶりの江戸話に華を咲かせます。
久しぶりに、いろいろな江戸関連の話を聞くことができ、とても面白く楽しく充実した一日を過ごすことができました。


ご無沙汰になっていた江戸だったけど、「しゃばけ」の事もあるし、ちょうど良い機会でもあるので、少しずつ少しずつ感覚を戻してみても良いのかも。



「やっぱり江戸は楽しいなぁ。」(  ̄ー ̄)
っていうことを、改めて再確認できた一日でしたっ!
スポンサーサイト

Comment

[1628] 運動以外の趣味充実

バド、水泳、自転車以外の趣味が充実してますね。狂言。楽しそうです。一回こういう劇を観てみたいです。何がいいかなぁ・・・。高校のとき一回だけ体験方式で“歌舞伎”を観にいったきりです。いろいろな拍子木の打ち方の意味とか教えてもらいながら、弁慶と富樫の話を見ました。

最近、映画を観ました。“てれすこ”です。ちょっと思ってたのと違いましたがまぁまぁな感じでした。そして次が本命というか、本命でもないか。“椿三十郎”です。織田裕二主演ということですが、最初聞いたとき“似合わんなぁ”ということを感じました。例の名前を名乗る場面。絶対あかん!と瞬時に思いました。観にいったらその部分だけ耳をふさいでもいいかなぁとおもっております。まぁ最後の一騎打ちに惹かれて見に行くというのが本当のところです。コマーシャルでもしつこくその部分をやっています。それに負けた形であります。

[1629] てれすこ

■ 椿三十郎殿
劇モノって、確かに面白いなぁ~って思うものが多いですね。
私は狂言ぐらいしかみることがないのですが、歌舞伎や能にも面白さが多分に含まれているんだと思います。
ミュージカルなんかも見てみたいですし、最近では、人形劇にちょっと興味があります。
(再放送のNHK三国志人形劇をみてます(^^)

映画ですか~
「てれすこ」はCMで見た程度しかないのですが、元の作品を知らないだけに、面白いのかどうなのかわかりません。
椿さん曰く、「あかん」でございますか~。
時代劇に織田裕二主演というとことにビックリしておりましたけど、やはり役者によって作品自体の色が変わってしまうものなのでしょうね。


最近映画見に行っていないなぁ~。(^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/719-29d30c38

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。