スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合唱団に入団しました!

長尾武之介・・・混声合唱団入団することにいたしましたーーーっ!!!(≧▽≦)


合唱って本当に楽しいねっ!
ピアノの演奏に合わせて、大勢で一緒に歌を歌うなんて・・・最後にやったのは高校生ぐらいかも。
この感覚、久しく忘れていたように思えます。
そんなすっごく懐かしい気持ちと、合唱という未知なる世界へのワクワク感が混ざり合ったかのような不思議な感覚。
「ああ、俺って、今、合唱やっているんだよなぁ~」
って、練習の最中も、嬉しさのあまり何度にやけてしまったことかっ!(笑)



そんなニヤニヤしまくり男の合唱団練習レポでございます。(^-^)



練習場所は思っていた以上に広い場所でした。
全部で60人ほど合唱団メンバーが、椅子を並べて入りきってしまうのですから、なかなかのものです。
学校の音楽室を一回り大きくしたぐらいといえば、感覚的には分かるでしょうか。
ピアノが一台置いてあり、それと対面する形で、合唱団のメンバー達が並んで座ります。こんな風景は、学校の音楽の授業以来かも?


合唱団のメンバーは、ほとんどが年配の方
ほとんどの方が定年を迎えられて、老い入りの楽しみを満喫されておられるんでしょうね~。
男女の比率は、男性よりも女性の数の方が多いようです。
女性パートのソプラノ・アルノの数と比べると、男性パートのテノール・バスは、2/3ぐらいでした。
驚いた事に、今日は出席していなかった高校生一人の次に、私が年少になるんだとか。
「若い人が入ってくれると、活気が出るね~。がんばってね~。」
という励ましのお言葉をたくさんいただいてしましました。(^o^)
更に嬉しい事に、前に出て自己紹介を終えた後には、団員の皆さん全員が
『歓迎の歌』
を歌ってくれたのは、本当に嬉しかったなぁ~!!
運動以外の面で、これだけ感動できたのは本当に久しぶりかも。
なんかジーンと来るものがありましたねっ!
これが大勢で何かを行うっていう楽しみの醍醐味なのかもしれません。
もう後は、この流れのまま
「来週以降も、どうぞよろしくお願いします!!」
と入団確定宣言を発布!(笑)

合唱も未経験だし、満足に譜面も読めないし、音楽の成績だって散々だって言っても、そんなことを笑って
「問題ないよう~。」
と皆が言ってくれる、本当にアットホーム的な団員の皆さんでした。

あ~、なんかすっごく居心地良いんですけどっ!!(≧▽≦)




さて練習内容ですが、まずは定番の発声練習です。
ピアノの音に合わせて
「あ~あ~あ~あ~あ~」
と発声しながら、序々に半音ずつ音をあげていき・・・そして下げていく。
見よう見まねでやってみるののの、これが意外に難しく、音階が上がったり、半音が上がったり下がったりしただけで、思うような声を出すことができません
流石にメンバーの皆さんは、上手い。
私も早く、あの領域に近づけるといいなぁ~。



ウォーミングアップ終了ということになったら、いよいよ歌の練習に入ります。
今日歌った歌のリストは

「赤鼻のトナカイ」
「ジングルベル」
「アヴェ・マリア」
「陽気なリズムで」
「風が」

という5曲。
知っている曲もあれば、まったく知らない曲もあります。
こういった合唱でしか知り得ない曲を知ることができるというのが、合唱の楽しみの一つでもあるんですよね。
こういうのがあったから、音楽の授業は好きだったなぁ~。


「真っ赤なお鼻の~♪トナカイさんは~♪」
という定番中の定番曲である「赤鼻のトナカイ」や、クリスマスソングでは絶対にはずせない
「ジングルベル~♪ジングルベル~♪鈴が鳴る~♪」
の「ジングルベル」などは普段から慣れ親しんだ歌でした。
でも、4つに別れたパートがそれぞれの音階で歌うと、いつもの印象とは全く違った曲に変わってしまうから不思議。
これらの曲は、12月に入ったら市内の幼稚園(?)かどこかで歌うんだそうです。
楽しみ!



「アヴェ・マリア」
「陽気なリズムで」
「風が」
あたりは知らない曲でしたが、いざ歌ってみるとこれがまたカッコイイ・・。
特に「陽気なリズムで」なんていう曲は初めてでもあったけど、リズミカルで歌っていて非常に楽しい曲でした。
なんでもアメリカンジャズで流行った曲らしく、
「俺の若い頃によく歌っていたんだよ~」
と私の面倒を見てくださったオジサンが、楽しそうに語っておられました。

「ゆかいな♪メロディー♪おどりましょう♪うたいましょう♪」( ^∀^)ノ




それにしても、いざ楽譜を見てみると、まったくといっていいほど
「楽譜が読めない」


(つД`)


ドレミファソラシドぐらいは分かるかなぁ~なんて高をくくっていたけど、実際に譜面を見てみたら、もうちんぷんかんぷん
「ハ長調?ト長調?・・・ハテ、ナンデシタッケ?」
「これはナンダ?あれはナンダ?の意味不明記号オンパレード!!」
音楽の成績2~3というのも、大いに頷ける力量っぷりです。
まったく譜面が読めません!!って言ったら、苦笑されながら
「3回くらい来れば、後は慣れちゃうよ~」
っていうアドバイスを頂けました。
アドバイスに従って、ここは焦らずにゆっくり楽しむべきなんでしょうね。
まずはやっぱり
「歌うことが好き!」
が一番大事なんだと思います。



そんなこんなで、改めて音楽の楽しさと難しさを教えてもらった初めての合唱でしたが、終えた後には非常に爽快感ばかりが残りましたね。
来週の練習は場所を変えて、市内の文化センターホールを使って練習なんだそうです。
実際に舞台にあがるんだそうで、これまたワクワクしちゃいます。
舞台に上がることなんてそう何度もないことのはず。
いつかは私も、合唱団の一員として舞台で歌うことが出来るのかなぁ~なんて思ってしまうと、夢が広がります!



合唱楽しい~!!!(≧▽≦)


歌を歌うっていうのは、本当に気持ちがいいね!


あ~、やっぱり行ってみて良かった~って心の底から思います。
スポーツ面ではバドミントン、サイクリング。
文化面では江戸と合唱。
こんな風にして、熱中できることを一つ一つ増やしていきたいものです。



さぁ、来週からの練習もがんばるぞーーーっ!!



あ、そういえば
「バスとテノールどっちがいい?」
って聞かれていたのですが、どっちを選んだら良いのか迷っています。
どちらかというと、よりメロディに近い音域で歌えるテノールの方が好きかも。
でも音階が高くて大変そうなんですよね~。

無理だったらバスを頑張ればいいわけだし、チャレンジしてみようかな?


スポンサーサイト

Comment

[1612] 多分だけども・・・

合唱団、入団おめでとうございます。楽しみ事を増やすのはいいことですね。毎日が充実します。さて、バスとテノールの話が出ましたが、自分はバスを押しておきます。理由は、なんとなく楽なような気がするんです。いっぱいいる中でバスとテノールの比率は知りませんが低~い声で目立たないけども縁の下の何とやら、をやるほうがいろいろ観察出来そうに思うのですけど・・・、どっちでも同じかな?v-116

[1613]

おぉ、ついに始めちゃったんですね。

音楽好きを標榜しつつ自分では演奏とは無縁ですが、
なんでもチャレンジされてしまう武之介さんに敬意を表します。

頑張ってください!

[1616]

e-289武乃介さんの行動力にアッパレです(笑)

何か楽しみがあると毎日充実しますよね☆


合唱団頑張ってくださいねぇ~(^▽^)//

[1618] 合唱

■ 椿三十郎殿
いろんな事に挑戦してみたいって思いますね。
その中にはきっと、
「これは面白いっ!!」
って心の底から思えるような事が見つかるはず。
そういうものをいくつも持てるようになれば、生活にもハリが出てくるんじゃないかなぁ~って思っています。

バスって、本当に低い領域を歌うんですよね。
それだけに、ピアノのメロディーとはかけ離れた箇所になるため、それはそれで音程を保つのが難しいように感じられました。
でも、男性特有の重く低く響き渡るバスの音階は、確かに魅力的かも。

次回の練習日までに、じっくり考えてみます!!!


■ 瑞閏殿
始めちゃいました。(笑)
こんな音楽経験0の人間でも、合唱が出来てしまう環境が近くにあるもんなんだなぁ~って、今更ながらびっくりしております。
やりたい事があったら、諦めずにいろいろ探してみるべきなのでしょうね。

音符が読めずに非常に苦労しそうですが、頑張ってみます。(^^;


■ ぽこ殿
入団したはいいけれども、これが長続きするかは別問題。
とはいえ、年末には合唱特有のイベントが目白押しなので、当分は楽しみながら頑張れそうです。

おっしゃる通り何かの楽しみがあると、仕事を含めた毎日が頑張れますよね!
そういった楽しみって、ぽこさんも何かお持ちでしょうか?(^o^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/714-7965409c

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。