スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007ジャパンカップロードレース観戦記

今日は、栃木県宇都宮市で行われたジャパンカップサイクルロードレース2007の観戦に行ってきました。

【2006年の記事はこちら】

サイクリングが好きで良かったぁぁぁぁ!!!(≧▽≦)




と思わず叫んでしまいたいくらい、非常に面白かった!!
やっぱり、TVを通して観戦と生での観戦では、面白さが段違いです!!
人と人が全力をもって競い合う姿は、いつ見ても大興奮モノですね!
かっこいいーーーっ!!!!
サイクルロードレースはやっぱり最高ですっ!!!ヽ(`Д´)ノ


そんなこんなでカメラ小僧ばりに写真を撮りまくってまいりました。
その紹介と合わせての、武之介のジャパンカップ観戦記でございます。(^o^)



20071028_01.jpg

昨日の台風によって、雲が全部なぎ払われてしまったのでしょうか?
と思わず思えてしまうくらいの、青一色!!
何という好天に恵まれたジャパンカップなのでしょう!



20071028_02.jpg

会場となる森林公園入り口に到着。
ここまで来るだけでも辛かったぁ~。
到着した時には、もうぜぇぜぇはぁはぁと息切れ状態。(つД`)
これ以上の激坂がある周回コースを11周も走りきるのだから、プロ選手達は凄い。Σ(゚Д゚;)




20071028_03.jpg

スタート地点に到着したときには、既に人だかりが。
選手達も続々と集結してきておりました。
サイクルロードレースのスタートは、他のスポーツとは違って、結構和やかムードだったりするんです。

観客の方が、逆に緊張しちゃっているかも。(笑)




20071028_04.jpg

こんな感じで、チームの垣根を越えて、選手同士で雑談していることもしばしば。
他のスポーツではなかなか見れないシーンでもありますね。

それにしても、プロ選手達の体の細さは驚くべきものです!
体脂肪率が6~7%というのだから、一般人からは想像もできない領域ですね。
ちなみに私の体脂肪率16%・・・当然のことだけど、まだまだ及ばないなぁ。



20071028_05.jpg

選手達をサポートする各チームカーです。
基本的には、走行する選手達の集団の後を追うような形で走行していきます。
突如のパンクや水分補給の為のボトルの手渡し。
チームカーから選手への指示(無線を使いますが)などを行うのが主な役目なんです。




20071028_06.jpg

遠くに選手達が集まっている場所がスタート地点となります。
スタート間近ということもあって、周りは人・人・人!!
少しでもプロ選手達の姿を見ようと、皆が争って、コース際へとなだれ込んできてます。(^^

スタートの瞬間は、もうドキドキでした!



20071028_07.jpg

別角度から撮影したスタートの瞬間。
選手達はそれほど緊張している様子もなく、結構リラックスしているようです。
さすがは歴戦の猛者達ですね。



20071028_08.jpg

ジャパンカップの実況・解説を担当するのは、日本サイクルロードレース会では知らぬ人はいない今中大介さん(右)と青島アナウンサー。(左)
その懇切丁寧で熱い解説が非常にわかりやすく、ロードレースファンの間での人気は凄いものがあります。

私もこんな風にかっこいい大人になりたいなぁ。



20071028_09.jpg

一週目を終えた選手達が、目の前を高速で駆け抜けていきます!
そのスピードは、時速60kmにも達するほど!
ほんの1、2秒で目の前から消え去ってしまいます。
これほどのスピードをコントロールできるだけでも、凄いものだなぁ~と感心してしまいますね。


20071028_10.jpg

会場内では、様々な自転車関連グッツが販売されております。
その中でも目玉商品といえば、なんと言っても自転車です!!
サイクリストならば垂涎モノの自転車ばかりで、見るモノすべてが欲しくなってしまいます。(笑)

目の毒や~。



20071028_11.jpg

レースが終わっての表彰台。
日本人選手は残念ながらこの舞台に立てなかったけれども、非常に見応えのあるレース展開に、もう目が離せませんでした。
白熱したレースをありがとう!
また来年も来てください!




20071028_12.jpg

レースが終了した後、興奮さめやらぬ状態だったので、コースをぐるりと回ってみました。
・・・・・・とてもじゃないけど、こんなコースを11周なんてできねぇ・・・。(´Д`)ハァハァハァ
たった1周で、もう足がガクガク状態になっちゃいました。
プロ選手達のすさまじさに、驚くばかりです。






朝10時スタート開始で、終わったのが14:30頃。
よくもまぁ飽きずに4時間以上もレースを見続けていたもんだと思いますが、好きであれば時間なんて関係なくなっちゃいますね!
きっとジャパンカップをわざわざ観戦しにこられるような方達は、きっと同じような思いだったんじゃないのかなぁ~って思います。


急坂を力強い走行で、グイグイっと上ってくる選手達。
平地をもの凄いスピードで駆け抜ける集団。
集団内の選手間における様々な駆け引き。
最後の2周なんかは、一体誰が勝利をもぎ取れるのか分からなくなる混沌とした状態に陥ったため、一瞬たりとも目を離すことができない熱戦となりました!
これほどまでに面白く、そして興奮したレースを見たのは久しぶり。
「サイクリングが好きになって本当に良かった」
って思えた一日でしたね。


嗚呼、やっぱりサイクリングは最高!!!
「サイクリングをやっていて本当に良かった。もしやっていなかったら、この面白さと興奮を味わえなかったのだから。」
となんだかやけにうれしくなっちゃって、帰りはにんまり顔のまま、あペダルをこぎ続けておりました。(^^;


選手の皆さん、スタッフの皆さん、観客の皆さん、お疲れ様でした!!
今日は本当に楽しかったよ!
また来年も、一緒にジャパンカップを盛り上げようぜ!!ヽ(`Д´)ノ


嗚呼、サイクルロードレース万歳!!ヽ(`Д´)ノ




スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/700-a32f9fa9

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。