MIXIのリニューアルとユーザーインターフェース

MIXIの画面を開いてみて、ビックリです!!Σ(゚Д゚)



「み、見づらーーーーーい!!」ヽ(`Д´)ノ


どうやら私と同意見の方は、MIXI上にもたくさんいらっしゃるようで
「リニューアル」
という単語で検索したら、見づらい見づらいと大連呼を叫んでいらっしゃる日記がわんさかHITしております。(笑)
しかもキーワードランキングの上位に「リニューアル」が乗ってしまっている始末。
(良い意味なんだか、悪い意味なんだか・・・)


元が良かっただけに、
「ああ、もったいないもったいない」
と、もったいないお化けが枕元に出てきてしまいそうな勢いです。


今回のデザインにおいて、マズイ点はなんと言っても
「情報が見づらい」
という点だと思います。

いくつか気になった点をあげてみます。


20071001_00.jpg

(武之介のMIXIページです。状況説明のために公開(笑))


■画面が全体的に白になったことで、メリハリがなくなった
「白」という色は確かに綺麗な色なのです。
でも、ありすぎると見づらい色でもあります。
(白い色が多いと、目に白が強調されて入ってきませんか?)

文字も黒ではなく、多少灰色がかった黒になっております。
背景色が白であるため、目の錯覚でそのように感じてしまっているのかもしれません。
どちらにせよ、文字が強調されにくくなってしまいました。


また、各項目を区切っている灰色のグラデーションの帯。
(プロフィールを囲っている箇所も同じ)
区分けというのは
『この項目はまったく別の内容だよ』
という意味を持たせるために使用するものです。
それゆえ通常であれば、もっと違いを強調できるような色を使用するべき
このような背景にとけ込むような色を使ってしまっては、区分けの役割を十分に発揮出来ません
区分けの意味が薄まってしまったことにより、
「どこにどの項目が配置されているのか分かりづらい」
という状況になってしまいました。


薄い色や白色を多用した目的は
「シンプルなイメージを持たせたい」
ということにしたかったのかなぁ~なんて思えますね。
でも、薄い色ばかりをつかっていると
「色と色との差があまり強調されないため、全体的にぼやけてしまう」
という悪い面も出てきてしまいます。Σ(゚д゚lll)



20071001_01.jpg

(画面を小さくするとより分かりますが、ぱっと見だと、枠線のように区分けしてるんだな?と誤解されてしまう)


===================================
■メニュー項目が多すぎる&使いづらい
これはユーザーインターフェースを意識する上ではよく言われることですが
人間は、瞬間的だと5個ぐらいの数しか認識することができない
そうです。

上部のメニューで13個
下のプルダウンメニューで10個
検索まで含めると、更に増えますね~。
・・・
・・・
わっはっは。(  ^▽^;)


多機能なのは誠に嬉しいことです。、
けれども、もうちょっとメニューの整理をしてほしい。
オバカな武之介は、全部のメニューを使いこなせていません。(つД`)


メニューというのは、できるだけわかりやすい項目を持たせないと
「ユーザーが迷ってしまう」
ということが起きてしまいます。
それゆえ、同一効果のメニューはできるだけ省略すべき。
一見して、何の意味なのか分からないメニューも省略すべき。
そう考えると「ホーム」や「mikly」というメニューはどうなのでしょう?

更に、上のメニューと下のプルダウンメニューで重複している項目がいくつもあります
これは
「機能を実行させる対象が異なる」
ということになるのですが、
「何が違うの?」
と戸惑ってしまう人も多いはず。

20071001_02.jpg

(ちょっと多すぎるよ、このメニュー。もっと整理した方が・・・)

プルダウンメニューも便利なことはわかるのですが、
「プルダウンメニューが1つしかない」
というまったく意味がない状態になっております・・・
きっと、今後は増やすつもりでいるのでしょうね。
でも、使われずにそのまま放っておかれそうな気がしますよ、かなり・・・。(--;



===================================
そして、もっとも最悪な
「キング・オブ・やっちゃった!!」
の栄誉に輝いた改悪は・・・
■画面スクロールをしないと情報を閲覧することができない!
ということです!
これはマズイ!! (゚Д゚;)

「画面をスクロールさせる」
という作業には、
・画面右端のスクロールバーを下げる
・マウスのスクロールホイールを動かす
・↓ボタンを押す
等の操作をしなければなりません。
一見すると何でもない作業に見えますよね?
でも意外にストレスを感じるのです。ヽ(`Д´)ノ


ちなみに私のページの場合、画面一番下まで行くのに、
スクロールホイールを3回
回さねばなりませんでした。

つ、疲れたよ(;´ρ`) パトラッシュ...

・・・とまではいかないものの、面倒ですよね~。


極力スクロールしないようにするため
「1画面内におさめる」
のがWEB上のセオリー。
各項目を最小化することで、スクロール量を減らせるようにはなっているようです。
でも、ユーザーの操作負担となってしまいます。



「情報が一杯あるから、スクロールして見てね」
「情報が一杯あるから、できるだけ掲載したよ」
ということではなく
「情報をまとめることで、できるだけスクロールさせないようにする」
ということを考えるのが、WEBデザインだと私なんかは思っているのですが、違うのかなぁ~。(--;




MIXIほどの大規模なSNSです。
私ごときヘボプログラマーでは
「考えつかない素晴らしい効果」
が、隠されているのかもしれませんね。

とはいえ、少なくとも私個人としては
「前のデザインの方が良かったなぁ~」
でゴザイマス。
使い勝手も数段良かったように思えますよ、とほほ。
(慣れという要素があったにせよ)

せめて昨今のBLOGのように
「デザインを選択できるようにする」
という形にしてくれれば、まだやりようがあったんですけどね~。


MIXIを使っていらっしゃる方の意見をぜひ聞いてみたいですね。
今回のリニューアル、どのように思われます?

スポンサーサイト

Comment

[1558]

↓のようなコミュがございます(笑)。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2661790


違和感だらけのリニューアルでしたが、
どこがどう違和感なのか、ここまで細部を
説明されている日記はなかったですねぇ。
さすがご本職・・・(笑)。

私は横スクロールバーが出ないように、
以前は2列構成にしていたのですが、
3列強制みたいですし、
フォントも小さくなりましたね。
私はまだ十分に見えていますが(汗)、
中高年では使いづらいという方もあるでしょう。

武之介さんにもお世話になった
団体のウェブサイト作りでは、
パソボラ団体からアクセシビリティーということを
ご助言頂いたことがございますが、
あまりアクセシビリティーの感じられないリニューアルでした。






[1559] なるほど

一画面中に納めるという発想が俺にはなかったです。よい話を聞きました。って本当に俺はPHPとか勉強している人なんでしょうか...。

自分もいろいろ感じましたが、とりあえず、tableレイアウト(以前はそうだった気がする)をやめて論理マークアップを採用したのにもかかわらず、非Ajax的な見栄えだけをよくするJavaScriptや広告をばりばり入れて、古いOS/古いブラウザで見られないという互換性のない実装になっているという、手段と目的の履き違え方がとっても気持ち悪いと思いました。

慣れで解決できる問題じゃなく、客観的に見て改悪だと思う。

[1561] なるほど

>瑞閏殿
「せっかくのリニューアルなのだから、より使いやすいものになってほしい」
と願いたいものですね。

アクセシビリティーやユーザーインターフェースというのは、WebにはWebの。アプリケーションにはアプリケーションのそれぞれのモノがあるんだと思います。
いずれは両者が似通っていくモノだと思いますが、現段階ではまだまだ難しいようですからね。
それだけに、こういった問題については、より慎重に考えねばならないと思います。
MIXIほどの大規模になれば、影響力も半端ではないですから。


と、私自身に言い聞かせてやりたいものです。(^^;
私もまだまだ勉強が足らないなぁ~。

こういったインターフェースの事は、勉強してみるとなかなか面白いものですよ?
瑞閏さんほど勉強熱心の方であれば、きっと私なんかよりも、より上手に理解できるかと。
チャレンジしてみる気はありませんか?(^^


>志田殿
大丈夫。
志田殿とインターフェースの事を語り合うまでは、
「そんなことを今まで考えたこともなかった!!」Σ(゚Д゚)
っていうHP作成者も、ココにおりますから。
(何が大丈夫なんだか(^^;)

Tableレイアウトは、確かに
「プログラムとしての観点から見ると、非常に悪い」
ということになると思うね。
でも、人間の視点・・・つまりユーザーからの視点でみると
「まとまっていて見やすく、作り方も観点で便利」
という利点もあり、どちらを重視するかによって、変わるんだと思う。
Tableレイアウトの方法は、元々は見やすさ改善の為に生み出された方法だったわけだし、これにかわるきちんとした方法が整理されないかぎり、なかなか無くならないと思うね。

「手段と目的の履き違え方がとっても気持ち悪い」
っていうあたりが、まさに的を射ていると私も思う。
なんか、新しい技術ばかりを導入して、使う人間の方をまったく意識していない作りだよね。


まぁ私も、人のことをいえないヘボプログラマーなんだけどね。(^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/683-ab2d5571

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する