土曜日は市内の文化センターで天体観測会!

土曜日は、久しぶりの「天体観測会」。
『星雲・星団の観望』
ということなのですが、星雲といえば木星観測会の時に一度だけアンドロメダ星雲を見たことがあります。

アンドロメダ星雲といえば、ハッブル望遠鏡などによる綺麗な写真をすぐに連想してしまいますが、実際は、数十倍の望遠鏡でみても淡くぼんやりとした薄い雲のようにしか見えません。
距離にして230万光年というから、途方もない距離です。
それほど遠いアンドロメダ星雲でさえも、実は銀河系からもっとも近い位置にある銀河だったりするから驚きです。


宇宙って大きいということは分かっておりますけど、その大きさを想像することなんて、人間ごときちっぽけな存在には大それたことなのかもしれませんね。(^^;



土曜日は、仕事が早めに終わってくれるといいなぁ。(つД`)


っていうか、そろそろ晴れた夜空を私にもください。
(3回連続して曇りなのは、流石にヘコむ・・・)
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/673-04108cd1

望遠鏡望遠鏡(ぼうえんきょう)とは、遠くにある物体を可視光線・電磁波などにより観測する装置である。古くは「遠眼鏡」とも呼ばれた。反射式望遠鏡と屈折式望遠鏡がある。主に電磁波の波長により、可視光で観測するもの。短波・長波などの電波と呼ばれる物で観測する物な

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する