今年は江戸検定を受検しないことにいたしました

今年の「江戸文化歴史検定」ですが・・・



武之介は受験しないことにいたしました!!





まぁ単純に、仕事が忙しすぎて満足に本も読めない状況が続いていることが一番の要因なのですが、バドミントンやソフトバレーといったスポーツの面白さの虜になってしまったことも、時間をとられている原因の一つなのかもしれません。(--;


今年も去年同様、たくさんの方が受験されると思いますが、ぜひとも合格目指してがんばっていただきたいです。
上原道場がそのお役に少しでも立てるよう、更新活動は少しずつですが進めております。(満足に更新できていませんけど・・・)


江戸検定に関する情報については、従来通り掲載していきたいと思いますので、今年も受験された方のご意見などをいただけますと幸いです。



試験まで2ヶ月をきりました。
受験される皆さん、残りもあとわずかです!
ガンバッテ下さいね!!!ヽ(`Д´)ノ
スポンサーサイト

Comment

[1539] 残念ですね

今年は見送りですか。
残念ですが、他のことで充実されているのでそれもまたよし。
という感じですね。楽しんで受けた方が有意義だと思います
私は、受験しようと決めたら例年にない忙しさで…
もう引き返せないのでヤケって言うか、あっちこっちぶっちぎれながら日々を過ごしています。
今度、小学生に江戸時代の生活の話を講義(っていうかお話)することになって、資料作ったりしてました。どうなるのかなぁ。

[1541] 講義ですかっ?!!!

お江戸でござるを元に、私は私なりのやり方で、江戸を調べていきたいと思います~。


小学生に江戸時代の生活の話を講義なのですかーーっ!!
凄いっ!!
その資料とかって、見せてもらうわけにはいかないでしょうか?
(すごく興味あります!!)
どういうお話をされるのか、聞くことができるのであれば、ぜひ拝聴してみたいものです!!

小学生達が
「江戸時代って面白いんだなぁ~」
って思えるようなお話をしてくれることを期待してますよ~。(^o^)/

[1544] みんないい子でした

 学校の先生のご好意で、6年生の社会の時間に1時間(45分)使って「江戸時代のリサイクル」のお話をさせてもらいました。
 6年生の社会の教科書に「江戸時代のリサイクル」のことを少し紹介した1ページがあるので、そこをふくらませました。
 当時パリのセーヌ川に排泄物を流していたを説明して、それに対して日本は 排泄物を肥料に変えて作物を育てて食べ物にするサイクルがあったこと。
 紙のリサイクル、傘のリサイクル、各種修理業。最終的に燃やしてできた灰の使い道のことを所々クイズにしてお話しました。
 いろいろな職人の絵をできるかぎりたくさん載せて、リサイクルの図をつけて見てもらえるようにしました。
 みんな一生懸命考えてくれましたし、クイズはなかなかの正答率でした。
 話の中で江戸は火事が多かったこと、火事は水で消さずにこわして延焼を防ぐことを話したら、すごくビックリしてました。
 最終的に「江戸の人は工夫がすごい」なんていう感想をもらえたので、私としては大満足です。

[1546] ご苦労様でした!

>きちえもん殿
45分間に渡り、江戸時代のリサイクルをですかっ!!
おおぉぉ~、それは凄い!!
6年生の社会の教科書ともなると、江戸時代を取り扱っているページはあるのでしょうが、私が小学校の時はありきたりな内容(士農工商や、飢饉、庶民文化が発達した)でした。
そこにそういった
「江戸時代は実は凄いんだよ?」
ということが書かれていると、より興味をもって、歴史に触れることができるんだと思いますね。

江戸時代のリサイクルについては、現代においても学ぶべき点は多いと思いますので、小学生達もさぞや驚かれたかと思いますね。
さぞや準備も大変だったはず。
江戸時代の講義、ご苦労様でした!(^o^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/669-ff1a6d7f

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する