バドミントン大会[GOSEN杯]を観戦してきました

やっとやってきた日曜日のお休みは
「120%で遊んでやるぜ!!」ヽ(`Д´)ノ
ということで、サイクリング+バドミントンのツインシュートな一日。

真夏の太陽が照り輝く中。
我が愛車「捨吉」をかり、目指すは市内の体育館!!
今日は、バドミントン大会「GOSEN杯」が行われているのだぁ~!!(≧▽≦)



バドミントンは、「インドアスポーツ」
この真夏の最中、体育館を閉め切ってやることになるのですが、暗幕で覆われた体育館は思っていた以上に快適な環境でした。

<試合の風景>
20070805_01.jpg


もちろんプレーをしている人たちは汗だく状態でしたが、観戦するのは全く問題なし。
手持ちのジュースを飲みつつ、2階の観戦席からゆったり観戦です。
そうやって体育館全体を見渡してみると・・・いろいろな選手がいるもんなんだなぁ~ということが分かりました。


■綺麗なおねーちゃん編
バドミントンプレーヤーは、老若男女を問わない。
綺麗なおねーちゃんプレーヤーは、大いに目の保養になる。(´∀`)


「綺麗だなぁ~」
「可愛いなぁ~」
なんて思わず見とれているお馬鹿な武之介。
しかし、次の瞬間!!
『ズバァァァァァァァァァァンッツ!!!』
という快音と共に、百年の恋も一瞬にして冷めるもの凄いスマッシュがコートに突き刺さる。

Σ(゚Д゚)

武之介、ただ唖然とするしかありません。
あんな綺麗なコが!!
あんな可愛いコが!!
あんなか細いコが!!
あんなもの凄いショット打つのかよーーーーっ!!!
(武之介の全力スマッシュよりも、全然すげぇ)


世の中は広い。(  ̄- ̄)



■ちっちゃなお子様編
バドミントンプレーヤーは、老若男女を問わない。
小学生くらいの小さな男の子・女の子がガンバル姿は、何度見ていても微笑ましい。


微笑ましい??
とんでもねぇっ!!!ヽ(`Д´)ノ
最初は、背の小さな小学生の男の子だったから
「大人相手に勝てるの?」
なんて甘く見ていたお馬鹿な武之介。
しかし、次の瞬間!!
小さな体を精一杯ひねって、その遠心力を利用した全力スマッシュッ!!!

「なにィ!ボールが きえた!?」(By マッ○シュート)
ならぬ
「なにィ!シャトルが きえた!?」
という洒落にならないスピードを誇ります。

私じゃ絶対取れない、まず取れない。
これだけは自信を持って言えるっ!!ヽ(`Д´)ノ


世の中は広い。(  ̄- ̄)



■白髪のお年寄り編
バドミントンプレーヤーは、老若男女を問わない。
定年過ぎた白髪のお年寄りの方も、若者に引けをとらないプレーをする。


「体力的・筋力的に不利があるのでは?」
という点は、どうしても存在すると思う。
若者のような強烈なスマッシュや、鋭い動きや反応に比べると、どうしても見劣りしてしまうところがあるんじゃないかと甘く見ていた武之介。
しかし、次の瞬間!!
若者の力強いスマッシュを、まるで闘牛士が牛を軽やかに扱うがごとく、ヒラリとバックハンドレシーブでネット際に軽く返す。

ネット際に落とされようとも・・・
スマッシュで返されようとも・・・
ハイクリアでコート奥に落とされようとも・・・
とにもかくにも拾いまくる!!!ヽ(`Д´)ノ

強力なスマッシュなどがあるわけではない。
しかし、地味に強い
これぞ「いぶし銀」の強み。
まさに「年の功」というものなのであろうか。


世の中は広い。(  ̄- ̄)



■上級男子編
バドミントンプレーヤーは、老若男女を問わない。
大人の男子ともなれば、目を見張るような動きをみせて、観客を楽しませてくれる。

超強力なジャンピングスマッシュ。
精密にコントロールされたネット際へのヘアピンショット。
素早い応酬のドライブショット。
二階席に届くのでは?という高さからネット奥ぎりぎりに落とし込まれるハイクリア。
コート内を縦横無尽に走り回り、めまぐるしく変わる試合展開。
その試合内容からは、一瞬たりとも目が離せない。
どのショット一つとっても、非常に勉強になります。

「あんな風な選手になりたいなぁ~」
とは思いますが、後何年練習すればあの領域にたどり着けるんだ?
無理な気がする・・・
これだけでも十分凄すぎるんだけど、
『これよりもずっとずっと上手い人達がいる』
のだから、スゴイもんだと感心してしまいます。


世の中は広い。(  ̄- ̄)





例え勝てないとは分かりつつも、
「こういう大会に一度は出てみたいなぁ~」
という欲がふつふつとわいてきています。
練習の雰囲気と大会の雰囲気はやっぱり違うものだろうし。
そして試合も面白そうだったけど、同じチームの人の試合を応援したりするチーム内での和気藹々とした姿もいいなぁ~って思いました。



試合見ていたら、体がうずいてしまい・・・
バドミントン用の半ズボンを購入しちゃったよっ!!ヽ(`Д´)ノ

次の練習には、これを着用してガンバルぞー!!
スポンサーサイト

Comment

[1514] 観戦

バドミントン観戦ですか、いいですねぇ。自分もなんか観戦したいなぁとか思っています。そう思ってひとつだけ雑誌で見たあるものを見に行きたいなぁとか思っていましたがアクセスが大変なので取りやめにしました。それはなにかというと“軽自動車の1000km耐久レース”。いわゆる草レースですが“軽自動車”と言うのがミソで、私は軽自動車が結構好きです。買うなら“軽”と決めておりますがいまだに買えていません。まぁ無理に買わんでもいいわけですがとてものんびりした草レースみたいなので見てみたい、レース自体もサーキット自体もはじめてで経験したいと思っておりましたがアクセスのせいで断念。日陰でジュースとか飲みながら観戦、楽しそうだなぁ。まぁまたの機会と言うことで、ちなみにその場所は“富士スピードウェイ”でした。大阪から遠い遠い・・・v-50

[1517] モータースポーツ

■ 椿三十郎殿
スポーツはやはり生観戦が一番ですね!
TVで見るよりも、断然楽しいです!
ですから最近は
「どこかでバドミントンの大会やってねぇがぁ~?」
となまはげのごとくあたりをさまよっております。
正直、隣県ぐらいであれば出かけていってもいいかもっていうぐらいに、バドにぞっこん中です。

富士スピードウェイは、今年はF1が開催されますね。
仕事が忙しいこと&チケット購入の方法が面倒になったことなどがあって、今年はF1観戦は断念しましたが、そういった草レースならば簡単に観戦できそうですね。
私の住んでいる近くには、「ツインリンク茂木」というサーキットがあって、そこでも様々なレースが開催されておりますが、モータースポーツも面白いですよ~?
自転車競技やバドミントンとは違った楽しみがあって、こちらも大好きです。
高校生の頃からはまって、かれこれモータースポーツファン歴も10年くらいになりますが、まだまだ生観戦したりないところですね。

機会があれば、ぜひ観戦してほしいです!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/650-48d9790b

シャトルをいっぱい集めました

トレーニング等と比べると、明らかに劣りますが趣味の範囲で練習する分には、全く問題なく使えると思います。難点を挙げますと、羽の部分が少し雑思いっっきり打つとコルクが割れるとか…このお値段で文句を言う方が間違ってますが(^_^;)趣味  大変丁寧で迅速に対

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する