久しぶりのHP更新&杉浦先生に萌えた(笑)

よ、ようやく1995年版のお江戸でござるコンテンツ2個目を更新したぞぉ~!!!ヽ(`Д´)ノ
http://www.takenosuke.net/


7月に入ってからというモノ、本当に時間無さ過ぎです。
少ない更新時間をちょくちょく使って、ようやく出来ました・・・すごい時間掛かったよぉ。(つД`)


江戸人達の
「初がつおブーム」
とも言える熱狂ぶりは有名ですが、調べてみると、なかなか面白いことがいくつかありましたね。

「江戸大フィーバー、上方一切無関心」(笑)
「ブームが続いたのは江戸後期頃まで。それ以降は沈静化」
「鰹のための専用船まで存在していた!」
「鰹は刺身にして食べていた!」
(てっきりマグロのように焼いたり食べていたものかとばかり思ってた(^^; )

といった感じで、守貞漫稿や絵本風俗往来などをみては「へぇ~」などと驚き声をあげている、江戸調査9年目の男でございます。(--;

まだまだ、「お江戸でござる」や杉浦先生から学ぶことは多いようです。(^-^)



再放送版をみていると、杉浦先生の洋服姿が非常に魅力的なのですが、今日の放送分の杉浦先生の髪型にはすごく驚いたぁぁーーーっ!!
初めて見たときは

(゚Д゚)


という感じで固まってしまいました。(笑)
(すごい可愛いんですけどーーーっ!!!)


杉浦先生ファンで、今日の放送見ていなかったとしたら・・・

絶対損するよ?(笑)



着物姿できちんとしていたイメージばかりだっただけに、1995年当時の杉浦先生は、いろんな意味でスゴイ・・・。

そうか、これこそが『萌え』なのかっ!!!Σ(゚Д゚)
と気づいた今朝8時30分でした。(笑)
スポンサーサイト

Comment

[1507] かつお食べたくなってしまった

初がつおコンテンツ読みましたら、
もう、今、めっちゃくちゃ
かつお食べたいです!!!

ブームっていうのがすごいですね、こうなったら真似して化粧する前にがっつきたいです…。


しかし先生の髪形に萌ってΣ(゚□゚;)
…見てみたかった。

[1508] お疲れ様です

久々に更新できたとの事。祝着にございます。やっとできてよかったですね。さて’95頃の杉浦先生がカワイイとの事。初期の“ござる”は見たことがないので杉浦先生がどんな感じかわかりませんが、私が覚えているのは末期頃の杉浦先生の顔が異常に“浮腫んでいた”のを覚えています。なんで急にあんなに顔が丸くなったのか?とその時は解りませんでした。なくなった時にその事を思い出してあれは病気のせいだったのだなぁとおもいました。病気をおしてまでの出演。後がないことを医者から告げられていたのかなぁと思ったり。最初から見ておきたかったなぁとちょっと後悔していますが再放送版はNHKでやってもらわないと見られません。NHKでもやってるのかな?そう言うことも知らない私でした。最近江戸時代の商売を中心にしたうんちく本を買いチョコチョコ読んでます。知ってることが書いてあったりしますがしかし知らないこと、知ってることの補足として読むには最適です。常に新しい発見やらがあるのでチェックするのが楽しかったりします。まぁこれからも頑張ってください。見事、残業を乗り越えてv-109

[1510] 返事が遅くなってスイマセン

返事が遅くなってしまい、誠に申し訳ありません。
仕事中に見られないくらい、忙しい状況になっちゃってます。
早く解放されたい・・・(つД`)

■ はりはり殿
かつお食べましたーっ!!
マグロよりもかつおの方が好きな武之介としては、例えおいしさ半減だろうとも、
「初がつおを食べてみたい」
と思いますね!!

今でもやっぱり高いものなのかなぁ~。


>先生の髪形
すごいよ?(  ̄ー ̄)
きっと、はりはりさんが見ても、びっくりすると思います。(笑)


■ 椿三十郎殿
残念ながら、お江戸でござるの再放送の話は聞いたことがありませんね~。
あれだけの長期間、そしてかなりの回数の作品ですから、DVD化なども難しいでしょう。
それだけに、今回の再放送が
「貴重なもの」
になるわけです。
1995年当時の映像を見ておりますが、いろんな意味で時代の流れなどを感じますね~。
出演者のコメントの中にも、そのころを思わせるような話がたくさんでており、
「ああ、そういえばあったなぁ~」
なんて懐かしい思いにかられちゃいました。


>最近江戸時代の商売を中心にしたうんちく本
おおっ!!それはちょっと興味ありますね~。
どういった本なのか、よろしければ教えて頂けないでしょうか?(^o^)

[1512] うんちく本

PHP文庫
中江克己著
“お江戸の意外な商売事情 リサイクルからファストフードまで”
意外なと題されておりますが以前に同様のを読んだことがある私としては意外でもないのですが、お値段は税別619円です。
PHPは大きな本屋なら大抵はありますのでわかると思いますが在庫があるかどうかは本屋によってまちまちなのでご確認を。

[1515] 「お江戸の意外な商売事情 リサイクルからファストフードまで」

■ 椿三十郎殿
「お江戸の意外な商売事情 リサイクルからファストフードまで」
名前は聞いたことがあります。
もしかしたら読んだことがあるかも?

こういったリサイクルにまつわる江戸の話は、現代人の視点から見ると、まさに驚愕の一言に尽きるものばかりですね。
平成の世でも、江戸から学ぶべきことは、まだまだたくさんあるように思えます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/649-30c7ac61

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する