楽しく江戸ケーション

MIXIの江戸検コミュニティに掲載されていた情報なので、こちらにても掲載。
http://www.ync.ne.jp/center/shinjuku/zenkouza/bunkyou.htm


新宿センターにおいて
『楽しく江戸ケーション』
と題した、江戸文化歴史検定に役立つ知識を学べる講座が創設された模様です。

どの程度のものなのかはまったく分かりませんけれども、内容説明から察するに
「江戸文化歴史検定の試験対策講座ではない」
と思えますね。
もちろん、江戸の事を学べば江戸検に役立つことは間違いないから、間違ったことを言っているわけではないと思いますけど。(^^



どういった講座なのかはワカリマセンけど、興味はありますね~。
ただ

===============
3か月6回
14,490円
【設】630円
===============


・・・無理です。(つД`)



「風の向くまま気の向くまま。己が興味の行くままに、江戸を味わう」
って思っているだけに、こういった有料の講座に入ってまで学ぼう・・・なんていう意欲はわかないんですよね~。

この辺りが、私の限界なのかもしれません。(^^;




それにしてもこの新宿センターでは、いろんな講座を開設しているんですね~。
「朗読教室」
あたりなら参加してもいいかな?って思っていたりして。(^^;

こういった講座や教室に興味をもっている人は一杯いらっしゃると思いますが、
「○○教室(講座)に通っているよ?」
っていう方ってどのくらいいるのかなぁ~。

かくいう私も
「バド教室」ならぬ「バドサークル」
には通っておりますが。(^^;
スポンサーサイト

Comment

[1268] 今、いっぱいいっぱいです

古文書だけで目一杯の自分としては、江戸・バド・サイクリング・スペイン語と色々チャレンジしている武之介さんがウラヤマシイかぎりです。
なんかもう、最初の頃に習った字を忘れてしまい…単語カードつくって勉強しなおしてます。高校生みたいだ。
先生から返されてくるノートはいつも赤ぺんだらけだし…
ところで
「楽しく江戸ケーション」ですか。案内の内容を読むとわりと軽めな感じがするので初心者むけかも。
武之介さんなら、そのお金で専門書買った方がいいと思いますけど。もう、深く掘った方が楽しい段階に入っているようにお見受けします。
掘り下げて行くうちにいろいろなところで繋がってくるので、それがまた面白いんですよね。
江戸は好きなところからかじるのが、一番おいしいです。
ちなみに、わたしは落語から入りました。

[1269] 江戸歴史検定講座?

はじめまして。
「江戸歴史検定」を持っているからといって、就職するのに、「英検」などの効果がある訳でもなし。
ただ、単純に「江戸が好きだから・・・」受けるのだと思います。
江戸時代と、一言で言っても、250年間と物凄く長い期間なので、自分の興味ある分野をどんどん調べていって、そこで検定を受けたら、受かってしまった・・・としたいです。(できることなら。笑。)
「美しき江戸時代をいかに自分流に知るか?」それが大切なことだと思っています。

[1271] 江戸検

■ きちえもん殿
いやいやいや。あっちこっちに手を出しまくっているため、どれもこれもが中途半端な状態になっちゃっているのが現状です。
あまり褒められた状態じゃないかも。(^-^;

「深く掘った方が楽しい段階」
は、確かにそう思う部分もあるんですよね。
いくつか調べてみたいなぁ~って思うものがあります。
ただ、こういった広く浅くという視点で広範囲の江戸を知るのも悪いことではないと思っているので、機会があれば受講してみたいものですね。


>江戸は好きなところからかじるのが、一番おいしいです。
となると・・・「からくり」になるかな?
和時計のからくりに魅せられて、
「動くロジックがどうなっているのか?」
ということで、歯車とにらめっこしまくっていた時期がありまし。
江戸調査は「好きでないとやっていられない事」だと思いますので、好きなところからかじるっていう案には大賛成ですね。(^^



■ お江戸の純殿
BLOGの方にもおいでいただき、ありがとうございます。
まぁ正直なところ、受講された方は
「これが何かの役に立つ」
とは思っていないのでは?って思いますね。
「洒落」として、この検定を受講されているのだと思います。
もしくは、自分の知識はどんなもんだろう?という一種の力試しですかね。

「合格するために江戸を勉強する」
っていう順序が逆な展開にならないように願いたいものです。
試験に合格したからといって、私自身自慢できるような知識を持っているわけでもありませんからね~。(つД`)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/570-5ab64d2a

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する