今週購入した本

■今週購入した本



「体系的に学ぶ検索エンジンのしくみ」(神崎 洋治,西井 美鷹)


「検索エンジンがどのような仕組みで全文検索を行っているのか?」
ということに興味があったので、購入しました。

英語とは違い、日本語の文章は単語単語が
『どこで区切られているのか?』
というのが分かりません。
それゆえ、検索エンジンの際に用いるインデックス(目次みたいなもの)を作ることが困難になってしまいます。
これを
・形態素解析方式
・文字成分表方式
・分かち書き方式
といった様々な方式で区切り、それぞれをインデックス化することで全文検索を作り上げているんだそうです。
(゚Д゚)ホエェ....


こういった「○○のしくみ」って、読んでいると面白いです~!

当分の間、『寝床本』としてがんばってもらう予定です。(^-^)
スポンサーサイト

Comment

[1243] へぇ~。

ちょっとおもしろそう。
特に形態素解析に興味あります。
…読了後貸してもらえません?(笑

代わりと言っちゃなんですが、俺のほうの手持ちも何か貸します。
マーチン・ファウラーのリファクタリングとか面白いですよ。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E2%80%95%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%A0%E3%81%AE%E4%BD%93%E8%B3%AA%E6%94%B9%E5%96%84%E3%83%86%E3%82%AF%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF-%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%B3-%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%83%BC/dp/4894712288

[1249] 「検索エンジン超入門書」

■ 志田殿
貸すのはぜんぜんかまわないんだけど、たぶん志田殿が思っているほど細かくは書かれていないよ?
形態素解析についても、ちょっとした例が書かれているだけで、その細部については触れられていなかったし。
「検索エンジン超入門書
っていうのが、この本の紹介にはあっているかも。

技術的な内容は、皆無だね。
検索エンジンとは
「どんなもので」
「どんなことをしていて(簡単に)」
という概略的な内容でした。


形態素解析等の解析手法については、私も興味あるね~。
参考になりそうな本を調べてみて、何か見つけたら連絡しますよ。


リンク先の本。
コメント読んでいたら、読みたくなってきちゃいました。
ちょいと詳しく知りたいので、後でメッセで連絡チョーダイ!!ヽ(`Д´)ノ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/558-7affbb19

エキサイト翻訳

エキサイト 翻訳使ってますか?エキサイト 翻訳って便利ですか?今のところ利用できるのは、エキサイト 英語 翻訳、エキサイト翻訳 中国語、韓国語の3カ国語です。ドイツ 語、スペイン 語、イタリア 語は無いようです。エキサイト 翻訳 2はちゃんねるでも話題になっていま

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する