アナタのHPのHTML文法はアッテマスカ? 【リベンジ編】

ふはははははははははっっ!!(゚∀゚)

20070205_01.jpg


W3Cよ。
これで文句はあるまーいっ!!
(W3CでのHTMLチェック結果)


そして、以前やった
Another HTML-lint gateway
においても

===================================================
チェックの結果は以下のとおりです。
http://takenosuke.net/ を XHTML1.0 Transitional としてチェックしました。
40個のエラーがありました。このHTMLは 84点です。タグが 23種類 191組使われています。文字コードは UTF-8 のようです。


先頭の数字はエラーのおおまかな重要度を 0〜9 で示しています(減点数ではありません)。少ない数字は軽く、9 になるほど致命的です。0 は減点対象外のごく軽度のエラーで (グレイのかっこつき) でメッセージされています。

===================================================


さぁ検索エンジンよ。
バンバン、じゃんじゃん読み込んでくれーーっ!!!ヽ(`Д´)ノ
(40個のエラー云々・・・の所は、見なくていいよ(笑))


主な修正点は

・タグの閉じ忘れ
・大文字部分を小文字に変更
・alt属性を追加
・CGI呼び出しでのパラメタ区切りを&に変更

でした。
これらを施すことで、W3Cにすら正常と認識させてしまうHTMLコードに早変わりです。
素晴らしい。(  ̄ー ̄)


Another HTML-lint gateway
における減点対象は
・XML宣言をすること
・XML宣言の中で、encodingを指定すること
でした。
これを修正することにより、99点まで得点をあげることができたのですが・・・
こいつを宣言したとたんに、IEでの表示がぐちゃぐちゃになってしまいます。(つД`)
(Firefoxでは問題なし)


「なぜ?」(゚Д゚)

と思いWEBを調べてみますと・・・このような記事が!!
XHTML+CSSより引用)
---------------------------
本来は必要なはずの以下の宣言を入れると、IE6はバカになる。(コラ)
※下記のDOCTYPEをXHTML1.0にしているにもかかわらず、互換モードになる。(旧ブラウザと同じ動作をする)
XHTMLのサイトでもIE対応のために、この宣言を入れていないサイトが多いらしい。
これを入れない方が、CSSをいろいろ使った時、FirefoxやOperaなどに近い表示になる。

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>

---------------------------



(゚Д゚)...



大バカモノォォォォォォーーーっ!!ヽ(`Д´)ノ
(近藤課長風)


ということで、XML宣言の部分はあきられました。
84点もあればとりあえず十分だし、W3Cで正常って読み込まれれば大丈夫なはずですからね。


問題は・・・
「この適用をすべてのファイルにやらないといけない!」
という地味な作業が待ちかまえていることだったりします。
一体何ファイルあるんだよ・・・



じ、地道に修正です・・・とほほ。(つД`)

スポンサーサイト

Comment

[1197] ふはははははははははっっ!!(゚∀゚)

どうもね、ミスの箇所を見ていったら、
ウェブ上でレンタルサーバの方で付け加えた
タグなどがチェックされているんです。
で、生データをテキストエリアに入れてみたところ、
「たいへんよくできました」を頂きました(笑)。

↓採点です。ふはははははははははっっ!!(゚∀゚)(笑)。


HTML4.01 Transitional としてチェックしました。
33個のエラーがありましたが、このHTMLは 100点です。

[1199] 訂正ですorz

冷静に考えるとこの結果はおかしいと思え、
再びやってみたところ見事に-84点でした・・・。
どこかで操作し間違えたんでしょう(汗汗汗)。

で、指摘の部分を直し、<br>の連続だけは
いかんともしがたいので放置したところ-40点台。
自己責任の部分は-10点くらいで、
後はYahoo!やらamazon.co.jpやら
解析やらカウンターやらのタグによるものでした。

カウンターも解析も大家さんである忍者ツールズのを
レンタルしていますが、この会社はSEOも
営業品目のはずなんですよねぇ・・・(笑)。

[1200] 100点!

■ 瑞閏殿
100点から-84点っていうのも、なんだかすごいですね。(^^;
もしかしたら、チェック方法を
「HTML4.01 Strict」
あたりでやったのかもしれませんよ?
こうした場合、かなり厳格なチェックになるはずですから。


解析やらカウンターやらの構文については、よくアドレスの跡に
****.php?******[&]****=123[&]****=456
とかなっていますよね?
この[&]を[&]とすることで、たいがいが回避可能のようです。
(&を小文字に)


めざせ!100点!!ヽ(`Д´)ノ

といきたいところですが、妥協せざるを得ない箇所もあったりするので、難しいですよね。
でもHPに
「****チェッカーにて100点取得!」
なんて書いたら、かっこいいかも。(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/537-52e6de62

W3C@情報商材Laboratory

W3Cの文書構造は、検索エンジンにもかなり重要視されている部分にあたると言われています。ちなみにW3CはWWWの技術を標準化する団体です。しかし、色んなところでSEO対策情報、SEO対策関係の商材にもこういった部分は紹介されていません。

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する