江戸検問題「煤払いの後に行った行事は?」

きちえもんさんより、面白い江戸検2級問題を教えて頂きました。

---------------------------------------
<12>江戸市中の商家などでは年末の煤払いのあとであることをしていました。それは何でしょうか。
---------------------------------------


気になっていたので、さっそく回答に対する出典を教えてもらいました!
(きちえもんさん、ありがとうございます!)


調べてみますと・・・・・・ありましたっありましたよーっ!!( ^▽^)


susuharai01.jpg

「東都歳時記」(三) (東洋文庫、P90-P91)
に、屋敷内における煤払いの光景を描いた絵があるのですが、その中で何故か胴上げされている人がいます。(笑)


susuharai02.jpg

(胴上げされてます~)


そうです。
答えは
『胴上げをする』
ということになるんだそうです。


文章の方には
「江戸城の大掃除にならって、町方でも行うようになった」
「掃除を終わった後に、主人以下胴上げをする家もあった」
とあります。

また、煤払いの際には
「前日の夜に、近所に断りをいれておくのが礼儀」
だったそうです。
一家総出で、まるで合戦のごとき騒がしさだったはずですから、
「ご迷惑かけます」
みたいなことだったのでしょうね。(^^;


この絵の中では
煤払いの真っ最中の部屋。(左上)
終わってさぁ宴会♪(休憩?)と大騒ぎの部屋(右上)
(胴上げもこの部屋で)
煤払いの行事から逃げだした人々がいる部屋(右下)
などが描かれており、なかなか面白いです。(笑)
そんな光景を往来から眺める人達も、師走で忙しそうです。
現代の師走や大掃除以上に忙しそうですけど、こんな風に楽しんで迎える年末は、さぞや気分が良いのでしょうね~。


江戸も平成も、まさに「師走」の言葉通り、
『忙しく走り回っていた』
みたいですね。
残すところ、今年もあと10日です!
さぁ、皆さんも忙しく走り回りましょう!!!ヽ(`Д´)ノ
スポンサーサイト

Comment

[1098] 持ってていいなぁ

パッと「東都歳時記」が出てくるところはさすがですね。
いいなー。持ってて。
ところて゜、この話は出典とか真偽のほども全然不確かでどこに書いてあったか忘れたのですが、
    大奥でもその日は女中達が煤払いをするわけですが、お広敷勤めの若侍を胴上げしてして、胴上げついでに「お持ち帰り」しちゃうとか。何人かの若侍が行方不明になるとか・・・
ーーこ、こわい。大奥おそるべしと思いました。(本当かな)

(こっちは本当の話ですが)商家は煤払いのあとは、お湯屋に行って
ご飯を食べたら早寝する。
そのジツ、早寝という名目でお咎めなしの夜遊びができたそうな。忙中閑ありってやつ?

[1099] 胴上げ

面白い風習ですね。でも現代の日本人は明治か昭和かに捨ててしまったのですね。もったいないなぁ。

[1102] 胴上げ

■ きちえもん殿
資料だけはあるのですが、知識が伴っていないので、現状は宝の持ち腐れだったり・・・(つД`)

『胴上げついでに「お持ち帰り」しちゃう』
ってひえぇぇぇぇぇぇっ!!Σ(゚Д゚;)
大奥の「お持ち帰り」の話はいろいろ聞いたことがありましたけど、胴上げついでっていうのははじめて聞きましたね~。
大奥には水道用などに用いるとても深い井戸があって、行方不明になった若侍とかがもしや・・・っていう話なら、何度も聞きますよね。
本当に、大奥は恐ろしいです。
あそこだけ「世界が違う」って感じが。(--;


煤払いした後などは、相当埃っぽくなっているはず。
湯屋でさっと流して、いざ夜遊びへ!!っていうことから嬉しくて嬉しくてたまらなかったのでしょうね~。


■ 椿三十郎殿
現代にはなくなってしまった面白い行事・風習を発見したときなどは、面白くおもえますね~。
まぁこういったものをある程度捨てたことによって今があるわけですしからね。
とはいえ、こういう人間味のある風習は、見ていて好ましいです。(^o^

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/503-2f07b02f

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する