スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対策講座の受講証が届きましたっ!

江戸文化歴史検定の「3級対策講座」の受講証が届いちゃいましたーっ!!
うひょーーっ!!ヽ(゚д゚)ノ

「たぶん駄目だろうなぁ」
と思っていただけに、いい意味で青天の霹靂でした!
届いていた封筒に「小学館プロダクション」って書いてあったときは、
「ま、まさかっ!!Σ(゚Д゚;)」
って思いましたよ。
ドキドキしながら開封してみて・・・
うひょーーっ!!ヽ(゚д゚)ノ =3
でございます。(笑)


どういった講座内容になるかはわかりませんけど、これで多少、問題傾向や勉強方法などがつかめたらいいなぁ~って思いますね。
できれば2級講座内容との比較みたいなこともやってみたかったですね~。
(誰か、受講された方がレポをあげてくれないかなぁ~)



何はともあれ、無事終わった暁には講座内容をレポして掲載する予定であります!
興味のある方は覗いてみてくださーい。(^o^)
スポンサーサイト

Comment

[717] 江戸検って受講しないとだめなの?

8月から見てないのでよくわかっていないのですが、講義の受講ってテストに落ちたから受けるんですか?それともテストする前に受けるんですか?
とにかくレポート楽しみにしています。

[718] 対策講座

??
受講っておっしゃっておられるのは、今回の「対策講座」のことですか?
これは11月に行われる検定試験の「対策」のための講座で、特に受講してもしなくても問題ありません。
ただ受講しておいたほうが無難かなぁ~と思われたので、申し込みいたしました。
(それゆえ、テスト前に行われます。)

それにしても、こういった
「勉強のための講座」
に参加するのは、中学生のころに嫌々ながら受けた「夏期講座」以来かも。(^^;
いかにも勉強してないなぁ~ってことが、こういったことからも伺えるなぁ。

[719] 失礼しました

テストはまだ受けてないんすね。
わかりました。しかし親切ですね。なんか個人的には“テスト受けて、はい合格、はい不合格”って言う感じなのかと思ってました。う~んすごい…。
私の住まいは京都に近いので本屋に行くと“京都検定”の3級、2級の本が置いてあります。“買おかなぁ~”とだけ思って買わず仕舞です。

[720] ご当地検定

京都検定などの、いわゆる「ご当地検定」って調べてみると結構あるようですからね。
こういった検定は、実益よりも「楽しさ」みたいな趣味的要素を前面に押し出していると思われるため、個人的には好きだったりします。

思い立った時に購入してみればよろしいのではないでしょうか?
結構、検定自体にも出費がかかるはずですからね~。
(江戸検定にもかなりマネーがかかりましたよ、とほほ(つД`))

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/415-1c443f90

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。