ツール・ド・フランスを見るためには?

「ツール・ド・フランスが見られないっ?!」Σ(゚Д゚;)
と夜中に大騒ぎをした日曜日。
翌朝、即刻CATVに電話して、何とか無事視聴できるように取り計らってもらえました。
どうもCH自体が有料化になってしまったことで、視聴ができなくなっていた模様。
CATVの方でもユーザーに対して「告知不足」だったことを認めているようで、今月の視聴料金はCATVの方でもってくれるんだそうな!

来月からまた出費が・・・(つД`)
でも、サイクルレースをみるためにはCHを契約しないと・・・という次元の狭間に揺れております。



ところで、ツール・ド・フランスの知名度って、日本ではどの程度のものなんだろう?
そもそも、サイクルレース自体の注目度って?ってふと思いました。
ツールほどの知名度にもなれば話は別なんだろうけども、日本でも様々なレースが行われております。
日本各地を回って行われる「ツアー・オブ・ジャパン」。
日本における最高峰のレース「ジャパンカップ」。
それなりに知名度は上がってきているとは思うんだけど、まだまだ、自転車レースというものは、バドミントンと同程度に馴染みが無いんだろうなぁ。


自転車という存在自体は日頃から利用しているけど、スポーツ用、競技用となってくるとこれまた別世界。
最近の健康ブームによって、自転車が少しずつ見直され始めているようだけど、まだまだ
「自転車=日用品」
というイメージが一般には浸透している。
自転車は
『長時間に渡って有酸素運動ができる』
という利点があるため、脂肪燃焼効果が高いことで知られています。


実は一時期、NHKにおいてツール・ド・フランスが放送されていた時期があるんです。
日本人にて唯一のツール出走を果たした今中大介氏などの活躍があったことも、放送開始の理由の一つに上げられるんだと思うんだけど、今は、CATVやスカパーなどを契約しないことには視聴することができない
もっともっと様々なレースを視聴できるような環境が整ってくれば、自然と知名度も上がってくるんだと思うんだけどなぁ。
と思い、現状で見ることができるサイクルレース関連の作品を調べてみた。



■ 「茄子 アンダルシアの夏」
天下のスタジオジブリの作品。
この作品を入門編としてみてみると良いんじゃないのかなぁ~って思います。
自転車界の3大レースの一つ「ブエルタ・ア・エスパーニャ」という実在するレースを舞台にした一人のサイクリストの物語。
アニメーションでありつつも、サイクルレースの雰囲気がとても掴みやすいと思われるため、興味がある人には見てもらいたいなぁ。
ちなみに、この作品が放映されたときに初日に観にいったのですけれども、初日&ジブリ作品ということにも関わらず、席がガラガラでした。(つД`)




■ 「ツール・ド・フランス シリーズDVD」
毎年、Jスポーツにて放送しているツールのDVDにまとめた作品。
数々の名場面を収録しつつも、実際のレースをみながら、コメンタリー陣の非常に分かりやすい解説&おもしろ話が聞けるため、レースを見ながら楽しく、そして勉強になる作品だと思う。
たぶんレンタルビデオ店などに行けば置いてあると思うので、余裕があったら手にとって見て欲しいなぁ。
っていうか、うちの近所のお店に置いてちょうだい、お願いだから・・・(つД`)



■ 「OverComming」
http://www.uplink.co.jp/tour/overcoming.php
ただ今放映中の作品っ!!!ヽ(`Д´)ノ
名門チームCSCを率いる監督と、2006ツール優勝最有力候補でもあるイヴァン・バッソを始めとする選手達を追ったドキュメンタリー(らしい)。
自転車レースがどういうモノか?といったことはもちろんのこと、自転車レースに臨むまでにどれほどの苦労があるのか?というバックグラウンド的ないわば「ツールの裏舞台」というものを見ることができるんだそうな。
ただ残念なことに放映期間が短いこと、放映シアターが超限定していることから、なかなか見る機会がとれません。
観にいきたいよぉ~。




『OverComming』は、サイクリングファンなら必見!という噂がかなり流れているんだよね。
観にいきたいんだけど、放映期間が今週一杯!(短すぎっ!)&渋谷でしか見ることができないという超限定モノであるため、観にいくことができないよぉ・・・(つД`)
DVDとかで出てきてくれないかなぁ~とひそかに期待しているんだけど、商品化されるほどの需要が果たしてあるかどうか。


今宵もバドミントンが終ったら、ツール観戦。
そして明日はサッカーの準決勝と、まだまだスポーツ関連が熱いです!

夜中だろうと早朝だろうと、ヒャッホイヒャッホイッ!!(笑)
ビバ!ツール・ド・フラーーンスッ!!ヽ(`Д´)ノ
スポンサーサイト

Comment

[502] マイヨ・ジョーヌ

ツールの時期ですか…
今年もルマンやらんかったなぁ…民放テレビは何でやらんのかなぁ…ツールもCATVなんでしょ?やっぱりCATVみたいなぁ…と思うけどもお値段高いよね。う~ん…
それはさておき、武之助さんはツール楽しんでください。…私は何も楽しもう……

[504] スカパーはどうでしょう?

ルマンはTV放送的に難しいところがあるんですよね。
24時間ぶっ通しで放送するわけにもいかないし、部分部分ごとで放送したとしても、ルマンの魅力が伝わるわけじゃない。
ましてや、何の変化もおきないレースをず~っと見つづけるというのは、よほどモーターレースが好きな人じゃないかぎり、飽きてきてしまうはず。
もっと上手い見せ方があれば、面白さを十分わかってもらえるモノだと思うんですけどね~、もったいないです。

ツールは、毎晩叫びまくってます。(笑)
昨夜のレースも面白かったなぁ~。
ツールもやはり淡々とした走りを見ているのは飽きてしまいますけど、それをカバーする面白いコメントを連発するコメンテーターの方がすごく楽しい!!
分かりやすい解説とおもしろ話。
こういう実況ができるツールは大変恵まれているなぁ~って思いますね。


スカパーはどうですか?
番組をある程度限定させれば、料金的にはかなり御安く済むかと思いますよ?
ラリー系統が御好きのようですので、ぜひWRCなどをご覧になられてみてはいかがでしょうか?
後はやっぱり・・・W杯。(  ̄ー ̄)
ビデオに録画したので、今宵帰ったら、ツールの前にドイツVSポルトガルです!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/301-a0abdf38

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する