スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエットって興味あります??

愚直なまでに中央突破を図ろうとするコスタリカに、何故か泣けた!(つД`)
それに対し、高地でしか勝てないという風評がまるで嘘かのように勝ちまくるエクアドル。
南米サッカーらしい、力強さの感じられるチームなだけに、ドイツとの試合が楽しみ!

そして今宵は、ア~ル~ゼ~ン~チ~ン♪ヘ(゚∀゚ヘ)チーン



W杯が始まって以来、毎日の様にサッカーばっかりみてるのですが、私ってこんなにサッカー好きだったのかなっ?!と自問自答。
これもW杯のもつ魅力なんでしょうか?




さて、昨夜は久しぶりに水泳をやってきました。
約4ヶ月ぶりともなると、さすがに以前のようには身体は動いてくれません。
オマケに心肺機能も落ちているようで、ある程度泳ぐと息切れ状態。(´д`)ゼェゼェハァハァ
4ヶ月前の記録と比べると

クロール 1km→200m
平泳ぎ  1km→1km(ただし1kmでもう限界
背泳ぎ  40m→30m

というところまで、水泳能力が落ちている。

さよ~ならカッパ、また会う日まで~。(つД`)

称号は返上です。




さて、去年の7月から初めて今年の1月まで。
約半年に渡ってプール通いをした結果、ダイエットとしてもどうやら成功したようで、10kgほど、落とすことができました。
(サイクリストにとって、体重を落とすことは必要不可欠)
その後、4ヶ月ほど経ちましたけど、リバウンドのようなことは起こりません
食べる量なども、多少落とすように心がけておりますけど、普通に美味しいモノは食べてますし、食後の一服はかかせません。
(( ゚Д゚)y-~~ じゃなくて、珈琲ですが)


ダイエットっていろんな方法がありますよね?
ちょっとWEBにて
「ダイエット」
と単語を打って検索してみようものなら、約 102,000,000 件もの記事がヒットします。(゚Д゚;)
それは書籍の世界においても同じようで、書店に足を運べば、様々なダイエット本が並んでいるようです。
どれだけ、世間一般で「ダイエットが注目されているのか?」が、この件数からも簡単にわかりますよね。


ダイエットということで、まず思い浮かぶのが「食事制限によるダイエット」なのかなぁ~。
『食べなければ太らない』
という不変の定義。
でも、これって「地獄の苦しみ」だったりする。(つД`)
誰だって、美味しいモノは食べたいはず。
それを目の前に出されても
「ダイエットしてるから、食べない!(>o<)」
なんてことになるわけですが、一度や二度ならともかく、それが何度も繰り返されると、ストレスもたまるはず。
挙句の果てに
「コンチクショー!!」ヽ(`Д´)ノ
とばかりについつい食べてしまって、結局ダイエットとしても成功しない・・・という話をよく耳にします。


そして次に思うのが、「運動によるダイエット」
運動することで消費カロリーを増やせば、当然その分、太りにくくなります。
普通に歩くのだって、カロリーを消費しているわけですから、運動ともなれば、更なる消費カロリーUPを求めることができるはず。
さらに筋肉がつくことで基礎代謝量が増えるので、太りにくい身体になります。
ただこれも、運動するわけですから、当然「苦しい」と感じるわけですよね。
ましてや脂肪燃焼が始まるといわれるのは、運動開始後20分ということですので、ある程度長時間の運動が求められます。
これもやはり、一度や二度ならば問題ないでしょうけども、継続して続けていくとなると、やっぱり大変。
ましてや仕事などのある身としては、そちらを優先しなければならないこともあり、続けることが難しいことが実情のようです。



あくまで素人考えによるものなので、これが当っているかどうかはわかりませんが、実際に実践してみたことで思ったこと。

まず、上記方法のどちらか一方のみを選択して、ダイエット・・・というのは、はっきり言って
『大変』
『効率も悪い』

食事制限のみの場合、確かに取得カロリーは減るけれども、基礎代謝量が増えないので、食べれば当然増える傾向にあるはずです。
ましてや食べる量を減らすといはいえ、必要な量は取らざるを得ないわけで、量を誤れば、身体に悪影響を及ぼしかねません。

運動のみの場合、基礎代謝量が増えますが、食べる量が変わらないため、体重の減りが少ないはず
それでも少しずつ効果は出ているので、続けていけば良いのですが、運動を長期間に渡って続けるというのは、本当に大変!
ましてや、「ダイエットのために頑張らなければならない」とくれば、あまり気持ちの良いものでもないと思います。

何はともあれ「長期間継続させる」ということが、ダイエットの秘訣でもあり、絶対条件なのではないのでしょうか。
まぁこれがもっとも難しいことなのかもしれませんが。(つД`)

長期間継続さえるためには・・・・・・それはやはり
「効果が見えること」
「楽しくできること」
「目標を持つこと」
の3つがあれば、何とかやれるんじゃないのかなぁ~って思います。

■効果が見えること
誰だって、自分のやっていることが目に見えて実感できれば、やりがいを見出すことができますよね。
様々なダイエット本やページにおいても言われていることですが、
「毎日、必ず体重をチェックする」
「可能であれば、記録を取りつづける」
というのは、大したことなさそうに思えて、かなり重要。
体重が減ったことが数値として実感できますし、増えてきたことを確認できれば
「少し食べる量を抑えてみるか」
自己暗示をすることができるはず。

ましてや、1ヶ月間の体重変異を記録しつづけ、それを見たときに右肩下がりになっていたとしたら、翌月もがんばろう!!って思いに駆られますよね。

■楽しくできること
「ダイエットのためにがんばんなきゃっ!」
と思っていても、やっぱり面白くなくちゃ継続させるのは大変です。
だって、運動するのは本当に疲れますからね~。
だから、その運動に対して、何かしらの面白さというのを発見することが、これまた長期間継続の秘訣なんだと思います。

サイクリングを始めた当初は、正直ここまで長続きするとは思ってはいませんでした。
だけど、いろんな景色や建物を見るということに面白さを覚えてからは、もう外にでて走ることがとにかく面白くて仕方ない。
まったく知らない街や峠を走るのは、ちょっとしたスリルも味わえたりします。
(迷子の危険もスリルの一環!(゚∀゚))
また、サイクルレースなどを観戦して、プロの走りを真似てみるのも、これまた面白かったりします。
いっつも、上手くいきませんけど。(つД`)

水泳は、サイクリングの時のような「外観の変化に伴う楽しさ」を味わうことができません。
でもある意味、「一番身近で体験できる別次元(別世界)なんだぞ!」なんて考えてみたら、少し楽しく思えてきました。
クロールや平泳ぎといった基本的な泳法をやってみたら、その他の様々な泳法にチャレンジしてみるのも面白いです。
背泳ぎ、バタフライ・・・これらが泳げるようになっちゃったら、カッコいいではありませんかっ!(笑)


■目標を持つこと
効果が見えてきて、かつ楽しんでいればよいですけど、そこに
「明確な目標」
を持つことで、がんばりが期待できるんじゃないのかなぁ~。
私のサイクリングの当初の目標は
「東京~栃木間を走破すること!」
「長野にある北斎館まで、自転車で行く!」
でございましたが、その目標に向ってひたすら地道に走りこんでいたように思えます。

水泳だって、やはり距離が泳げるようになりたいと、
「クロール・平泳ぎともに100m」
というのを最初の目標にがんばってました。

そのどちらの目標も、達成できたときの快感は、言葉に表現し難いほどの喜びを味わうことができましたね~。
今でもよく覚えていますが、必死の思いで最後の峠を登りきり、その頂上からやっと念願の長野市が見えた時は
「俺はヤッタゾォォォー!!!ヽ(`Д´)ノ」
と、空に向って叫んでました。(笑)
今思うと恥ずかしい限りですが、当時はそれくらい、気分がハイテンションだったようです。

そんな目標があったからこそ
「やってやる!」ヽ(`Д´)ノ
という気持ちになれたように思えます。



なんだか、当初の水泳の話からそれて、ダイエットについて熱く語ってる・・・。
それだけ、私自身もダイエットに興味を持つ人間なのでしょう。
サイクリングをより高みで楽しむためには、ダイエットは必然なのです。
だから、興味を持っています。(^o^)
その為だったら、多少のことはがんばってやる!というのが、今の基本的な私のスタンスですね~。

バドミントンは、その中のちょっとしたスパイスみたいなもの。
「たまには違った運動をやってみたいなぁ~」
という思いから、やり始めたものですし。
でも、やってみたら意外に面白かったんだよね~!
これもまだまだ、続けていくことができそうですよ。(^o^)



という訳で、今回の水泳にもやはり目標を持たせたいですね。
クロール:1km復活
平泳ぎ:1km(現状維持)
背泳ぎ:200m
バタフライ:50m
体重:-3~5kg
といったところでしょうか。

これを1ヶ月やそこらで達成しようと思わず、長いスパン(半年ぐらい?)をかけて、達成していきたいなぁ~って思います。
それなら無理なくできるでしょうし、サイクリングやバドミントンと平行にやっていくことも可能なはず。

ダイエットには関係ないですけど、このサイクルの中にぜひビリヤードなどをからませて、スポーツだけではなく他の娯楽と共に、仕事帰りというものを楽しみたいなぁ~。
まさに
「5時から男の、グロ○サン♪」(・∀・)
(まぁ5時には仕事終らないけどって、古ぅー!)
という感じです。



明日は久しぶりに上京して、友達とボーリング&カラオケをしてくる予定です。
久方ぶりに、腕が鳴りまーすっ!!!
目指せ!!
1ストライク、オーバー100点!!ヽ(`Д´)ノ
(ボーリングも下手なんです・・・(つД`))


あ、ダイエットには「お金が掛からない」ということも、重要かもね~。(^^;
スポンサーサイト

Comment

[446] ダイエット

ダイエットに興味があるようでしたら、mixi にボクがつくった「ダイエット大作戦」コミュがあります。これは、やはりボクがつくった「新しい栄養学を考える」に連動するものとして新たにつくったものです。
 栄養学のコミュ参加者の中には、管理栄養士・医師・薬剤師・バイオ関係の研究者、大手企業で食品製造に関係する仕事をしている人などもかなり参加しています。レベルはかなり高いと思います。

ちなみに「ダイエット」という言葉は、もともとは「やせる」とは直接関係するものではなく、食餌療法や食事制限などを含む食という行為についていうものです。

もちろんダイエットコミュでは、減量を目的としたダイエットとあわせて効果的な運動トレーニングも扱っていきます。

[447] 私も健康のために減量はせなあかんのんですけど・・・

私は基本的に痩せ型で食べても太らないほうですが、もう30代も後半に入りかけ、糖尿などを気にしています。この間病院で一冊のパンフをみかけもらってみていました。それには糖尿による恐ろしい病気が乗っておりました。
“糖尿病性神経障害”というもの。要するに足先などの末端神経がまともに働かなくなりしまいに“壊死”するというもの。私がそれを気にするのは足がよくむくむということです。そしてそれがのど元を過ぎると痛みがなくなるのです。そして足はパンパンになるのです。これの繰り返しはかなりよくないと思うわけです。それゆえになるべく外で無駄なコンビニ食、“から揚げ棒”“ジャンボフランク”など油成分たっぷりと思われるものは避けております。と言いつつ食べたくて仕方ないときが結構あるんですよ。しかし今はパートづとめで自転車に乗っているので何とかむくみはなくなってきております。これを続けて内臓脂肪、内臓負担による足のむくみから開放されたいと思っています。武之助さんも健康には気をつけてください。でも武之助さんは楽しむほうを重点に置いてるようなのでいいんじゃないでしょうか。いろいろ書いてらっしゃるようですが楽しんでいるので万事OKではないかと思う次第です。

[448] 皮下脂肪よ…

めっきりいらぬ皮下脂肪が増えてしまってヤになってます…バドミントンとか水泳はいいですよね、私もしたいなぁぁぁ!お金がかからないっていうのもやっぱり大事ですよね。ウォーキングとか地道にしてみようかしら。

5時から男…………!

懐かしすぎる!年がばれる!

[451] ダイエットに対する思いはいろいろあるようで・・・

■ 百楽天殿
mixiにはいろいろなコミュニティをお作りになられているんですね~。
レベルが高い話にはついていけそうにありませんが、後でのぞいてみることにいたします。

「ダイエット」のおかげで、より御蕎麦が好きになりました。(笑)
(お昼の大半は、蕎麦蕎麦蕎麦っ!!!)
食べても美味しく、そしてダイエット効果もあり。
先人たちの残したスバラシイ食べ物に、ほんと大感謝ですっ!


■ 椿三十郎殿
油成分食品といえば、昨日数年ぶり(5年くらい?)にハンバーガーショップに入って、ご飯を食べました。
ハンバーガーを普通に注文しましたが、どうも私はあの味が好きになれません。小さい頃は好きだったんだけどなぁ~。
江戸を知ってからは、食べる食品の好みすら変わってきているのでしょうね。

自転車でのカロリー消費も良いのですが、それに更なる相乗効果を載せるために筋肉トレーニングなんかもいいのかもしれませんね。
自転車で前傾姿勢を保つためにも、腹筋・背筋の力がそれなりに必要になるため、去年は結構やっておりました。
ダイエット話を書きましたけど、どちらかというと『ダイエットはオマケ』という感じです。楽しむほうに集中していたら、いつの間にか効果が出てきていたという次第です。
もちろん自転車のために知識だけは仕入れていたので、無意識の内にダイエット効果のある方法を選んでいたのかもしれません。

ダイエットも楽しんでできるようになれば、成功ということなのかもしれませんね。


■ はりはり殿
水泳にいくと、プールの中を歩いている方を必ずといっていいほど見かけます。
それだけ水の中での運動効果というものが、着目されているのでしょう。
ただ、
「ずっと歩きっぱなしって面白くないよー!ヽ(`Д´)ノ」
と思ってしまったため、歩くのをやめて半漁人を目指しました。(笑)
ウォーキングも面白いですよ~。探検気分を味わえたのが、自分的には楽しかったかと。
「へぇ~、こんな場所あるんだ~」
と度々驚かされるたびに、面白さが増していったように思えます。
自転車が楽しい理由も、それと重なる部分がありますね。



年なんざぁ、とっくの前から晒しまくり。(  ̄ー ̄)
意識することもありますけれど、「まだまだやれる!」と思って、前向きにがんばりたいものですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/287-57f2c9f7

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。