スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイトにデータベースを用いてみたい!ヽ(`Д´)ノ

今日はちょっと技術的なお話。



最近のWEBは、WEB2.0に代表されるように、いたるところで目覚しい新技術が満ち溢れております。
特にそれを痛烈に感じたのがBLOG
あれだけ高機能のサービスを、いとも簡単に実現してしまうことに、
『こちとら、タグ打ちでがんばってるのにぃぃぃーーー!!!』ヽ(`Д´)ノ
軽い嫉妬のようなものを覚えていたワタシ。(笑)
そしてその思いは、昨日のWeb2.0の記事を書いている最中についに爆発!
ドガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!

「だったら、BLOGでできないようなことを、サイトで実現してやるぜよ」(゚Д゚)


という負けずぎらい的な欲求に駆られ、サイトに新技術導入することを決意。




さて、そういう欲求があることは良いのですが、問題は
「何をやるのか?」
というのが最大の問題点。
(っていうか、それ決めてから考えようねワタシ(つД`))
その目的がはっきり決まっていないまま突き進んだところで、泥沼にダイビングするようなもの。
ヽ(゚д゚)ノ ええじゃないか
ヽ(゚д゚)ノ ええじゃないか
ヘ(゚∀゚ヘ)ヘ(゚∀゚ヘ)ヘ(゚∀゚ヘ)ポー!!
などと、頭の思考を切り替えるため、踊ったり唸ったりiTunesに逃げたり(アンビエント~)などして、頭をひねること数時間。
ようやく出たアイデアが
『購入予定DBのWEB化』
『検索システム』
『記事の投稿システム』
という3点でした。



■購入予定DBのWEB化
今現在、オススメとして教えていただいた書籍を
『Microsoft Accessを用いてDB化し、購入の際の参考になるように使用』
しているのですが、これの難点が
自宅に戻らないと見ることができない
ということです。
本屋に立ち寄った時に、オススメの書籍を忘れてしまい、ついつい購入しないままになってしまうことがしばしば。これを外部から参照できるようにすれば・・・本屋に行った時にもう困ることがありません!更にゆくゆくは、書籍管理DBをもWEB化することで、よりDBの利用方法に幅ができるんじゃないかな?みたいな希望的観測もあったりします。
以前、携帯電話からDBにアクセスするシステムを趣味で作ったことがあるので、今回はそれを応用してチャレンジしてみようかと。

■検索システム
「大江戸繁盛記」内の検索は、現在すべて手作業になっております。
手作業ゆえに、かなり高確率に情報をたどることができるのですが、いかんせん全文検索のようなものではないため、検索項目が非常に少ないのが難点。
単語での検索は今までどおりとし、全文検索を自動的にシステム化することで、さらに使い勝手がよくなるんじゃないのかな?

■記事の投稿システム
これについては、まだタイトルだけで、具体的なアイデアは浮かんでいないのですが、まぁ外部の方からの意見や要望なども取り入れることができるようになればいいなぁ~と。




さて次に考えなければならないことは、
『これを実現するためには、どういった技術を使えばよい?』
ということ。
当然、これらの機能は、HTMLやCSSなどでは実現することができません。
必要なものはデータベースとデータベースにアクセスするための技術。
そこで、今まで培ってきた経験を総動員した結果
PHP
MySQL
を使えば実現できるというところに落ち着きました。
(レンタルサーバーで使えるモノという限定もあったので)

MySQLは、簡単に言えばデータベースそのもの
PHPはそのデータベースにアクセスして、情報を取得&加工したりする際に用いるプログラミング言語の一つです。
HPを作成するときに使用するHTMLやCSSとはまた異なるものなのですが、これらを用いることで、HTML・CSSだけでは実現できない
『より複雑な処理』
『データベースを利用』
といったサイトを作成することができます。
大手のショッピングサイト「楽天」などは、まさにこの技術を使ったシステムになっており、データベースを取り扱うものとしては、実績は十分。
(それに無料だしね!)
『鉄は熱いうちに打て。興味は熱いうちに実行せよ!』
という自作の格言に基づいて、思い立ったら即実行と、さっそくPHP・MySQLをダウンロードして、環境構築開始。
昨夜は、その環境設定をついつい遅くまでやっちゃったためか、眠・・・(つД`)


まぁ最初から難しいことをやったところで、実現する可能性が低くなるだけです。
なので、まずは既存のシステムをWEB化。
そして新機能追加という形にもっていく。
アイデアだけ膨らんで、実現はできなかったということになるかもしれませんが、やれるだけやってみよう!と久々にHP作成バイオリズムが急上昇した次第でありますっ!





うっしっし・・・見ていろよBLOG。Ψ(`∀´)Ψケケケ
(別にBLOGは悪者でも何でもありませんよ?(^^;)
スポンサーサイト

Comment

[234] インターフェースを

Flex 2.0 betaで組むの希望。
 
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0602/01/news079.html
http://labs.macromedia.com/flexproductline/
 
そして俺に教えてw

PhpやMySqlと連動できるかどうかも確認しないで薦めているヤツ。

[235] PHPto

「Flex 2.0 beta」って、Webアプリケーション開発ツールだったのね。
何だか面白そうなので、とりあえずDLしてみます。
もしPHPやHTMLとかに連動させることができるのであれば、最高なんだけどね!

ただ、こういった開発ツールは、MacromediaのDreamweaverがとても欲しかったり。
仕事上で使用しておりますが、素晴らしく使い勝手がいいです。
正直、ホレました。(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/221-34b90040

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。