スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末年始時代劇 チャンネル争いの勃発だ!ヽ(`Д´)ノ

年末・年始といえば
『時代劇』

様々な時代劇が放送されるため、ついつい世の時代劇好きはTVを占領してしまう。
その結果・・・
家庭内における「関が原の合戦」勃発!!
あれこれと様々な戦術を展開するも、石田三成陣営のごとく、大敗。
そして、こそこそと御茶の間から姿を消す・・・

そんな、肩身の狭い思いでTVを見る人も多いはず。(笑)






負けるなっ!!!ヽ(`Д´)ノ





くじけるなっ!!!ヽ(`Д´)ノ






例え、怒られようが喧嘩になろうが・・・






時代劇好きの覚悟を皆に示したれやっ!!!!ヽ(`Д´)ノ









突撃だぁぁぁぁ!!!!ヽ(`Д´)ノ









嘘です、嘘っ!

突撃しちゃ駄目ーー!(つД`)

チャンネル争いは皆で話し合って、平和的な解決を望みます、マジで。 (´Д`lll)






というわけで、時代劇好きの思考を撹乱させてくれる毎度毎度の年末・年始時代劇ですが、今年はどんな作品が放送されるのでしょうか?

去年なんかは、評判の高かった
「武田信玄」「独眼竜正宗」
といった大河ドラマの再放送があったり、
「国獲り物語」
などの長時間大型時代劇などがあって、それなりに面白い年末・年始の時代劇でございました。



今年も負けていられないよ~?

と思って、ちらちらと雑誌を覗いてみると・・・

今回もテレビ漬けになりそうな、作品揃いだぜベイビー!!!ヽ(`Д´)ノ


-----------------------------------------
12/27(火)
日本テレビ 21:00~23:24
『河井継之助 ~駆け抜けた蒼龍~』

河井継之助といえば、
長岡藩の下級武士であるにも関わらず、その才能で長岡藩を盛り立てた。
という程度しか知らないのですが、だからこそどのような人物だったのかを、ドラマを通して見てみたいって思うね。
個人的には、凄く有名な人や事件をドラマ化するよりも、みんなが知らないような事件、人物をドラマ化してくれる方が好きだね。
そういう意味だと、今回の「河井継之助」という人物は、見事に私の好みにマッチしたりする。

彼というと「ガトリング砲」というイメージが浮かんでしまったりする部分も払拭できたらいいかも。(笑)
というか、
「河井継之助=ガトリング砲」
という方程式しか成り立たないのは、江戸HP管理者としてやばくないデスカ?(つД`)


-----------------------------------------
1/2(月)、1/3(火)
TBS 21:00~23:24
『里見八犬伝』

滝沢馬琴の超大作「南総里見八犬伝」のドラマ化。
今までも様々なドラマ化がされてきた作品らしいのですが、八犬伝にはまったく興味がなかった武之介は
パス、パスッ、パスッ!!だコノヤロウ!!ヽ(`Д´)ノ
という感じで見向きもしなかったアホでございます。
しかし、今年になって碧也ぴんくさんの漫画「里見八犬伝」を読んだ結果・・・
『八犬伝熱が暴走』
八犬伝って、
難しい・分かりづらい
っていうイメージをもってた。
で、今も同じ思いを持ってる。(笑)
難しい時代背景(関東管領だぁ、里見家だぁ~など)
多すぎる登場人物(新しい人が出てきたと思ったら、すぐ死んだりする)
『超』複雑な人間関係(はっきり言って、覚えられねーよ!ヽ(`Д´)ノ)
というあたりが、その難しさに拍車をかけているところなんだと思うんだよね。
だからドラマを本当の意味で楽しみたいという人ならば、
「漫画でも読んで、おおまかなあらすじぐらいは知っておいたほうがいいよ~」
って私なんかは思います。

でも、そんな小難しいところは、この際一切無視して、
『自分が好きな八犬士に注目してしまおう!』
っていうのでも良いのかもね。

というわけで、皆さん犬山道節さんに注目っ!!ヽ(`Д´)ノ
あ、でも犬川荘助役の佐藤隆太殿は、『あぶ刑事』がらみだから応援したいかも・・・。

5時間という短い放送時間で、あの超大作を放送しきれるのかが、非常に心配だったりしますが。 (´Д`lll)
だからこそ、あらすじとかを知っていないと
「???」
っていうことになっちゃうかも。


-----------------------------------------
1/8(日)
2006年大河ドラマ『功名が辻』

「功名が辻」といえば、千代紙を作ったとされる「お千代の方」と、女房のおかげで出世したと言われる「山内一豊」の二人が主人公の作品。
以前に一度だけ、木曜日だかなんかの時代劇枠で放送されていたのを、見たことがあるんだよね~。
山内一豊といえば、「信長の野望」においては「ザコ武将」に入っちゃうような方。(笑)
だからこそお千代の方との二人三脚が光るし、ドラマになるんだと思う。
ただ「利家とまつ」と同じコンセプトの作品であるため、あの作品のように不人気のままで終ってしまうようなことが無いことを祈りたい。

皆、「時代劇」が見たいのであって、「ホームドラマ」が見たいわけではないんだよーー!!ヽ(`Д´)ノ


そして、『あぶ刑事キチガイ』でもある私にとっては・・・主役云々物語云々なんかよりも

織田信長・・・舘ひろし

という配役に騒然っ!!!Σ(゚Д゚)

「大丈夫なのか?」という不安と、「彼ならば・・・」という期待という複雑な心境。
だけど、今までにはなかった信長像みたいなものを出してもらえれば嬉しいなぁ~って思ってる。

がんばれっ!タカっ!!!ヽ(`Д´)ノ



-----------------------------------------
「新選組!! 土方歳三 最期の一日」
1月3日(火)総合・デジタル総合 21時~22時30分

良作として評判の高かった「新撰組!」のその後の物語
近藤勇が亡くなって以降の新撰組は、崩壊への道をひたすら歩むだけ(もっと前からそうだったけど)ど、その中でも最後の最後まで戦い抜いた土方歳三にスポットをあて、最後の「五稜郭の戦い」までを描くんだそうな。

新撰組というと、池田屋事件などの頃がクローズアップされがち。
だけど、こういった落ち目の新撰組に注目していくというところが、何とも憎い選択だねっ!!!
最後の最後まで戦い抜く男
という難しい役どころを、山本耕史殿がどのように演じたのか・・・これもぜひ注目したい。


-----------------------------------------

「西遊記」とか「出雲の阿国」とかあるんだよね~。
他にも面白そうな時代劇が始まるみたいだけど、特に注目しているとしたら、こんな感じかなぁ。


時代劇専門CHなどの方もチェックしたいんだけど・・・あちらは多すぎて分かりません!(笑)
「鬼平」とかを放送してくれるのはありがたいんだけど・・・そればっかりというのも流石にあきると思うのですが。(--;



このほかに、要チェック時代劇がありましたら、どうか教えてやってください。m(_ _)m

なんかいろいろ抜けてそうな気がするんだよ・・・。


【追記】
やっぱり一つ、抜けておりました。(^^;
テレビ東京が毎年やってくれる「新春ワイド時代劇」。
今回は

『天下騒乱 ~徳川三代の陰謀~』
(1/2 14:00~(10時間))

なんだそうです。

なんでも家康死後の跡目相続争いにどうやら様々な陰謀が絡んで、天下が大揺れする・・・というのが大まかな流れのようです。
土井利勝、柳生十兵衛、荒木又右衛門の三人がキーマン・・・ということなのですが、ちょっと心配だったりします。(--;
徳川三代にからむような大事件のわりには・・・キーマンが小者って思ってしまったのは私だけなのかなぁ。
土井利勝はともかくとして、柳生十兵衛、荒木又右衛門の二人については、ちょっと関連が弱いように思えます。
「彼らの物語」ということにならないことを、祈るばかりですね。

スポンサーサイト

Comment

[116] 祭じゃぁぁぁ!

うわぁ、そんなにあるの年末年始の時代劇!
楽しみだなぁ、どれ見よっかなぁ~!
え?全部?見れるかな?
碧也ぴんくさんの里見八犬伝を2巻で挫折した私としては、里見八犬伝はちょっと不安ですが、楽しみなんですよっ。浜路が綾瀬はるか!可愛いでしょうねぇ。
土方さんも必見ですね。どどどどうしよう、困るわぁ!

[118] 確かに読むのが大変

碧也ぴんくさんの漫画は、確かに読むのが大変だと思います。
私の周りの人間にも進めてみたのですが、1巻を読み終えた時点で
「もういいや」(つД`)
っていう人間ばっかだったし・・・。
(私も慣れるのには苦労しました)

浜路は、漫画内では「信乃様ぁ~」って信乃べったりでしたからね~。果たしてどうなることやら。(^^
土方歳三の話は確かに面白そうなので、注目しています。ワイド時代劇とかぶるんですが、たぶん新撰組の方をみちゃうと思いますね。

時代劇好きにとっては、TVにかじりつく毎日になりそうです。(^o^)v
そう・・・これは「祭り」(-_☆)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/179-07fcc911

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。