スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3歳の子供が読んだ本「でんしゃがきた」

3歳になる息子が読んだ本を記録として残しておきたいため、BLOGに記載です。



長男(三歳児)の夢中度:★★★★★
次男(0歳児)の夢中度:★★

電車といえば「機関車トーマス」一択かと思っていたのですが、そこに風穴をあけたのがこの一冊。
トーマスも喜んで読みますが、この本も大好き!
2~3回連続で読まされることもしばしばです。

「でんしゃがきた」


という文から始まる様々な場面が描かれていて、様々な地域での電車風景を楽しむことができます。
絵柄もとても優しい感じで、読んでいて安心できる内容です。
大人が読んでいてもなかなか面白いですね。

電車といえばその車体ばかりが注目しがちですが、その電車と一緒に伴う風景なども興味をもったらしく、本を読みながら長男はいろいろ質問をあびせてきます。
好奇心をくすぐる一冊でもあったようです。

この本を読んだ後に、また本物の電車に乗せてあげたいね。

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/1443-6e852197

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。