FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北斎の娘・お栄のドラマが放送されるらしい!

久しぶりに江戸関連のお話。

何気にTVを見ていたら、NHKの歴史秘話ヒストリアという番組で「葛飾北斎」の事をやっていたので、思わずみてしまいました。

葛飾北斎の代表作ともいえる「富嶽三十六景」の一つで、その中でも評価の高い「神奈川沖浪裏」。
最近江戸から遠ざかっていたこともあって、久しぶりに浮世絵に触れることができた時間でした。

私個人として北斎の絵でもっとも好きなのが、小布施の岩松院というお寺の天井に描かれた
「大鳳凰図」
という肉筆画。
これを見る為に、わざわざ東京から小布施まで自転車の旅に出かけたくらいでして、その姿を目にしたときはまさに震えがきてしまいました。
北斎好きの方にはぜひ、小布施の北斎館とともに、足を運んでいただきたいところですね。


そしてさらにびっくりなのが、来週はなんと
「北斎の娘・お栄」
についてもやるんだとかっ?!!!?(゚〇゚;)
珍しい浮世絵師を取り上げるなぁ~と思っていたら、どうも月曜日にそのお栄を主人公にした
「眩 ~北斎の娘~」
というドラマを放送予定らしいです。


も、もしや原作は杉浦先生の百日紅なのか?と思って調べてみたところ、どうやら「浅井まかて」さんの「眩」という作品なんだそうで、こちらはまったく知りませんでした。
お栄を主人公にした作品といえば、やはり『百日紅』(杉浦日向子)が至宝の作品だと私は思いますが、『応為坦坦録(山本昌代)もなかなか面白かったです。
あまりスポットが当たらない人ですが、あの北斎の娘というだけあって只者ではない(?)人物だっただけに、このドラマも原作にも興味がひかれます。


久しぶりに江戸関連でワクワクするものが出てきて、なんか嬉しいです。
育児が一段落したら、江戸も復帰したいなぁ。

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/1438-2699c08b

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。