杉浦日向子先生の「百日紅」がアニメ映画化!

杉浦日向子先生の「百日紅」が、何と

『長編アニメ映画化』



なんだそうです!!( ゚д゚ )

http://natalie.mu/comic/news/115198

杉浦日向子先生作品の中でも随一の人気を誇ると思われる「百日紅」。
葛飾北斎と娘お栄を中心とした日常を描いた作品は、今まで堅苦しいイメージしかなかった絵師という存在をとても身近なものにしてくれたものでありました。
部屋掃除のたびに引越しを行うという頑固親父の北斎先生。
そんな父親に悪態をつきつつ、同じ絵師としては尊敬の念を抱かざるをえない娘お栄。
そんな不思議な親子関係を中心に、江戸の街中をリアルに描いた「百日紅」は、私にとっても数ある杉浦先生作品の中で一番大好きな作品です。

「原作をアニメ化」という流れは結構聞きますが、いきなり「映画化」というのはちょっとびっくりです。
どのような作品になるのかとても楽しみである反面、原作の雰囲気が壊れないと良いなぁ~という不安も感じております。
あのなんとも言えない不思議で奇妙な世界観は無くなってほしくないなぁ~。

リンク先のHPにはさっそくイラストが掲載されております。
これがアニメとなって動くときが今からとても楽しみです!
「百日紅」をさっそく読み直さなくては!
嫁さんにも勧めてみよっと!!(´∀`)
スポンサーサイト

Comment

[2931] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[2932] Re: ご命日ですね

コメント、ありがとうございます。

杉浦先生がお亡くなりになってから、もう9年も経ちますね。
月日の流れの速さを感じております。

映画化については賛否両論あるかと思いますが、不安はあるものの、見てみようと思います。
原作のよさをうまく引き出してくれていると良いですね。

[2933] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

[2934] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/1414-797292f8

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する