スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽譜の自動読み取り

以前から作成していた自動楽譜再生ツールなのですが、
「設定した場所を自動でスクロールする」
という所までは何とかできました。
今、パンフルート演奏を行いながら、実際にツールを使ってみての実証テストを行っている最中です。
使いづらい所が多々あるため、少しずつ改良を加えていく必要がありますが・・・。

そんな中、どうしてもほしい機能が1つ出てきてしまいました。
「自動でフリガナを振っていく」
というかなり難しい機能です・・・。


音符が読めない私には必須の機能!!ヽ(`Д´)ノウワーン


符がすんなり読める人なら不要なのですが、音符が読めない私はいつもフリガナを振ってしまいます。
人が書くのであればたいしたことではないのですが、これをプログラムに自動で認識させて書かせるのは至難の問題です。
プログラムは、楽譜画像の1ピクセルの色が白か黒かは判別することができます。
でも
「どの黒い部分が五線譜なのかわからない」
「どの黒い部分が音符なのかわからない」
「音符と記号の区別がつかない」
など、もろもろの問題がでてきます。
そもそも
「楽譜が白・黒の2色にわかれているとはかぎらない」
といった根本的な問題もでてきたりすると、もうどうしたらよいものかと頭を抱えてしまいます。
2値化処理などをすることによってある程度回避は可能なのでしょうが、結局は上の問題にぶつかることには変わりません。

すべて自動化・・・というのは無理でも、ある程度は認識してもらって、最後の判定は人間が行うということにすれば大丈夫なのかなぁ。
そもそも初めからフリガナを振った楽譜をスキャンした楽譜を使用するようにすればよいのですが・・・(^^;

う~ん、どうしたらよいものだろうか。


スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/1389-9bc804ea

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。