スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽譜自動ビューワなるものを製作中・・・

パンフルートや合唱をやっていて常に思う事なのですが
「紙の楽譜がたまりすぎて、管理できない!」ヽ(`Д´)ノウワァン
という悩みを感じております。
これは世の演奏者にとっては常なる悩みのようで、WEBでその手の記事を検索してみると、結構な数が検出されます。
みなさんいろいろ工夫されているようなのですが、結局の所
「表示媒体がノートPCかタブレットになるため、画面が小さい!」
「再生用に楽譜をエディタで作成するのがめんどくさい」
というジレンマに悩まされているようです。
私自身もどうにかこれを解決できないかと考えておりまして、今ちょっとしたツールを作成中だったりします


コンセプトは
「表示できる画面が小さいのは仕方ない!だったら、楽譜を拡大して表示しよう!」
ただ単純に楽譜の部分表示したものを表示するだけでは味気ないので、
「指定した範囲内の楽譜が、部分拡大されて表示される」
「部分拡大された楽譜が自動的に動いて表示していく」
みたいなものになっています。
これを最近出てきたばかりのコンパーチブルPC(ノートPCがディスプレイ部分を取り外して使えるようになるやつ)で使用することができれば、画面サイズが小さくても楽譜表示して利用できるのでは・・・と。


本来なら紙媒体間隔に近い電子ペーパーが登場してくれればこのようなものは不要になるのですが、当分は無理みたいなのでそれまでの代用として使えれば・・・と思っています。
ある程度作成してみたら、パンフルート演奏や合唱での練習で試験を行い、使用感のUPを目指します。
今のところ、まだ完成率は30%くらいですが、毎日少しずつ開発中なので、いつかはここにて公開できればうれしいかぎりです。

今日電気屋でコンパーチブルPCをみてきたのですが、コレあたりであればとりあえず使用最低条件を満たすので、なんとかなりそう。
もうちょっと軽ければ良いのですが、さすがにそれは難しいみたいですね。
(片手で持つには、まだちょっと重いようです)

本来ならばタブレットで使用できるツールなら良いのですが、私の技術力が足りないので、あくまでWindows上での使用限定となります。
Windows8ならコンパーチブルPCで使えるので、これをいずれは購入して試してみたいです。

(追伸)
調査してみたところ、スマートフォンで楽譜自動再生のツールがあるみたいですね。
これとコンセプトはほとんど同じだった・・・(ToT)
こっちの方がはるかに便利そうなので、通常の方はこちらを使用した方がよいかも。
まぁプログラミングの勉強がてら、自分オリジナルのカスタマイズができるということで、がんばってみます。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/1386-523b85d0

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。