スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【パンフルート演奏】パンフルートが壊れた!!

パンフルートが壊れた!!( ゚д゚ )

あわわわ・・・


去年年末の演奏会以来、まったく練習をしていなかったので、昨夜のパンフルート練習時にケースを開けてみたら、こんな感じで管が外れてました・・・
20130120_01.jpg



以前起きたパンフルートの管が割れる!というものではないのが救いです。
これなら瞬間接着剤をつけるだけで何とかなります、良かった・・・。

ちょうど良い(?)機会なので、パンフルートがどのような構造になっているのかを見てみました。
パンフルートの下の木枠部分はこのような感じ。
20130120_02.jpg

下の木枠に乗せているというわけではなく、ただ覆っているだけというみたいです。(パンフルートの管の下と木枠の間に隙間がありました。)
だから管と管を接着している部分だけで、楽器全体を固定している模様です。てっきり木枠の部分にも接着しているものだと思っていました。メンテナンス性を良くするため、と大束先生がおっしゃっておられましたが、それはこういうことだったのか!

パンフルートの管の下側はこんな感じ。
蜜蝋なのかちょっとよくわかりませんでしたが、茶色の固形物が詰め込まれておりました。
20130120_03.jpg


修理内容としては、横の管に接着するだけ。両側の外側部分に接着剤をつけてくっつけた後、とりあえず固まるまで放置しています。

楽器のメンテナンスって結構大変ですよね。
世の中の演奏者の方々も、メンテナンスには苦労されているのでしょうかね。
スポンサーサイト

Comment

[2913] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[2916]

>投稿者様
修理は無事完了しました。
本日の練習ではとくに問題はおきませんでしたね。
笛につきましては楽しみにさせていただきます。どんな笛なのか、今から待ち遠しいです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/1384-dce690c0

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。