ささいな事だけど嬉しく思う

桜が満開だったこともありまして、今日は近くの公園まで祖母を車椅子で連れ出したのですが、帰り道に階段の段差に出くわした。
祖母は歩けないわけではないので、降ろして歩いてもらおうと思っていたら
「車椅子を降ろすのお手伝いしますよ?」
といってくださった方がいらっしゃいました。
可愛いお子様をつれての帰り道だったようで、ご家族でお花見にこれらたのでしょうね。お礼を述べて、祖母が一人で歩けることをお伝えし、重ねて声をかけてくださったことに感謝を伝えました。


こういう何気ない一言でも、声をかけてくださる方々がいるのならば、まだまだ我が町鹿沼は大丈夫なんだなぁと嬉しく思いました。


スポンサーサイト

Comment

[2885]

ご無沙汰です。
震災の時に助け合いの姿が話題になりましたが、
他人に無関心な世の中などと言いながら、
思いやるのある人って実は多いですね。

二週間前に当て逃げ事故に遭いました。
正確には、いきなり前に出てきた車を避けたら
路傍のフェンスに激突してしまい、
主因になった車に逃げられてしまったのですが、
ナンバーを控えてくれた人やら追っかけてくれた人やらがいましてね、
親切が身にしみました。
こういう親切はお返ししなきゃいかんなぁとつとに思います。

江ノ島猫載っけてますので、よろしければお運びください。
http://d.hatena.ne.jp/suijun-hibisukusu/

[2886]

瑞閏殿
思いやりというのはいいなぁと思います。
自分もこういう行為を実践していけるようになりたいものです。

当て逃げでございますかっ?!
特にお怪我とかはなかったのですか?
体が何よりも大事であるものだと思いますので、お体に支障がなければ幸いです。
どこで人の助けを借りることになるのかわからないですからね。親切返しというわけではありませんが、自分たちにもできることがしていきたいという思いになりますよね。
人のありがたさというのをひしひしと感じます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/1365-a087081b

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する