【パンフルート演奏】鹿沼パンフルート同好会練習日(2011/6/8) 篠笛+パンフルート

毎週水曜日は、鹿沼パンフルート同好会の練習日にしています。
鹿沼市文化活動交流館・多目的工房室にて19:00~21:00まで。
(週末も自主練習と称して練習しています。正式な練習日ではありませんが)


今日も篠笛吹きさんとの合同練習。
プログラム内容を確認した後、合同曲を練習。
そして最後に通し練習を行いました。

篠笛+パンフルートによるジョイント演奏!!ヽ(^∀^ )ノ


■本日の練習
・2、3、4、5度飛び
・アメイジングレイス
・竹田の子守唄
・パンの夢
・寂しい羊飼い
・故郷


■練習について
一人練習ばかりやってきていたので、
「他人と合わせて演奏する」
という事になかなか慣れる事ができません。
自分自身の演奏だけではなく、相手の呼吸にあわせて演奏する必要があるという事を学ぶ事ができました。

前よりはマシになってきましたが、こういう練習も必要なんだなぁという事を痛感です。いろいろと勉強になることばかり。
本当に嬉しい限りですね。


二人でいろいろ検討しながらプログラム案を作成しましたが、こういう作業も面白いね。
小さな演奏会だけど、自分たちでプロデュースできるというのはやりがいがあります。
このような機会をくれた、合唱仲間のK君には本当に感謝したい。



■アメイジンググレイス(篠笛+パンフルート)

アメイジンググレイスは3番まで。
1番をパンフルートのみ。
2番を篠笛のみ。
3番をパンフルート+篠笛で演奏します。
篠笛のメリハリのある音が凄く綺麗だよねぇ。
よどみがなくて、スッキリしているという感じでしょうか。
こんな風に演奏できると良いなぁとは思うけど、今は自分にできる演奏を精一杯行うことで、今回は頑張りたいです。


■竹田の子守唄(篠笛+パンフルート)

竹田の子守唄は4番まで。
1番を篠笛のみ
2番を篠笛+パンフルート。
3番を篠笛+パンフルートの輪唱演奏。
4番を篠笛(オクターブ上)+パンフルートの輪唱演奏。
こんな形で本番も演奏します。

篠笛で演奏すると、この曲は本当にカッコイイなぁ。
パンフルートによる演奏は、慣れていないというと言い訳になってしまいますが、ミスが多いなぁ。(つД`)
もう少し練習を重ねて、ミスを減らす努力をしなくては。

篠笛の演奏とは違って、丸い感じの音色になるものなんだなぁと、録音演奏を聴いて改めて感じました。
これがパンフルートの特徴でもあり魅力なのかもしれませんね。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/1325-81be0c1a

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する