「竹田の子守唄」(尺八+パンフルートの輪唱)

昨日教わったばかり
「竹田の子守唄」
をさっそくSiberius Firstで楽譜に打ち込んでみました。
(楽器:尺八

パンフルートで普通に吹けるよう、楽譜はト長調(G)に移調。

これだけでは寂しいので、アコースティックギターによる伴奏パートを追加。
更に『輪唱も出来るよ』という事でしたので、楽器:パンフルートで輪唱パートを追加してみました。



実際の演奏はこんな感じになるのかな??
スポンサーサイト

Comment

[2813] 夕方

お久しぶりです。子守唄ですか。こういう系統の音楽はクラシック風にリメイクすると新世界のような感じになるなぁときいていて思いました。子守というとどうも夕方の風景を思い浮かべるのですが、やはりゆるやかな感じがいいですね。昔、住んでいた建物が西向きで夏の夕方など暑苦しいの極みだったのを思い出します。日が暑いのでブラインドを下ろして角度をつけて遮光して初めてマシになるのですけども、あんときはほんとに暑苦しかったなぁ、と思いだされてなりません。時々風が出てくるとブラインドがび~んと風鳴りを起こしてうるさいのですが、それも慣れてくると涼しさのあかしになっておりました。

[2814]

■ 椿三十郎殿
クラシック風にリメイクですか?そんな風に考えたことなかったですね、新鮮!!
パンフルートは夕方の風景の中で吹くと、素晴らしく似合います。
パンフルートのかすれ音が、寂しげな雰囲気にぴったりなのでしょうね。

今日も午後はずっと野外で演奏していたのですが、暑かったですね。
ブラインドも良いですが、すだれのようなものもよいと思いますよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/1322-ef15a827

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する