【パンフルート演奏】アメイジンググレイスの4拍子

6月11日の演奏会に向けて、今日も雨の中練習。

演奏曲の一つである「アメイジンググレイス」。
私はいつもは3拍子で演奏しております。
でも6月11日では
『篠笛とパンフルートで同じ曲を吹いたらどう違う?』
という趣向を取り入れてみようかな?と思っているので、篠笛吹きさんと同じ
「4拍子」
での演奏が必要になってきます。


いつもの3拍子とはちょっと異なるので怪しい所がありますが、4拍子で演奏してみました。
■アメイジンググレイス(4拍子)


これはト長調による演奏。
篠笛吹きさんと演奏を合わせる場合は、ハ長調Verでの演奏が必要なので、そちらも演奏しましたが、高音領域での堅さがとれず仕舞い。
たどたどしさ満載の「千の風になって」と共に、まだまだ練習の必要があるようです。

■千の風になって(ト長調)


「千の風になって」もト長調で演奏したらどうなるのだろう?と思って、打ち込んだハ長調の楽譜をト長調に移調してみました。
いつもの千の風とは、移調しただけでも雰囲気が変わるものですね。


「千の風になって」の伴奏をどうしようか迷い中。
試しにピアノソロの楽譜を打ち込んでみたけど、何か違うしどうしよう。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/1320-94b28ba5

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する