スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杉浦先生のサインと猫談議

一町人さんからお借りいたしました
『杉浦先生の直筆サイン』
を掲載。

可愛らしい猫の絵に、杉浦日向子の字をまるで「落款」であるかのように、四角い形に整形されております。
私のような若造が、先生のサインをみて
「可愛らしいなぁ~」
なんていうのはおこがましいのかもしれないけど、そう思ってしまったのだから、仕方がない!!


杉浦先生のことだから、意外にご自分で可愛らしい猫の絵入り落款なんかを作っていたりしてたかも。
しかも年賀状なんかにペタペタ貼り付けて・・・ニコニコしている先生のお姿がぁぁぁぁっ!!!!(゚Д゚ )ムハー!!






Σ(゚Д゚)ハッ






あぶねーあぶねー・・・





またいつもの妄想癖が、「オハヨー」と玄関からしゃしゃり出てくるところだったゼ。





いやもう・・・しゃしゃり出てた。(つД`)









まぁこんなあぶない人間のことはうっちゃいといて・・・




・・・




あぶない人間?





あぶない刑事に一歩近づいた~!(^o^)/




って喜ぶなワタシっ!!!




ベクトルが全然違うからっ!!!(゚Д゚)






あぶねー人間なんていうのは、さっさと清水の舞台から放り投げて、話を戻します。


「杉浦日向子」文字の他に描かれている猫の絵がありますね。
著作の中でもたびたび猫が出てくるシーンがありましたけど、杉浦先生って猫好きだったのかな?
以前、武之介も黒ぶち猫が飼っていて大層可愛がっていたこともあり、武之介も猫好き。サイクリングで可愛らしい野良チャンを見つけては




『うぉぉぉぉぉぉぉ!!!』p(゚Д゚#)≡≡3




という感じに急接近して激写!
(常にデジカメを携帯)







当然、逃げられます。_| ̄|○







いや、あの形相で近寄ってきたら、人でも逃げるって!!!ヽ(`Д´)ノ






そんなアホなことばっかりしてる26の武之介。

サインをお書きになられた1989年当時の杉浦先生は30歳。

それを考えたら、こんなアホのままで良いのだろうか・・・と
武之介名人、9回目の考慮時間に入りました。残り1分です。
と将棋の対局の考慮時間の如く数十秒考慮して・・・忘れよう!!ヽ(`Д´)ノ





・・・




・・・






話が全然先に進まねーーーーー!!!!ヽ(`Д´)ノ




すいません、話が脱線しすぎて明後日の方向をみてました・・・。



猫ですが、江戸においても猫は大層可愛がられていたようです。
歌川国芳などは大の猫好きとしても有名。これでもか!っていうぐらい、猫ばっかりの絵を描いていたりしています。
「この人、本当に猫が大好きだったんだなぁ~」
って誰が見ても思うくらいに、猫まっしぐらな浮世絵。
ここまで正直に描いてくれちゃったりすると、逆に尊敬できちゃいますね。




ねこ~






ねこ~ (~o~)
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/128-94ae6938

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。