スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンフルートによるクリスマスキャロル

20101205_01.jpg
「パンフルートクリスマスファンタジー」(藤山明)


パンフルートでクリスマス曲を演奏したものがないかなぁ~と探していたら見つけた一品。(^o^)

パンフルートによるクリスマスキャロルは、聴いていると本当に心が安らいできます。
まさに「癒しの楽器」ですね、パンフルートは。




1.ジングル・ベル
2.もろびとこぞりて
3.きよしこの夜
4.もみの木
5.ブルークリスマス
6.赤鼻のトナカイ
7.サンタが町にやってくる
8.ママがサンタにキスをした
9.We Wish A Mery Christmas
10.ホワイトクリスマス
11.あらの野は手に
12.オーホーリーナイト
13.グノーのアヴェ・マリア
14.神の御子は今宵しも
15.まきびとひつじを

私がパンフルートを始めた時には、残念ながら既に故人となられていた藤山明さん。
もっと早くパンフルートの存在をしっていたら、藤山さんの生演奏を聴く機会があったかもしれないと思うと、残念で仕方ありません


街を歩けば至る所で耳にする定番曲ばかり。
合唱でもよく歌う曲だったりもしますが、パンフルートの柔らかな音色によるクリスマスキャロルは、ちょっと反則的なくらいの威力があります。
聴いていて本当に心地よいです。
それでいて楽しい気分にさせてくれます。
これだけ素晴らしい音楽になるのだから、ぜひ店頭とかでパンフルートによるクリスマスキャロルをどんどん流して欲しいって思います。
すごく雰囲気がマッチすると思うんだけどなぁ。



私もいつの日か、聴いた人を思わずこんな嬉しい気分にさせてくれるような演奏ができるようになりたいね。
スポンサーサイト

Comment

[2701] クリスマス

12月に入っても以外に暖かい日が続いております。自分にはありがたいことです。クリスマス曲というと今思い浮かべられるのは、ハンドベルによるクリスマス曲。あれはもう本当にいきがぴったりあってないと曲にならないのですが、華やかな感じがいいです。ああ、そんなCD探してみよ。

[2702]

■  椿三十郎殿
このCDの中にも伴奏にハンドベルを使った曲がありました。ハンドベル+パンフルートという組み合わせもいいなぁ~と思います。

クリスマスの曲は馴染みのある曲ばかりですが、こうやって楽器を変えてみると、オドロクほど雰囲気がかわるものもあるので、機会があればいろんな楽器でのクリスマスキャロルを聴いてみたいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/1244-ea3d9878

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。