【パンフルート演奏】鹿沼パンフルート同好会練習日(2010/12/01)

毎週水曜日は、鹿沼パンフルート同好会の練習日にしています。
鹿沼市文化活動交流館・多目的工房室にて19:00~21:00まで。
(週末も自主練習と称して練習しています。正式な練習日ではありませんが)


師走に入って寒さも一段と厳しくなってきましたが、相も変わらずパンフルートを吹いてます。


ロングトーンの基本練習にたっぷり時間を掛けるようにしました。
基礎練習時間の半分くらいをつぎ込んでます。(^^;
自分一人の練習ならではの大胆な時間配分です(笑


■本日の練習
・1オクターブ音域でのロングトーン(4拍・6拍・8拍)
・2、3、4、5度飛び
・半音、スケール練習
・練習曲
・仲間を求めて
・We are the World
・カントリーロード
・となりのトトロ
・カノン



■練習について

ウォーミングアップを兼ねたロングトーン練習。(音声はE(ミ)のみ)
ド~高いドまでを♪=60のテンポで、4拍・6拍・8拍と伸ばします。
伸ばしている最中は
「できるだけ唇の空気孔を小さく」
「腹式呼吸」
を意識。

20101201_01.jpg
そしてこれが、今日のE(ミ)の音階練習時の音声波形
見てみるとよく分かるのですが、音の始めと伸ばしている最中の波形の大きさにかなりのズレが出ています。
これが一定の大きさにきちんと安定してくれるようになれれば
「正確なロングトーン」
と言えるのでしょう。
たった一音を出し続けることがこんなにも難しいとは・・・演奏は奥が深い。(--


■アメイジンググレイス

「音と音との間を切れないように」
という事を意識したのですが、なかなか思うようにいきません。
ブレスの位置も出来るだけのばせるように調整しているのですが、所々がまだキツイ。
フレーズの終わりの部分で音を少しずつ弱めるように吹くやり方をビブラートでごまかしているように思えるのですが、気のせいだろうか。(^^;





■カントリーロード

前に比べるとマシにはなってきているのですが、まだまだたどたどしさが残る場所が多いなぁ。
鬼門のF(F#の半音)が少しずつ出るようにはなってきているものの、やはりまだ不安定。
こちらの曲もメロディを意識して、音と音の間が切れないように・・・ってやったつもりだったのですが、まだまだ修行が足らない模様です。

「となりのトトロ」と合わせて、ジブリ曲はまだまだ練習が必要だなぁ。


スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/1242-31812279

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する