【パンフルート演奏】こんぺいとうさんの「ふるさと」がとても素敵だった

今日もいつもの広場でパンフルートの練習。
今日の練習から
『ロングトーン』
を練習の一番最初に、そして時間を長めに行うようにしました。
私の演奏は「音が不安定」というのがどうしてもあり、これの原因は「ロングトーンが出来ていない」という事だと思ったからであります。
ド・レ・ミ・ファ・ソ・・・と一音ずつ、♪=60のテンポで4拍、6拍、8拍。
音を出している最中は力を抜く事を忘れずに、そして腹式呼吸を意識。
チューナーで音がぶれない事を確認しつつ、ゆっくりじっくり20分ほど時間を掛けてやりました。


ところで、WEBでパンフルートの事を調べていたら、パンフルートとギターを中心とした二人編成のユニット「こんぺいとう」さんのHPでサンプルMP3が公開されていたのを発見。
さっそく私もよく演奏している『ふるさと』を聴いてみたら・・・う、上手すぎるっ!!!!Σ(゚Д゚;)
HP「こんぺいとう音楽館
(メニューの中のMP3というページをクリック)

パンフルートの澄み切った音色がとても美しく綺麗で、そして柔らかい。
これなのだ、こういう演奏を私もしてみたいのだ。
それに比べて、私の演奏はどうだ!!
とても不器用で固く、のっぺらぼう
比較してみれば一目瞭然である。

「武之介の不器用なふるさと」
こんぺいとうさんの演奏を聴いた後では、悲しくなるだけである(つД`)


「多少は上手くなったかなぁ~」
なんてうぬぼれていたけど、こんぺいとうさんの『ふるさと』を聴いて、水をぶっかけられた思いです。
上手くなったなんてとんでもない。
まだまだどころか、お話しにすらなりませんよ、これじゃ。(つД`)


素敵な音色だったので、さっそくCDを一枚注文してしまいました。
聴いてみて良いなぁと思えたら、他の2枚についても注文してみようと思います。


こんな風にパンフルートの音色を響かせるようになりたいなぁ。


スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/1240-304128d9

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する