【パンフルート演奏】鹿沼パンフルート同好会練習日(2010/10/27) 後4日っ!!

毎週水曜日は、鹿沼パンフルート同好会の練習日にしています。
鹿沼市文化活動交流館・創作工房室にて19:00~21:00まで。
(週末も自主練習と称して練習しています。正式な練習日ではありませんが)



演奏会まで・・・後4日


4日っ!!!Σ( ゚ Д ゚ )


一日一日と日が近づいていくたびに、緊張の度合いが高まりつつあります。
前のカフェコンサートの時もそうだったけど、本当の不安で一杯になります。
「大丈夫なのかなぁ~」
という不安を少しでも打ち消すべく、今日も必死で練習です。


■本日の内容
・2、3、4、5度飛び
・半音、ロングトーン
・スケール練習
・練習譜1~20
・アメイジンググレイス
・寂しい羊飼い


■練習について
もうこの段階まで来たら、とやかく言っても始まりません。
いつも通りの基礎練習をこなした後に、ひたすら演奏曲を繰り返し練習です。
また2曲連続しての通し演奏の練習もやってみました。
テンポを確認したり、録音したものを聴き直して改善点を探ってみたりなど、まだまだだよなぁ~と思える部分がたくさんあるので、結構凹みます。(つД`)

後は、練習中は常に背筋を伸ばして、肩と腕の力を抜くという
「リラックスすること」
を心がける事を忘れないように。
下手でも伸び伸びと演奏したいからね。




■アメイジンググレイス


半音が不安定なのはなかなか直らないけど、音量を一定にすることを心がければ、それほど外すことがないという事が何となく分かってきた。
たぶん「半音を出すぞ!」と力んでしまった事によって、息の量やアンプシュアなどが微妙に変わってしまい、正常な音が出せなくなっていたのだと思う。

まだまだ甘い半音部分だけど、前よりマシ・・・だよね??(^^;

後は、フレーズの最後の部分をもう少し綺麗に切っていけるようにしたいなぁ。
ぶつ切りじゃなくて、滑らな感じで。


■寂しい羊飼い


アメイジンググレイスでも同様なんだけど、フレーズが切れる部分をもう少し綺麗に切りたい。何だかぶつ切りしちゃっている所があると、せっかくの寂しい羊飼いの寂しげな雰囲気が台無しになってしまう感じがします。
まぁ、言うほど簡単な事じゃないんだけどね、これ。(--;



とりあえず何とかこのレベルまでは持ってくる事ができました。
後はとにかく本番で緊張しすぎないよう、リラックスを心がけること。
「多少ミスしたって仕方ないや!」
という心持ちで、のびのびとパンフルートの音を響かせたいものです。

木・金は時間の都合上、音だし程度しか出来ないので、最後は土曜日の前日練習のみ。
がんばるぞ!
スポンサーサイト

Comment

[2657] 寂しい、ティラリー♪

前回きいた時の出だし、ティラリー♪がきつい感じがしておりました。今日きいたところではあんまりきつくなく、いい感じです。技量的に足りなかったとしても、いい感じに仕上がっていると思います。
不安な部分は最後は羽の広げ方でパッと風をとらえられることでしょう。
ふぁいと、ふぁいと

[2659]

■ 椿三十郎殿
ほほぉ、「ティラリー」がキツイ感じですか。
鋭く!キリッとっていう感じで最初はこの曲を演奏しようと思っていたのですが、いつの間にかゆったりと柔らかい感じで吹いているのが好きになっちゃってました。
技量的にはまだまだな部分が多々ありますが、下手なりに音楽を表現できるよう、がんばります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/1229-c5a0219c

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する