スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【パンフルート演奏】大束先生との個人レッスン(2010/10/17)

本日は、パンフルート奏者の大束晋先生のお宅にお邪魔して、個人レッスンを受けて参りました。


今日も指摘事項が一杯。


今日の個人レッスンは、演奏会の内容はほとんどを占めました。
まずは『アメイジンググレイス』。
一通り演奏した後に、先生から気付いた点を指摘して貰います。
それを列挙すると
・ビブラートは振幅をもっと大きく
・半音が不安定である
・半音を出す場合に、動作に余計な動作が含まれている
・管の移動を行う場合は、出来るだけ管を見ないように

<ビブラート>
実際に先生のビブラートと私のビブラートを比較してみると、全然違う。
私のビブラートは「表面のみ」
先生のビブラートは「深いビブラート」
言葉で表すとこんな感じ。
先生曰く
「ビブラートは早くやらなくてよいので、振幅を大きく」
「斜に構えて歌口との距離を広げてみると、出しやすい」
先生のお手本を見よう見まねでやってみたけど、なかなか思うようにいかないのが悔しい。


<半音>
お次は課題の半音。(--;
「半音を出す場合に右手が動いている」
というので、鏡でチェックしてみると、確かに動いている・・・。
「頭も動いている」
鏡でチェック・・・動いてる~。
半音を出そうとして、息を吹き入れようとしていることが裏目になっているのかも。
「顎の移動だけで半音は可能」
「管移動の横移動と、半音の縦移動は、別物として考えた方が合理的です」
つまり、「余計な力を使いすぎ」(つД`)
半音を何とかひねりだそうと、「腕を使って」「頭を使って」「顎を引いて」と出しているため、動きに無駄が出来てしまい、それが返って不安定な半音になってしまうらしい。
それをもっと合理的に考えて
まず「横移動で音階移動」
そして「顎の動きだけで半音」
というシンプルな出し方を極力意識するんだそうな。



<管を見るな>
これは『アメイジンググレイス』だけに限ったことではないのですが、
「演奏中に管を見るような動作があると、音楽的に空白が生まれる」
「管を見ることで、パンフルートを扱い切れていないという事を示している事になる」
ということなんだそうな。
ジャンプがある場合は、その移動が「何度の移動なのか?」というのを常に考えてその感覚を覚える事。
更に大きなジャンプの場合は、「その移動前と移動後の位置を覚えてしまう方法もあります」ということで演奏できるらしい。

間奏などがある場合は良いとして、管を見るという動作だけでも無駄な動作でもあるだろうし、確かに見た目的にもそんな風に写るのだろう。
まぁ初めて1年という私であれば仕方がない部分があるので完璧とはいかないけど
「練習中には常に意識して欲しい」
との事でした。


お次は『寂しい羊飼い』。
・フレーズがぶつぶつになっている
・ブレスが浅い
・ティラリ~♪は、もっと明確にした方が良い

・「フレーズがぶつぶつ」「ブレスが浅い」
「フレーズがブツブツに途切れる」というのは、確かに感じていた事だったのですが、これは余計な所で息継ぎしまくっているため、メロディが途切れてしまっている事が原因なんだそうな。
「ブレスを取る場合は、しっかり腹式呼吸で十分に息を吸うこと。」
「ブレスの場所を明確にして、それ以外の場所では行わない。」
それぞれのフレーズでのブレス箇所を再確認。
最終的に、ブレスのポイントが3/4ぐらいに。(゚Д゚)
それでもしっかりブレスをとれば、演奏出来てしまった辺りにますます驚いてしまいました。


・「もっと明確に」
「寂しい羊飼い」の最初で「シラシ~♪」と出す箇所。
これは、この曲のキーポイント。
それゆえ、これをしっかりと出す事がこの曲にとっても大事な事なんじゃないかな?という事でした。
早くやるのも良いけれど、それよりも明確に出すことをまず第一に。
この部分を行う事によって、更に階段状で駆け下りてくる箇所のメロディもより明確に出せるという事になるそうです。


これ以外にも細かい所をいろいろと指摘してもらったりして、あっという間にレッスン時間は終了。
練習曲ばかりに集中してしまって、あまり練習出来ていなかった『カノン』についても最後に見て貰って、何カ所もの修正点を頂きました。



この指摘してもらった事を念頭に、鹿沼に戻ってきてさっそく反復練習してみましたが、いきなりだとなかなか上手くいかないなぁ。
今週も時間のあるときは、上記の指摘事項を中心に練習をしていきたい。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/1222-ca4aa996

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。