【パンフルート演奏】鹿沼パンフルート同好会練習日(2010/8/18) 

毎週水曜日は、鹿沼パンフルート同好会の練習日にしています。
鹿沼市文化活動交流館・創作工房室にて19:00~21:00まで。
(週末も自主練習と称して練習しています。正式な練習日ではありませんが)


次の鹿沼市音楽祭における演奏曲が決まりました。
「アメイジンググレイス」
「寂しい羊飼い」
の2曲となります。
まだ曲構成とかは決めてないけれど、練習を重ねつつ決めていきたいね。


お盆中も相変わらず汗をかきかき練習してました。
湿気ムンムンの中での野外練習は
「あ~づ~い・・・」(--;
と何度口にした事か。

そろそろ録音音声ファイルが、HDD容量を圧迫するようになってきたので、待避先を考えないとマズイかも。


■本日の練習
・2、3、4、5度飛び
・半音、ロングトーン
・スケール練習
・練習曲
(※アメイジンググレイスはハニホヘトイロ調それぞれで)
・カントリーロード
・千の風になって
・We are the world
・パンの夢
・カノン


■練習について
「左手の持ち方・位置」
「顔を動かさない」
という事を意識しつつ練習譜を吹く。
少しずつ慣れてはきているものの、気が付くと頭が動いていたり、ギュッと管を握ってしまっていたりする。(--;
『できるだけ余分な力を入れないようにして演奏』
というのを心がけてはいるものの、力を抜くっていうのは簡単そうに思えて、難しいねぇ。

「半音が結構出るようになってきたなぁ~」
と思ったので、近頃やり始めるようになった全長調によるアメイジンググレイスをやってみたら、散々な結果だった・・・(つД`)
単発での半音なら出るけど、これをメロディの中に組み込むと話は別物。
ソファミ(G・F(F#)・E)といった場合などに、上手く管を傾けるのがムズイ。
手の使い方もさることながら、顎をひくというのがまだ上手くできないみたい。
うぅぅ・・・(つД`)

久しぶりに「We are the world」を吹いてみましたが、以前同様に吹けていたのが嬉しかったね。(^o^;)ウマクナッテハイナカッタケド...


■アメイジンググレイス



ト長調だけは、とりあえず吹ける。
ト長調だけは・・・(つД`)

一番自信のあるト長調アメイジンググレイスだけど、まだまだ変な音が混じったり、音が安定していない(ロングトーン)のが目立つなぁ。
音楽祭までに何とかしなくては。

音楽祭では、このト長調を軸として、曲構成を作りたいと思っています。
何かよい方法はないものかと、いろいろ思案中♪(゚Д゚)


■寂しい羊飼い


ロングトーンは難しい。
ちょっとでも気を抜くと、すぐに音が抜けてしまい
「ピーーーーピィ!ピーーー」
みたいに、音を伸ばしている最中で音が変化してしまっている箇所がある。
「寂しい羊飼い」は、放牧を終えた羊飼いが夕暮れ時の広い牧草地の中で一人寂しげに笛を吹いている・・・というイメージを持っているので、ロングトーンで音が少しずつ消えていく所はしっかりと出したいね。


夕暮れ時に吹くパンフルートは最高。


■カノン


カノンの途中から。
前よりはマシにはなったものの、相変わらず迷走中。(つД`)
カノンはオクターブ越えジャンプなどのおおきな音階移動や、5度くらいのジャンプが至る所に出てくる上、ある程度のリズム・テンポで吹かなければならない.
ダブルパンチでKO寸前です。
難しい。


大束先生に習っている人はみんな「カノン」はやっているらしいのですが、
「よく演奏できるなぁ~」
と感心するばかりです。
次の大束先生個人レッスン時にいろいろ見て貰わないと。(^^;


スポンサーサイト

Comment

[2618] かなりの・・・

ここ十日近くを熱心に精進されたのでしょうか。さみしい羊飼い、よく音が出ております。よく伸びていると思います。この十日間ぐらいの間に大束先生に指導していただいたのでしょうか。とてもよく聴かせていただきました。舞台までまだ時間が少し残っていますので、煮詰めておいしい、演奏を。

[2619]

■ 椿三十郎殿
「寂しい羊飼い」は音を伸ばす部分で音がブレなければ、もっと雰囲気が出るんですけどね。
このあたりはまだまだ精進です。
煮詰めた上で、まろやかな味を出せるようがんばります(笑)


そういえば、ここ最近「大人からはじめるピアノ」とかいう本を読んでます。
(書名忘れた)
ピアノ練習譜が掲載されているのではなく、
『大人の人がピアノを始めて、練習していく上でどんな事に気をつけていけばよいか?』
というのを簡単に読みやすくかみくだいて紹介しているものなのですが、パンフルート練習の際にも当てはまることが結構あるので、読んでいてなかなか楽しめました.
なるほどなぁ~と納得できる箇所も多かったので、同じような立場で練習されている椿さんにもオススメだと思います。

興味がありましたら、本の紹介しますよ~。

[2620]

ご紹介ありがとうございます。その本は見かけておりますので、多分見つけられるかと思われます。さがしてみま~す。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/1206-36f85971

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する