スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだあぶない刑事 最高でした!

7年・・・長かった。
けど、この時をずっと待ってた!!!!ヽ(`Д´)ノ

タカとユージ・・・アンダーカバーコップをして世界を股に掛ける二人が、偶然にも武器商人の取引現場で7年振りに再開した。
「タカ?」
「ユージ?」






感動。




もうその言葉しか浮かばない。

「タカァァァ!!!ユージィィィ!!」

と叫びたかったけど、必死に我慢。

でも嬉しくて嬉しくて・・・

泣ける場面でも無いのに、何故か泣いてました。

これが嬉し泣きってやつなんだなぁ~。




そして、横浜に戻ってきた二人。
いきなり新人刑事に怪しい奴扱いされ、お前何者だ?と問われると
「ダンディ~・・・鷹山!!」
「セクシィ~・・・大下!!」」
とポーズを決める二人。

格好良いんだか、格好悪いんだか分からないポーズ。
だけど・・
でも、その変な格好が格好良いんだ!!!(笑)
7年経っても相変わらずの二人のお茶目っぷりはまったく変わらかった!!!
そのふざけた格好に笑いながら、もう嬉しくて嬉しくてたまらない!!!



港署の面々も大いに変わっているようで、パパさん・ナカさんといったベテラン刑事を押しのけて、新人刑事達ががんばっている。
それを統括するトオル君も、課長という肩書きのなす力ゆえか、いつも以上に大人に見える気がするけど・・・やっぱ課長スタイル似合わね~。(笑)
そして・・・カオルはやっぱり変だった。(笑)

あぁ・・・港署に帰って来れたんだなぁ~ってやっぱりここでも嬉しかった。





最近の時勢を反映されているのでしょう。
作品内でもITやサッカー、韓国など流行の走りを感じさせるものが多々でてました。
そんな最先端を見ながらも、自ら
「アナログな人間」
となのるタカ&ユージ。
7年という年月を感じさせる箇所は、作品内でも多々ありました。
ユージ走りが新人に負けたりするシーンなどは、あぶ刑事ファンなら悲鳴寸前だったはず。
だけど、タカはタカらしく・・・バイクを颯爽と駆り、敵を追いかける
ユージはユージらしく、車で逃走をはかる敵を、今回も走って走って追いかける
あぶない刑事達は年を取ったことは間違いない。
だけど、良い意味で年齢を重ねて、さらに深みを増したあぶない刑事達がそこにいた。


約2時間。
長いようで短いような時間だったけど・・・
最後の最後まで、タカ&ユージに感激しっぱなしの
まだまだあぶない刑事
でした。
毎回恒例のラストでタカ&ユージが爆発等に巻き込まれるという「おなじみのオチ」が無かったのが不安でしたけど・・・
タイトルの通り「まだまだ」終わりではないことを期待したいです!!




やっぱり・・・
タカ&ユージは最高だっ!!!(>o<)/

私もあんな格好いい大人の男になりたい。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://takenosuke.blog32.fc2.com/tb.php/116-8d22b5ec

熟練

久々に平和な1日だったなぁ。昨日は。アブデカもよかったし。「踊る…」とは違ったコミカルな警察ドラマだね。いずれにしても自分の青春時代のドラマだからね。最後もああいう展開になるとは。。。本当に「まだまだ」ですね。でも、次回はどうなるのだろう・・・あるのかな

«  | HOME |  »

プロフィール

武之介(たけのすけ)

Author:武之介(たけのすけ)
悪ノリ大好き!でも小心者ナンデス。
そんな武之介の内なる声を余すところなく書き殴ったブログ!
表の仮面(笑)でもある、「上原半兵衛道場」もヨロシク!!
メールはこちら


follow takenosukenagao at http://twitter.com


カテゴリー


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。